【俺物語】12巻ネタバレの内容と感想&遠恋と親友/13巻発売日予想

     

2016-05-25_234330

お元気ですか?うめきちです(^0^)

アルコ先生&河原和音先生の新作【俺物語】12巻が2016年5月25日に発売されました。

11巻に引き続き、裏がありそうな転校生の田中に着きまとわれている砂川と、相変わらずラブラブの猛男と大和のカップル。

12巻では思いもよらない驚きの展開がやってくるのでした。

今回の記事は、

・【俺物語】12巻のあらすじと感想

・【俺物語】13巻の発売日予想

・まとめ

以上の紹介をしていきたいと思います。

(※なお、ネタバレのため、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

【俺物語】12巻のあらすじと感想

転校生・田中

この頃砂川につきまとっている変なヤツがいます。

最近転校してきた田中というヤツです。

どうも裏表のあるヤツらしくて、猛男がそばにいる時は近づいてきません。

猛男は砂川が田中に利用されているみたいで心配でたまらなっかたので、一度じかに会って話をしてみることにしました。

砂川は田中が嫌いみたいでしたが、しゃべってみればそんなに悪いヤツではないカンジだったので、今度大和も混ぜて4人で遊ぼうと誘いました。

ある日大和の発案で、

「「ボルダリング」に遊びに行くことにしよう」

と言いに行くと、廊下の先で田中が砂川に

「砂川と二人きり、久しぶり~、オレって演技がうまいでしょ!嘘つくことには自信があるんだよね」

と、話していました。

猛男の前ではいいヤツのふりをしているけれどホントはウソつきで、ウソの中に本当を少し混ぜるとリアルになるんだよと言いながら、今朝、猛男から貰った大和の手作りお菓子を捨てようとしたのです。

「今、何をしようとした!」

猛男はスゴんでみせからて強引に遊びに連れて行きました。

そしてその帰り道、田中は砂川に

「オレはおまえが好きじゃない」

とはっきり言われてしまったのです。

砂川は意外とはっきりモノを言うやつだったのです。

SNS

砂川に拒絶された田中をかわいそうに思った猛男は、大和と二人で田中のあとをつけてみました。

すると行く先々で自撮りしている田中を見たのです。理由はすぐにわかりました。

転校生田中は家の事情でしょっちゅう転校していたので友達ができてもすぐに別れることになります。

別れたあと、SNSを見ると前の学校の友人

らが楽しそうにしていて自分のことなんかとっくに忘れてしまっているから、逆にこっちが友達と楽しそうにしているSNSを流してやってるんだと言うのです。

そのためにイケメンの砂川を利用していたのです。

その事を砂川に言うと、彼はすでにタイムラインなどを見ていて知っていました。

田中が本当はとても寂しがり屋で、このウソがホントになればいいと思っていることに猛男たちは気づいたのです。

翌日、また田中を強引に誘ってデイキャンプに出かけました。

崖のぼりの遊びのあと猛男に

「お前、悪ぶってるけどホントは寂しいんじゃないの?オレも砂川がいなかったとき、寂しかったよ」

と言われ、「ウソはもうやめる!おまえらがうらやましいなんて思ってねぇよ~(泣き)」

やっと腹を割って話せるようになったのもつかの間、田中はまた転校することになりました。

けれど、今度はテキトーな態度はとらないで他の奴らも信じると言いました。

砂川に「オレを忘れんなよ~」と言うと、「ごめん、ムリ、重い」と言われガーンでした。

猛男は「いつかオレたちも離れる時がくるんだろうか・・・でも、はなれても友達だな」と思うのでした。

2016-05-25_234420

遠恋・大和の引っ越し

ある日、大和家に父親の海外転勤という、恐ろしい辞令が下ったのです。

行く先はあまりにも遠い「スペイン」

すまなそうに話すお父さんの姿を見ていると、いやだなんて言えない大和凛子でした。

転勤のことを猛男に話すと

「だいじょうぶだ!」

「スペインもケータイは通じるだろう?ラインもある、何とかなる!会えなくてもオレは大和が好きだ!」

「うん・・」

大学は日本の大学に行くから1年たったら帰ってくるからと涙でグシャグシャになりながら話す猛男と大和でした。

引っ越すまでの一か月間、思い出をたくさん作ろうと遊びまくる二人でしたが、ある日、大和が家出したという知らせが大和の父から入りました。

沖縄のふたり

「帰りたくない、うちは一人で行くよ」

日本に残りたいと言いたくても言えなくて、ついに家出という暴挙に出てしまった大和の気持ちが痛いほどわかる猛男は、大和に付き合って沖縄まで来てしまいました。

2016-05-25_234523

もちろん砂川を通して大和の両親には逐一連絡を入れていましたが、沖縄のホテルに泊まり、ビーチや水族館などを観光している親子連れを見ては切ない顔をし、ホテルにつくとすぐに寝てしまう大和を見ている猛男はなかなか帰るように説得ができないでいました。

2日目の夜、眠っていると思っていた大和が寝たふりをしていた猛男の背中にくっついて

「たのしかったね・・一緒に来てくれてありがとう・・・」

「すごくいい思い出になった・・」

「これでうち、スペインへ行っても平気・・・」

思わず抱きしめてしまう猛男でした。

2016-05-25_234610

番外編1(砂川の怒りの鎮め方)

砂川は1ヶ月待ちして手に入れた本を嬉しそうに猛男に見せながら歩いていました。

砂川から手渡せれた本は、猛男が受け取った瞬間に自転車にぶつけられて道路の水たまりに落ち、自動車に轢かれ、猛男が拾おうとすると破れてしまいました。

不幸なアクシデントのせいで、めったに怒らない砂川を怒らせてしまった猛男はどうしたらいいかわかりませんでした。

大和に相談すると、新しい本を手に入れて返すのが一番いいと言うことになりました。

ゆきかちゃんもネットで調べてくれて、在庫がありそうな書店を片っ端からまわり、ついに見つけました。

猛男が「悪かったな」と、砂川に渡して帰たあと、本から滑り落ちたのはけっこう遠いところの書店のレシートでした。「遠!」と、つぶやく砂川でした。

翌日、何もなかったように元どうりの猛男と砂川でしたが、猛男は「親友ってなんだろうな・・・」とガラにもないことを考えてしまうのでした。

番外編2(砂川の黒歴史)

みんなで見ていたのは栗原オサムの中学時代の写真でした。

今のアフロヘア(?)とは真逆のスキンヘッドに眉無しです。

オサムの黒歴史の話から、みんなの黒歴史はないのか?と言う疑問に、砂川は

「オレはある。絶対に言わいけどね」

砂川の黒歴史・・・それは、隣に住むでかい幼なじみがどんどんたくましく育ち、ある日彼がハンドグリップをいとも簡単に握るのを見て、自分もやってみようとスポーツ用品店でハンドグリップを購入しましたが、そのバネの硬さにくじけたことでした。

次巻乞うご期待です!

書籍情報

12巻もほのぼのと思いきや、切ない物語でした、

少しづつおとなになっていく二人がまぶしいですね。

スペインと日本と離れ離れになってしまう猛男と大和は13巻ではどうなるのでしょうか?

そろそろ夏休みにもなると思うので新展開に期待しちゃいますね。

何にでも全力の猛男は、ひねくれた友達の心を正すために崖登りまでしてしまうなんて相変わらず熱い男です。

砂川がメールで田中で遊ぶシーンは笑えました。けっこういじわるですねぇ。

それにしても、ハンドグリップの黒歴史・・・(笑) どこまでもプライドの高い砂川です。

スポンサードリンク

【俺物語】13巻の発売日予想

【俺物語】12巻は別マの2016年2月号から5月号までと、番外編が収録されています。

【俺物語】13巻の発売日予想はページ数から考えますと、通常でしたら別マ4冊分のページ数は欲しいのですが、12巻で大和がスペインに引っ越すことになり、二人は1年間の遠恋を余儀なくされてしまいました。

なので、6月号ではスペインと日本の遠恋の様子とか、はたまた8月号で夏休み期間の一時帰国などでスペシャルバージョンが予想されます。

当然ページ数が増えますから3冊分くらいかもということです。

【俺物語】13巻は6・7・8月号分の収録で9月23日が予想されます。

まとめ

今回の記事は

・【俺物語】12巻のあらすじと感想

・【俺物語】13巻の発売日予想

以上の紹介でした。

砂川と親友であることを再認識し、大和とも一歩進んでより絆が深まった二人の遠恋の様子は13巻に持ち越しです。

早く読みたいもんですね!

ではでは(^0^)/

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31