ネタバレ感想「コールドゲーム」1巻 女騎士と5人の王妃・2巻発売日予想

     

2018-01-13_183243

引用元http://www.betsucomi.shogakukan.co.jp

お元気ですか?うめきちです(^o^)/

ベツコミで10連載が年続いた「女王の花」の作者・和泉かねよし先生の最新作「コールドゲーム」1巻が発売されました!

”中世のとある国を舞台にした女王の物語「コールドゲーム」”は早くも評判になっているようです!

今回の記事は

  • 「コールドゲーム」1巻
  • 発売日は?
  • キャラ一覧
  • 見どころと感想
  • あらすじ
  • 「コールドゲーム」2巻の発売日予想
  • まとめ

以上の紹介です。

(※なお、ネタバレを含みますので、結末が知りたくない方はご注意くださいね!)

(※無断転載ご遠慮ください)

スポンサードリンク

「コールドゲーム」1巻

発売日は?

「コールドゲーム」1巻は2018年2月9日に発売されました。

キャラ一覧

 王女アルナ(女騎士スミレ)

2018-02-09_231927

 ヨハン(アルナの元婚約者)

2018-02-09_231831

 カミラ(アルナの侍女&アルナの影)

2018-02-09_231522

 エド(E国でのアルナのお世話役)

2018-02-09_231908

 アデール(アルナ王妃づきの侍女・エドの妹)

2018-02-09_231551

 国王(王になってまだ1年で超多忙)

2018-02-09_233148

 アーサー(王の側近)

2018-02-09_231636

 第2王妃アン(優しそうに見えるけど恐ろしい女)

2018-02-09_232022

 第5王妃リズィー(孤独だけど可愛い人)

2018-02-09_232035

見どころと感想

見どころその1

美しいアルナ王女の「影」となったカミラってどんな女性なのかと思ったら以外に地味ですごく臆病だというわりには

「私を見捨てたりしたら末代まで呪いますからね!うわーん・・」

と涙ながらにアルナに抱きつくシーンがかえってほのぼのさせてくれました。

思わず二人とも負けるな!ってエールを送ってしまいます(*´▽`*)

見どころその2

裏表のあり過ぎる第2王妃のアン

彼女の生い立ちが性格を歪めたのかもしれませんが、生来の残虐性が怖いです~。

見どころその3

物語の始まりのシーンがこの先の恐ろしい出来事を物語っていますが、まだどこへつながってあのシーンになるのかは謎です。

何となく想像はできますが、怖いです。

王妃の座をめぐっての女たちのサバイバルゲームがこの先どんな展開になるのかドキドキモノですね。

✒電子書籍で読みたい方はこちらから検索してくださいね↓

あらすじ

1人目の王妃 穴に落ちて 死んだ♪

2人目の王妃 手落ちで 死んだ♪

3人目の王妃 首落ちて死んだ

4人目5人目♪

最後に残った

王妃はだぁれ?

不気味な歌で始まった物語は中世の頃のE国という、一言で表せば混沌としか表現できない不気味な国が舞台です。

B国の末の王女アルナは王女でありながら剣の稽古なんかする男勝りな女の子でしたが、婚約者もある銀髪・菫色の瞳の美しい少女でした。

しかし15歳の時に突然E国に王妃として嫁ぐことになったのです。

とは言ってもE国は、密偵でさえ帰って来ることはできない恐ろしい国で、今まで嫁いだ王妃はみんな死んでしまったと言われていました。

アルナは生き残るために侍女のカミラと入れ替わり、女騎士スミレとして王女アルナに仕える者としてE国に入るのでした。

カミラは「影」とはいっても銀の髪と青い瞳が似ているというだけでとても地味で臆病な少女で、怖くてたまらない毎日でした。

「私を見捨てたりしたら末代まで呪いますからね!うわーん・・」

涙ながらにアルナに訴えるのでした。

スポンサードリンク

王宮に入ってみると、驚いたことに死んだと言われていた王妃たちは5人とも元気で生きています。

しかし5人もいながら正式な王妃はいませんでした。

このあり得ない状態を作り出していたのは教会だったのです。

些細な理由で因縁をつけてくる教会はどの女性も王妃とは認めず、今も空位のままという奇妙な状況の中で王宮では王妃の座をめぐっての女たちの生き残りゲームがおこっていたのでした。

ところで王というのは先王の弟で突然王が亡くなって急きょ新王となったので、この混沌とした国を良くするためにアーサーと力を合わせてがんばっていますが、今はまだ如何ともしがたく、まだ王になって1年の彼の前には協会と国政が大きな壁として立ちはだかっていました。

5番目の王妃リズィーがスミレとアルナ(カミラ)、アデールの宮廷での作法を教えてくれるという名目から仲良くなってつかの間楽しい日々をおくりましす。

元は2番目の王妃アンの侍女であったリズィーは14歳の幼さで成金の娘ということもあり、宮廷では孤独な立場だったのでスミレたちと過ごす一時が淋しさを忘れさせてくれる唯一の時間だったのです。

しかし第2王妃アンの策略によってリズィーが処刑されてしまうという痛ましい事件が起きました!

アンはブルネットの髪とダークアイズにコンプレックスを持っていました。

この国で一番の女になるために金髪で可愛いリズィーを陥れたのです。

彼女は優しく親切な演技の陰にいう大きな闇を抱えていた女でした。

王の居室に向かったスミレは刑の中止を訴えましたが、一介の女騎士の意志が通るわけもありません。

「心無い者たちこそ地獄へ落ちればいい!」

悔しさに怒りを抑えられないスミレに

「知らなかったのか?ここが地獄だよ!!」

そう言ったのはアーサーでした。

リズィーを救うことが出来なかったスミレはアンに対する怒りに燃えています。

「魔女!あなたを正妃になどしない!その首の心配をしておけ!!」

✒詳しく読みたい方はこちらから検索してくださいね↓

「コールドゲーム」2巻の発売日予想

「コールドゲーム」2巻の発売日は1巻の巻末に、2018年秋頃発売と記載されていました。

1話目がベツコミ8月号で1巻発売まで半年だったので、2巻は9月頃と予想してみました。

また詳しい情報が入り次第更新していきたいと思います。

✒合わせて読みたい記事↓

➜マンガ「女王の花」1巻~15巻完結編までのあらすじ一覧&青徹外伝

まとめ

今回の記事は

  • 「コールドゲーム」1巻
  • 発売日は?
  • キャラ一覧
  • 見どころと感想
  • あらすじ
  • まとめ

以上の紹介でした。

新しい物語が始まりました。

スミレに早くも恋の予感が・・・!?

これからの展開が楽しみですね。

✒合わせて読みたい記事↓

➜マンガ「女王の花」1巻~15巻完結編までのあらすじ一覧&青徹外伝

✒書籍情報↓Amazon

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930