劇場版「響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」ネタバレ感想

     

2019-04-30_220309引用元http://anime-eupho.com/

お元気ですか?うめきちです(^o^)/

ずっと気になっていた劇場版「響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」を観に行ってきました。

このアニメ映画は2019年4月19日から公開されていたので、もうご覧になった方はたくさんいると思いますが、素晴らしい映画でしたね~(#^.^#)

  • 2年生になった久美子は先輩として1年生の指導にあたる。
  • 出場メンバーはオーデションで決めると聞いてどよめく1年。
  • ついに関西大会に出場することになった北宇治高校吹奏楽部は・・・。

今回は劇場版「響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」の紹介をしたいと思います。

劇場版「響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」

  • あらすじと感想
  • 声優キャスト
  • 評価
  • 原作紹介
  • まとめ

(※なお、ネタバレを含みますので、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

劇場版「響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」

前作の劇場版「響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」を見ると、各登場人物の関係がよくわかります。

見たい方はU-NEXTから検索して頂くと31日間は無料で見ることができるからお得です!

公式サイトはこちらから↓

あらすじと感想

新学期

北宇治高校吹奏楽部の2年になった黄前久美子は新入部員の指導係を任命されました。

「黄前相談所」と密かに呼ばれているようです。

が、「黄前相談所」でも一筋縄ではいかない複雑な子が多い今年の1年生。

特に同じユーフォニアムを担当する久石奏と、チューバ担当の鈴木美玲には手を焼かされているようです。

中学からの経験者で演奏技術も高く、先輩への礼儀もバッチリ!いつも笑顔を絶やさない美少女・奏はともすると久美子を試すような言動を発することも。

すらっと背が高い美人の美玲も中学からの経験者で中1からコンクールの出るなど実力は高いがなぜか練習が終わるとすぐに帰ってしまい、他のメンバーからは取っつきにくいと言われ、部員の中では少々浮いた存在で「みっちゃん」とニックネームで呼ばれるのを極端に嫌がるのでした。

サンフェスで一悶着

そんなこんなでもうすぐ「サンフェス」の時期なのに今一つチームワークが取れない事に悩む久美子でした。

そして「サンフェス」当日、美玲はふとしたことから「私出るのをやめます」と言って、会場から逃げ出してしまいました。

後を追いかけた久美子が追いついた時、美玲は泣いていて・・・。

あとから奏も追いかけてきました。

ようやく訳を聞き出すと、美玲は自分より下手な鈴木さつきがなぜいつもみんなから愛されるのか悔しくてたまらない!だけど、自分にはさつきのようなことはできない!だったのです。

何とか美玲をなだめて解決策として「”みっちゃん”って呼んでもらえばどう?」と、みんなとの距離を縮める提案して会場へ連れ戻す久美子に、奏は「説得するのがうまいですね」と一言。

ところで久美子は幼なじみの塚本秀一に告白されて付き合っている仲だったのですが・・・。

目指すは全国大会!

全国大会への出場メンバーを決めるのはいつものようのオーデションで選ぶのですが、そのことでまたちょっとひと悶着起ります。

ユーフォニアムの担当は久美子と奏の他に3年生の中川夏紀もいますが、彼女は高校から始めたので実力的には今一つ。

でも3年生だし、今年は絶対に出たいだろうと考えた奏はオーデションでワザと下手に吹こうとしました。

その事に気づいた夏紀は激昂し、オーデション室へ乗り込んで抗議すると奏は雨が降る中を走り去ってしまいました。

後を追いかける久美子は、ようやく追いついた奏に、中学の時に何かあったのか聞いたのです。

奏は中1の時に3年生の先輩と競って奏の方が選ばれたのに、コンクールでまさかの「銀」。

「こんなことなら3年の先輩を出せばよかった」と陰口を言われたことがトラウマになり、それ以降周りの空気を読みまくる性格になってしまったようでした。

理由を知った夏紀も、「私はそんな失礼な理由でメンバーの座を譲られても嬉しくない!それなら自分はオーデションを辞退する」と言いだしたのです。

自分の間違いをようやく気づかされた奏は改めてオーデションに向かい、結果としては3人ともメンバー入りするのでした。

久美子と周一

夏休みが始まり、合宿中の吹奏楽部です。

久美子は周一を呼び出して、付き合い始めた時にもたっらヘアピンを返し、

「コンクールや進路でもうぐちゃぐちゃ・・・。器用じゃないからいっぺんにいろんなことができない・・・だからしばらく周一と距離をおきたいの・・・全部済んで・・その時まだ私と付き合いたいと思ってたら・・もう一度渡して」と。

「そか・・・おれも同じこと考えたんだ・・・」

関西大会

やがて10月、関西大会の日がやってきました。

OBの先輩たちも応援にやって来てくれて、精一杯の力を出し切った北宇治高校吹奏楽部のメンバーたち。

結果は『金』

でも全国大会に出場できるのは『金』の中の3校だけで、北宇治の名前はありませんでした。

帰りの電車の中で、久美子の隣の座っていた奏が「悔しくて死にそう!!」と言って大泣きしていたのでした。

スポンサードリンク

この続きは絶対あると思います!

早く観たいですね~~(*´ω`*)

前作が2016年だったから2年後くらいでしょうか?

楽しみですね!

音楽もののアニメは映画は大好きなですが、このアニメはまた格別な分野に分類してしまっておきたい作品です!

どこを切っても音楽が流れてくるし、麗奈が山の上の展望台で久美子のためにトランペットを吹くシーンは絶品でした。

まだ観ていない人にはぜひ観てもらいたい1本です(≧▽≦)

声優キャスト

  • 黄前久美子・・・黒沢ともよさん
  • 加藤葉月・・・・朝井彩加さん
  • 川島緑輝・・・・豊田萌絵さん
  • 高坂麗奈・・・・安済知佳さん
  • 塚本秀一・・・・石谷春貴さん
  • 中川夏紀・・・・藤村鼓乃美さん
  • 吉川優子・・・・山岡ゆりさん
  • 後藤卓也・・・・津田健次郎さん
  • 長瀬梨子・・・・小堀幸さん
  • 久石奏・・・・・天宮天さん
  • 鈴木美玲・・・・七瀬彩夏さん
  • 鈴木さつき・・・久野美咲さん
  • 月永求・・・・・土屋神葉さん
  • 田中あすか・・・寿美菜子さん
  • 滝昇・・・・・・櫻井孝宏さん
  • 監督・・・石原立也監督
  • 原作・・・武田綾乃氏
  • 脚本・・・花田十輝氏

評価

私個人の評価です。

大好きなクラシック音楽がいっぱいで、努力する姿が切なく美しい!

キュンキュンきちゃうので(☆4.3)を差し上げたいと思います!

原作紹介

原作は武田綾乃先生の小説です。

✒書籍情報↓Amazon

✒楽天での検索はこちらから↓

まとめ

今回は劇場版「響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」の紹介でした。

TV版も全部揃えたいドはまりのアニメ映画でした。

ではでは(^0^)/


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加