「ブスに花束を。」10巻ネタバレ感想 修学旅行デート・11巻発売日予想

     

スクリーンショット 2021-08-01 174328引用元https://www.amazon.co.jp/

お元気ですか?うめきちです(^o^)/

作楽ロク先生の自虐系喪女のラブコメディ「ブスに花束を。」10巻が角川コミックス・エースから2021年8月3日に発売されました。

  • 修学旅行先の京都で迷子になってしまった花は、偶然、修学旅行に来ていた赤羽に助けられ、その後 上野くんと京都の町をデートすることに。
  • 田端家の肉パーティーに誘われた上野くんと圭介。
  • 練習試合に出る上野くんのためにお弁当を作ることになった花ですが・・・!

今回もドキドキが止まらない「ブスに花束を。」10巻を紹介したいと思います。

「ブスに花束を。」10巻

  • あらすじと感想
  • 「ブスに花束を。」11巻の発売日予想
  • 「ブスに花束を。」10巻を電子書籍で無料で読む方法
  • まとめ

(※なお、ネタバレのため、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

ブスに花束を。10巻

あらすじと感想

第55話 芽生え2

修学旅行先の京都で観光客とぶつかった拍子にメガネを車に轢かれてしまった花は、周りがよく見えなくて迷子になってしまったところを偶然、修学旅行に来ていた赤羽に保護されました。

花がいないことに気づいて慌てていた班のメンバーたちは赤羽からの電話でホッと一安心!

ところが花の迎えに上野くんが来ることを知った同じ班のりな(合コンのメンバーだった)が、上野くん引き止め作戦に協力しろと言い出したのです。

でもそれは上野くんの気持ちを知っている赤羽にとっては是が非でも阻止したい案件でした。

そんな中、上野くんが好きな女の子は『大人しいけどしゃべると面白い・花の世話が好き・笑った顔が可愛い子』だと知った別のメンバーがりなを焚き付けたことから「花と上野くんの内緒の恋」を守りたい赤羽とケンカになってしまいました。

怒ったりなたちが立ち去ったあとでようやく到着した上野くんはサーヤやすみれから「田端とデートしてきたら?」と言われた恥ずかしそうに言ったのでした

第56話 芽生え3

すみれたちが「今頃ふたりは手をつないで歩いてるのかもね」と言っていた時、当のふたりは手を繋ぐどころかタオル1枚分の距離を空けて端と端を持って歩いていました。

ホテルに置いてある予備のメガネでようやく視界を確保できた花は『人目につかないところで手を繋げたらいいな』と思いつつお土産屋で金平糖を見ながら上野くんの手をそっと探り、同じことを考えていた上野くんも・・・。

ところがふたりが掴んだ手は何故か鉄男の手!

「イチャつくのは構わんがもう少し周囲を警戒しろよ」と鉄男は釘を刺し、金平糖を買っていきました。

言われてみれば、周りは修学旅行生だらけで知った顔も多いことから「デートっていうかスパイ活動みたいになっちゃうなあ」と残念そうな上野くん。

そこへまたもや知り合いの女子が!

二人の関係は秘密な上に元々が人気者の上野くんなので、「皆さんも上野くんと一緒にいたいですよね」とつぶやく花。

そんな彼女の様子から「・・・田端?やっぱり怒ってる?」と心配げな上野くんの目の前で花はうっかり池に落ちてしまったのです。

すっかりテンションが下がって元気がなくなった花に、「食べる?」と金平糖を差し出す上野くんは「元気がなくなったときは甘いものって」と。

上野くんに甘やかされるのが嬉しくて、いつの間にかすごく欲張りになっていると感じた花は恥ずかしくなり、自分がやきもちを妬いていることに気づいたのでした。

「他の女の子にしたこと・・・私にも・・・してほしくて」と、恥ずかしそうに打明けると「わかるよ!すごく!俺も同じこと思う!」

「・・・抱きしめたい 駄目?」

そして「他の子にしたからじゃなくて、田端にしかしないことさせてほしい」と抱きしめてきたのです!

ところがいいムードになったところに、「あのさ TPO考えなよ バカップル」と冷たい声をかけてきたのは、林間学校で京都に来ていた圭介だったのでした。

第56.5話 修学旅行 4コマ番外編

抱きしめられたところを圭介に見られてしまったことは誤算でしたが、その帰り道で嬉しかった花は「私はいっ いつでも大丈夫ですので!」と言わなくてもいいところまで言って気恥ずかしさが倍増する花。

旅行から帰った上野くんは、その件でしばらく圭介にお菓子を強請られることに。

第57話 大人になるから待っていろ

妙に大人びた小学生の圭介に、そうなる原因がありました。

前に兄の洋介と二人で、両親の今年の結婚記念日には自分たちで花をプレゼントしようと近所の花屋に花束を買いに行った時に(随分年上だけど)運命の女性・律子に出会ったのです。

ある日、学校の授業の一環で近所の花屋で職場体験をした時に、圭介の気持ちなど知るはずもないメンバーたちは、彼らに花屋の仕事を説明してくれる律子に「彼氏とかいるんですか?」と仕事とは関係のない質問を始めますが・・・。

意見を聞かれた圭介は「ただのおばさんにしか見えない」と、心にもないことを言ってしまい、子供っぽいことをして失敗したと後悔しました。

その時ふと見ると、変なオッサンが入口付近から中を覗き込んでいたのです!

圭介はなんだろうと思いながらも、キョドる花と被る既視感があったのでオッサンに声をかけてみました。

するとそのオッサンは「ムスメの彼氏の父親が結婚記念日に花束を買うと聞いて自分も奥さんに花束を贈りたい」と言ったのです。

律子の役に立てば大人っぽいかもと思った圭介は、どんな花がいいのかリサーチしようとして失敗してしまい、オッサンは「今日はやめておくよ」と帰ってしまいました。

その時、ふと思い出したのです。

かつて両親のために花束を買おうとして、その値段にビックリして諦めかけたときのことを。

「おーい そこの男の子二人!」

二人に声をかけてきた律子が彼らの予算内で素敵な花束を作ってくれたことを思い出した圭介はオッサンを呼び止めると、見学のお土産にもらえる花の自分の分をあげるからと言いました。

「『大切な人とのちょっとした仲介』をするのが花屋の仕事の一つだから」

その様子を後ろで見ていた律子に、

「いっちょ前に花屋しちゃって!なんかすぐ大人っぽくなっていくのね~」

そう言われたことがすごく嬉しくて、『見てろよ。すぐ大人になってやるから!』と微笑みました。

ところで”オッサン”は花のお父さんで、圭介が他の子供から「上野くん」と呼ばれていたことから「上野洋介くんの弟だったんだろうか」と気づいたようでした。

第58話 彼女のお父さん

ある日、花のお母さんが商店街の福引でお肉セットを当てました。

けれど田端家は両親と花の3人家族なので大量の肉を消費しきれないことから、次の休みに上野くんを誘って肉パーティーをすることになったのです。

それでそのメンバーに弟の圭介も誘ってくれと言われたことから『お肉要員』として呼ばれたのかとちょっとガッカリした上野くんでした。

さらに当日、田端家の門の前で待っていてくれたお父さんが花屋絡みで圭介に注目していたことに気づいて早くも出遅れを感じて焦る上野くん!

少しでも自分を印象づけなければと思った上野くんはお父さんが誘ってくれた将棋に参加して秒殺で負け、圭介は小学生ながら「なかなか手ごわい」と言わしめたのです。

弟がライバルになっちゃうのかと焦った瞬間でした。

花とお母さんががんばって作った肉料理を堪能したあとで、再び将棋を指していた圭介が「オレ 将棋飽きちゃったから続き指して」と交代を頼んできたので『圭介が俺のフォローを?』と喜ぶ上野くんですが・・・。

花と付き合っていることはお母さんにはとっくにバレていますがお父さんは知らないはず(実は知っている)と思った上野くんは、当たって砕けるしかない!と思い、

「実は俺・・・田端と付き合っています!」とまさかの正面突破!

「なんで皆には内緒なんだい?」と返すお父さん(・・;)

「実はバレちゃってもいいかなって思うときがあります。田端は俺の彼女だって言ったら他の男子に取られないで済むかなって。でも・・・俺は馬鹿だから・・・勝手なこと言う奴らから田端をちゃんと守れる力がないから、だから内緒にしてもらってます!

その頃、花と圭介は、花の部屋に行くと見せかけて隣の部屋ですべて聞いていました。

お父さん相手に「田端ともっと仲良くしたい!」と言い切る上野くんに、恥ずかしくて死にそうな花!

「これ以上は田端が恥ずか死ぬから」と圭介がストップをかけてくれました。

第59話 また遊ぼうぜ

鉄男は姉の京子にしつこく復縁を迫ってくるクソ元彼を撃退するため、偽の恋人役を頼まれました。

当日、ナンパ男に圧力をかけるファッションと称して京子は鉄男に強面の服を買い、待ち合わせ場所へと向かいます。

一方、花とサーヤと買い物にきていたすみれが偶然ふたりを目撃して『彼女とデートや!!』と誤解しそうになったところを、少女漫画通の花によって、

「男性キャラが女人とアクセサリーショップに入ったら恋人じゃない法則!お約束のあるあるだから!!」と助けられますが・・・。

それでもショックをうけてしまったすみれは3人で遊んだあとでご飯を食べるのはやめて先に帰ることにしました。

ところが一人になったすみれはナンパ男に声をかられてしまい、何とか断ろうとしているのにこの手の男は人の言うことなど耳に入らず、強引に手を引っ張ろうとするのです。

その場面を偶然 見た鉄男は、京子とクソ元彼を待ち合わせ場所に放置して駆けつけ、

「放せよ!嫌がっているだろ!!」

強面ファッションで睨みを聞かせてナンパ男を撃退したところに、京子とクソ元彼がやってきたのですが・・・。

このクソ元彼は鉄男の後ろにいたすみれの可愛さに一目惚れして、あれほど執着していた京子とのことをアッサリ解消しようとしたのです。

けれど逆に京子の一括をくらってすごすごと立ち去って行く姿を見た鉄男は、『一人で追い払えたんじゃないか』と呆れました。

その後で京子が「今日の報酬」と言って鉄男に渡した袋には、前にすみれと遊んだゲームの新作が入っていたのです。

そに意味をを知ったすみれは照れくさくて聞けなかったけど、代わりに「夏休みにそのゲームやりにいっていい?」と聞くのでした。

第60話 内緒の恋人って難しい。

今度、上野くんがバスケの助っ人として4校合同の練習試合に出ることになったので、花はお弁当を作る約束をしました。

ところで4校合同ということはお弁当も皆と一緒に食べるということです。

花は渾身の♡マーク入り頑張れ弁当を手渡したあとに、そのことに気づいて何とかしなければと焦り、たまたま出会った入谷に上野くんを呼び出してもらおうとしますが・・・。

入谷くんの協力もあってアレコレ画策した花ですが、状況は悪化するだけでついに昼食の時間になってしまいました。

お弁当の蓋を開けた上野くんはニヤけそうな顔を引き締めて、

「母さんが作った父さん用の弁当を持ってきてたようです!」とファインプレー!!

練習試合が終わった上野くんが花が待っている図書室に来た時、花は気持ちよさそうに眠っていました。

その寝顔を見ながら上野くんは花の髪にキス・・・!

ところがそれを入谷くんが見てしまっったのです!!

「・・・マジで?」

スポンサードリンク

 う~ん
秘密はいつかバレるものですが、入谷くんに見られてしまったとは気づかない上野くん。このあとどうなるんでしょうねぇ。入谷くんて人が良さそうだから二人のことは喋らないかもしれませんが、そこは色々あるからね。

でもまあ着々と関係を築いている花と上野くんですから、バレたとしても逆に開き直るかもしれないし、味方もたくさんいるからダイジョブですよね!

上野くんと花のことは放っといてもダイジョブそうですが、先が気になるのは圭介の恋の方です!
年齢差があり過ぎで、しかも女のほうが年上というのは中々難しいと思いますが、ファイト満々の圭介ならひょっとしてひょっとするかもしれません。

そっちの進展具合も気になります(*^^*)

なんにしても田端父の深い愛を感じた10巻でした。

「ブスに花束を。」11巻の発売日予想

「ブスに花束を。」11巻の発売日はまだ未定のようですが、10巻までは概ね半年くらいの間隔で発売されています。

なので11巻は2022年初春くらいではないかと予想してみました。

また詳しい情報が入りましたら更新していきたいと思います。

しばらくお待ちくださいね!

「ブスに花束を。」10巻を電子書籍で無料で読む方法

どうなるのかとドキドキしましたが、文章で読むより画があるほうが格段に面白いのは請け合いです!

☟詳しくはこちらをご覧くださいね☟

「ブスに花束を。」10巻を電子書籍で無料試し読みする方法&11巻発売日情報
引用元 お元気ですか?うめきちです(^0^) 作楽ロク先生の自虐系喪女のラブコメディ「ブスに花束を。」10巻が角...

まとめ

今回もドキドキが止まらない「ブスに花束を。」10巻の紹介でした。

ベタベタ甘くてちょっと切ないラブコメディだけど、個人的には圭介✕律子に注目しています!

ではでは\(^o^)/

✒合わせて読みたい↓

✒書籍情報↓Amazon

✒楽天での検索はこちらから↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブスに花束を。 10 カドカワコミックスAエース / 作楽ロク 【本】
価格:704円(税込、送料別) (2021/8/9時点)


楽天で購入


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加