「コードブルー3」第8回緋山針刺し感染?と名取の涙・ネタバレ感想&次回予想

     

2017-07-17_205016

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

お元気ですか?うめきちです(^o^)/

フジテレビの月9ドラマ「コードブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」第8回が2017年9月4日に放送されました。

前回のラストシーンで翔北救命救急センターに運ばれてきた転落事故の患者はなんとフェローの灰谷俊平だったのです!

今回の記事は

  • 今回の見どころは?
  • 「コードブルー」シーズン3 第8回のあらすじと感想
  • コード・ブルー・ドクターヘリ3オリジナルサウンドトラック発売決定!
  • 「コードブルー」シーズン3 第9回のあらすじ予想
  • まとめ

以上を紹介したいと思います。

(※なお、ネタバレを含みますので、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

今回の見どころは?

今回やっぱり一番は、前回のラストで救急救命センターに運び込まれてきた灰谷のその後です!

みんな腫物に触るように、灰谷の事故の原因には触れないようにしていましたが・・・。

気弱な灰谷が医師として覚悟を決める患者に出会ったのです。

そしてもう一つの気になる事件、緋山の不明な染疑惑もみんなの心に様々な波紋を生んでいきます。

もしかしたらあの針で感染したかもしれない・・・その時緋山の傍には??

救命救急センター勤務という激務の中で、友人&恋人という稀有な存在が意識されるシーンが見どころです。

「コードブルー」シーズン3 第8回のあらすじと感想

あらすじ

2017-09-01_203955

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

藍沢耕作(山下智久)は天野奏(田鍋梨々花)のリハビリの様子を離れて見ていましたが、おはじきを裏返すことさえも中々できない奏には声もかけられません。

その日、灰谷俊平(成田凌)が駅のホームから転落して負傷して以来はじめて救命の職場に復帰してきました。

灰谷の事故は睡眠薬の効き過ぎでホームから落ちたという説明になっていましたが、白石恵(新垣結衣)らは灰谷が自殺しようとしていたのではないかと疑っていました。

そんな空気を灰谷に悟られまいと普段どうりでいようとするのですが、白石や藤川(浅利陽介)もぎこちなくなってしまうのでした。

そんな時、成田空港到着ロビーで男性が倒れたとドクターヘリ要請が入りました。

緋山美帆子(戸田恵梨香)、名取颯馬(有岡大貴)、雪村双葉(馬場ふみか)が現場に向かうと、男性はショック状態でエコノミー症候群が疑われていました。

名取がラインを取ろうと患者の腕に針を刺すと、その刺激で患者が覚醒して暴れだし、腕を振り払ったのです。

そのせいで名取は一度患者の体に入った針を緋山の指に刺してしまいました。

初療室に運び込むとその患者・堀内豪(天田暦)は吐血し、エコノミー症候群ではなく何か別の要因があると考えた橘啓輔(椎名桔平)は急きょスタッフたちにゴーグル、ガウン、マスクなどの着用するように指示を出したのです。

さらに感染症研究センターにも連絡し、堀内の検体を採取して送ったのでした。

そのことから緋山は仕事を続けながら顔色を失っていきます。

名取も気にしないではいられなくなってきました。

密かに緋山は藍沢に、名取のことは触れずに患者のラインを取る際に誤って針が指に刺さったと告げ、自身の血液サンプルも感染症研究センターへ送ってほしいと依頼しました。

そこへ堀内がICUで亡くなったと冴島はるか(比嘉愛未)が報告にやって来ました。

堀内はジャーナリストで西アフリカ各国を回っており、自然保護団体の取材のために動物との接触もあったようでした。

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

やがて隔離された緋山が見ていたスマホの画面はある感染症の情報でした。

復帰してからの灰谷は、異常なくらいに自分行った処置の是非をしつこくみんなに確認していました。

心配した白石はつい聞いてしまいました。

「本当にうっかりホームから落ちたんだよね?」

「本当はあの時、ふと思ったんです。これで楽になれるかなって・・・」

灰谷の言葉に周りは一瞬沈黙してしまいました。

そんな時、外来で診察した12歳の少年の痛みに引っかかりを覚えた灰谷は、検査しても何も出てこないけれど藍沢に相談して少年を入院させて様子を診ることにしました。

少年は昨日、鉄棒から落ちて胸を打って今は腹痛もすると言っていました。

すると翌日、少年は容体が急変して一刻を争う事態に陥ってしまったのですが、運悪く藍沢たちは別の患者ですぐには駆けつけることができませんでした。

結局フェロー3人と冴島で少年の治療に当たることになり、横峯が思いついた方法を試すために名取が血管を露出させてカットダウンをすることにしました。

その結果下がっていた血圧が上がってきて、駆け付けて来た藍沢たちによって少年の命を助けることができました。

『もう自分のせいで人が死ぬのは嫌だ!』

灰谷のその気持ちが少年を救い、フェロー達3人のチームを結束させたのです。

藍沢からそう褒められた3人はまた一つ救命医としての自信をつけたのでした。

一方、隔離されている緋山は感染症の結果が出るまでの恐怖と戦っていました。

実はその夜は緋山は緒方と会う約束をしていたのですが、そんなわけですっぽかしてしまったので医局に緒方が訪ねてきたのです。

名取は緒方を追いかけて事の真相を話しました。

話ながら自分の犯したミスの重大さに今更ながら涙が出て来る名取でした。

緒方は緋山の病室にやって来て感染症の疑いで隔離されているにも関わらず、消灯時間まで緋山の部屋で一緒に過ごしてくれました。

「俺が一緒にいてやるよ。明日の昼には何もないという検査結果が出るんだろ?そしたら夜は俺と晩飯食うんだぞ。初デートだ!」

翌朝5時に緋山の病室に飛び込んできた白石は、緋山を叩き起こして言いました。

「だいじょうぶ!緋山先生は必ず私の部屋に戻って来るから!」

翌日、緒方の言った通り、緋山は問題なしの◎をもらって隔離病室から解放された緋山を待っていたのは名取でした。

名取の謝罪を受けて緋山は言いました。

「気にするな。治るケガはたくさんして痛いことを知った方がいいと昔、ある医師に言われたことがあるんだ」

それは取りも直さず、名取の失敗を大切な経験知として自分の肥やしにしろと言う遠回しな言い方で、名取は涙が堪え切れなくてすすり泣くのでした。

その夜、緋山と緒方は病院の売店のご飯ではなく、外へ食事に出かけました。

ご機嫌で帰ってきた緋山は綺麗にかたずけられた部屋が居心地が悪いと言ってアッという間に散らかしながら

「この部屋の大家が話しを聞いて欲しいから帰って来いって言うから帰ってきたんだ」

そう言いながら嬉しそうに笑って、二人で乾杯したのでした。

その後にわかったことですが、感染症で亡くなったと思われた例の患者は毒蛇に噛まれたことが原因だったことがわかりました。

[Blu-ray] コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 ブルーレイボックス

感想

良かった~~~(*´▽`*)

もうほんとにハラハラしましたよ。

メインキャストだから絶対に大丈夫だという確信はありますが、もしかしたらドラマを盛り上げるために何かするかもしれないという一抹の不安もありましたからね!

そして、やっぱり思った通り緒方と緋山は急接近となりました♡

それにしても名取先生には目が離せませんねー!

どんどん人間らしくなってきたと思いませんか?

彼の過去や父親に何があるのかはまだ明かされてはいませんが、この救命センターに来てそれまでの彼とは180度ちがう名取颯馬になって行くのだと思います。

もうすぐクライマックスを向かえる『コードブルー3』ですが、どんな展開が待ち受けているのか最後までドキドキですね!!

スポンサードリンク

 コード・ブルー・ドクターヘリ3オリジナルサウンドトラック発売決定!

■コード・ブルー・ドクターヘリ3オリジナルサウンドトラックが発売されました!

2017-09-01_204552

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

「コードブルー」シーズン3 第9回のあらすじ予想

2017-09-04_230525

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

1時間あると何が起きるか・・・。

ときには人生さえ変わることも起こるのです。

急患3人が初療室に運び込まれてきました。

一人は両角高平(成田瑛基)33歳の車椅子ラグビーの選手でした。

ハーフタイムのウォーミングアップ中に車椅子ごと階段から落ちたらしいということです。

さらに熱傷患者、ついで高所転落の患者の3人が運びこまれましたが、藍沢耕作(山下智久)はじめ救命の皆が力を合わせ迅速な対応を行った結果、3人とも命を取り留めてICUへ移動させられていきました。

橘啓輔(椎名桔平)は数ヶ月前を思い返しながら白石恵(新垣結衣)が引っ張る救命がいいチームになってきたと語っています。

そんな折、医局では名取颯馬(有岡大貴)の父、将馬(山田明郷)が待っていました。

父の目的とはいったい!?

三井環奈(りょう)は息子の優輔(歸山竜成)が最近「疲れた」という言葉を口にするようになったと夫の橘に報告します。

3年間、優輔の心臓移植を待ち続けてきましたが、もう限界と悟った橘は海外での移植を提案しました。

三井も同様の考えでしたが、そんな時に移植ネットワークから連絡が入ったのです。

そしてまた翔北救命救急センターに消防からドクターヘリの要請が入りました。

千葉新都市地下鉄開通前の線路内にて崩落事故が発生、負傷者多数、子供も含まれるという大事故の連絡でした。

翔北救命救急センターの面々がそれぞれに今後の人生を左右するような決断を迫られる1時間の出来事を描いていく第9回です。

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

■次回は15分拡大での放送ということです!

✒関連記事はこちらから↓

→「コードブルー3」ラスト2回が拡大枠放送!最終回予想&シーズン4は有り?

→「コードブルー3」第9回 優輔の移植と緒方の決意・ネタバレ感想&最終話予想

まとめ

今回の記事は

  • 今回の見どころは?
  • 「コードブルー」シーズン3 第8回のあらすじと感想
  • コード・ブルー・ドクターヘリ3オリジナルサウンドトラック発売決定!
  • 「コードブルー」シーズン3 第9回のあらすじ予想
  • まとめ

以上の紹介でした。

だんだんフェロー達が成長してきて頼もしくなってきましたね。

全開のラストではどうなることかと思いましたが・・・。

最終回まであとたった2回です。

見逃すことは絶対できません!!

ではでは(^0^)/

✒関連記事はこちらから↓

→「コードブルー3」第7回あかりの優しさと灰谷の心・ネタバレ感想&次回予想

→「コードブルー3」ラスト2回が拡大枠放送!最終回予想&シーズン4は有り?

✒こちらもご覧ください↓

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930