「八雲立つ 灼」第35話(変化・中編)あらすじとネタバレ感想・36話予告

     

アフリエイト広告を利用しています

スクリーンショット 2024-02-27 192432

お元気ですか?うめきちです(^o^)/

2024年2月28日発売メロディ4月号に掲載された「八雲立つ 灼」第35話(変化・中編)をさっそく読んでみました。

第35話は闇己を狙うヤツが現れたというお話です。

  • 潮にできた友達に疑問と不安を抱く寧子。
  • 嵩の代わりにパーティーに出席させられた七地はそこで因縁の相手”高篠筑陽(たかじょうつきや)”と不気味な男”水能門(みのと)”に会う。
  • 水能門は闇己異常な興味を示す。

ということで、今回はメロディ4月号に掲載された「八雲立つ 灼」第35話(変化・中編)を紹介したいと思います。

「八雲立つ 灼」第35話(変化・中編)

  • あらすじと感想
  • この続きはいつ読める?
  • メロディ4月号に検索はこちら
  • 「八雲立つ 灼」を無料試し読みする方法
  • まとめ

(※ネタバレを含みますので、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

「八雲立つ 灼」第35話(変化・中編)

あらすじと感想

潮の謎の友達

潮にできた友達に疑問と不安を感じる寧子に世裡は「その子、本当に存在するの?」と潮の寂しさが作り出した幻の友達なのではないかと指摘します。

因縁の遭遇

そんなある日、七地は学校からの帰り道で夕香から電話で蒿の代わりに会社関係のパーティーに出てほしいと頼まれました。

七地はパーティー会場で芸能事務所「宇多敷企画」の代表取締役の宇多敷さぎりを紹介され、その直後に因縁の相手”高篠筑陽(たかじょうつきや)”(10年ほど前に七地を殺そうとした)に再会し、闇己に合わせろとしつこくされているところに前髪で顔を隠した妙な男・水能門(みのと)に声をかけられたのです。

こいつにも闇己に会わせてくれとしつこく言われて困ってしまった七地は何とかパーティーから脱出することができて駅に向かっている途中で水能門に捕まり、車でマンションまで送り付けらてしまったのでした。

不気味な男・水能門

七地が車から降りるところをマンションのエントランスから見ていた闇己は車の中にいた水能門の禍々しいオーラを感じ取っていました。

七地から話しを聞いた闇己は「高篠筑陽が近づいてきても無視しろよ」と言いました。

さらに水能門が市哉と友達だと聞いて『そんな偶然あるわけないだろう』ともしや第二の市哉かもしれないと危惧します。

一方、宇多敷さぎりはパーティーの後でに水能門は飲み物をぶっかけられたのに、「怒らないでっ」と恐怖で支配されていました。

スポンサードリンク

 なんかとんでもなく面倒なことが起こりそうですね。
水能門の禍々しいオーラを見た闇己も「やっかいごとのにおいしかしない」と言ってますし・・・。

この続きはいつ読める?

この物語の続き「八雲立つ 灼」36話は、2024年4月26日発売の「メロディ6月号」掲載されます。

メロディ4月号に検索はこちら

✒楽天での検索はこちらから

「八雲立つ 灼」を無料試し読みする方法

次はどうなるのかとドキドキしますが、文章で読むより画があるほうが格段に面白いのは請け合いです!

☟詳しくはこちらをご覧くださいね☟

「八雲立つ 灼」8巻を電子書籍で無料試し読みする方法・あらすじ・9巻発売日情報
アフリエイト広告を利用しています 引用元 お元気ですか?うめきちです(^0^) 樹なつみ先生の「八雲立つ ...

まとめ

今回はメロディ4月号に掲載された「八雲立つ 灼」第35(変化・中編)の紹介でした。

  • 潮にできた友達に疑問と不安を抱く寧子。
  • 嵩の代わりにパーティーに出席させられた七地はそこで因縁の相手”高篠陽(たかじょうつきや)”と不気味な男”水能門(みのと)”に会う。
  • 水能門は闇己異常な興味を示す。

ではでは\(^o^)/

✒合わせて読みたい

✒楽天での検索はこちらから↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

八雲立つ 灼 8 (花とゆめコミックススペシャル) [ 樹 なつみ ]
価格:660円(税込、送料無料) (2023/10/1時点)


楽天で購入


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加