「コードブルー3」第1回ドクターヘリ!ネタバレ感想・キャストや次回予想

     

2017-07-17_205016

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

お元気ですか?うめきちです(^o^)/

フジテレビの月9ドラマ「コードブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」が満を持して放送開始です!

2017年7月17日フジテレビ系で21:00~初回30分拡大で「コードブルーシーズン3」のスタートです。

今回の記事は

  • 「コードブルー」シーズン3 第1回のあらすじと感想
  • 「コードブルー」シーズン3 第2回のあらすじ予想
  • キャスト
  • まとめ

以上を紹介したいと思います。

(※なお、ネタバレを含みますので、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

「コードブルー」サードシーズン第1話のあらすじと感想

あらすじ

翔陽大学病院付属北部病院救命救急センター(翔北救命救急センター)でフェローとして初めて勤務してから10年、キャリアを積んだ彼らはそれぞれの人生と向き合いながら仕事もプライベートも充実して、医師として忙しい毎日を送っていました。

藍沢耕作(山下智久)は救命救急センターを離れ、脳外科医として年明けにはトロント大学の臨床医として選ばれるかどうかのチャンスを強力なライバル新海広紀(安藤政信)と争いながらも、頼まれれば救急救命にも手を貸していました。

2017-07-18_003222

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

緋山美帆子(戸田恵梨香)もまた、フライトドクターから周産期医療センターで産科医として研鑽を積んでいました。

そして白石恵(新垣結衣)は救命救急センターでフライトドクターのスタッフリーダーとして、フライトドクターの藤川一男(浅利陽介)、フライトナースの冴島はるか(比嘉愛未)と共に奮闘していました。

そんなある日、万年人手不足の救命救急センターに救急車に同乗して緋山がやって来ました。

三井環奈先生(りょう)からのたっての頼みで産科医の道を諦めて救命救急センターに戻ってきたのです。

しかもその日、住んでいたマンションの階下で火事にあり、焼け出されて住むところがないというとんでもない事情を抱えていました。

その日のドクターヘリ緊急要請は夏まつりで山車が横転し、怪我人が多数出ているというものだったのです。

直ちに駆け付けた白石たちは現場の騒然とした様子で、連れて来たフェローたちは緊張して使い物にならなくててんてこ舞いでした。

そんな中、山車が突っ込んだ民家の中で子供が山車と壁の間に挟まれて意識不明の状態で見つかったのです。

一刻の猶予もないと思われるその子の治療にあたった白石は、次々とフェロー達からの指示を仰ぐ連絡の対応にも追われて四苦八苦していました。

『こんな時に相沢先生がいてくれたら・・』

一縷の望みを託して電話をかけてみると、すぐさまやって来てくれて手を貸してくれました。

そして白石に言いました。

「お前は指揮官になれ!」

その言葉は白石の心に深く響き、現場の状況に慌てていた白石を落ち着かせてくれたのです。

冷静に周りに指示を与えて事故現場の収拾を図り、翔北救命救急センターに戻った白石は、少しでも人材不足を補うためにフェロー達の指導をがんばらねばと強く思うのでした。

それともう一つ、住むところを無くした緋山を嫌々ながらもしばらく自分の家に泊めることに決めました。

ところで、三井先生が緋山を翔北救命救急センターに呼び戻したのにはわけがありました。

三井先生の11歳になる一人息子の橘優輔(歸山(きやま)竜成)は重度の心臓病で、残された時間を少しでもそばにいてやりたいと思っていたからでした。

そしてある日のカンファレンスで、新しい指導医が紹介されました。

それは藍沢耕作でした。

翔北救命救急センターの人材不足を慮ってのことでしたが、トロント大学を諦めたわけではありません。

「頭部の外傷も、神経系の損傷もここなら独り占めで治療できて経験が積める!まさに一石二鳥じゃないか!」

トロント大学へのキップを手に入れるための売りこみに使えるなんて言うのです。

かつてのメンバーが再び集結した翔北救命救急センターで、これからどんなドラマが繰り広げられるのでしょうか!(^_-)-☆

感想

再びあの緊張と感動が戻って来ましたね!!

2008年のシーズン1、スペシャルドラマ、2010年のシーズン2、どれも毎週ワクワクしながらテレビを見たのを思いだします。

藤川と冴島がくっついていたのには「あら♡」と思いましたが、藍沢も白石のことが気にかかっている様子がありありです。

もちろん藍沢本人は単なる興味のようですが。

私個人は戸田恵梨香さんの緋山美帆子が大好きなんです。

あのガサツさの影に隠れた繊細さがたまりませんよね!

それにしても主役級になった山下智久さん、新垣結衣さん、戸田恵梨香さん、比嘉愛未さん、浅利陽介さんの5人が揃うことは奇跡だと言われたこのシーズン3、これからの展開が楽しみです!

新しいフェロー役の新木優子さんとか成田凌さんなども見逃せません。

これからの月曜9時がワクワクしますね(≧▽≦)

✒シーズン2はこちらから検索してください↓

✒スペシャルドラマはこちらから検索してください↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 スペシャル [ 山下智久 ]
価格:4665円(税込、送料無料) (2017/7/18時点)

✒シーズン2はこちらから検索してください↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 The2nd season D…
価格:20437円(税込、送料無料) (2017/7/18時点)

「コードブルー」サードシーズン第2回のあらすじ予想

2017-07-18_003644

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

藍沢耕作が救急救命センターに戻って1週間が経過したころ、白石と藍沢はフェローへの指導方針でぶつかり合っていました。

特に横峯あかりへの指導は厳しすぎるきらいがあり、センター内を円滑に回したい白石には許しがたいものでした。

そんな折、解放骨折の患者・宮本望海(古畑星夏)が救急搬送されてきましたが、17歳の彼女は妊娠していたのです。

駆け付けて来た父親の勉(平山祐介)は娘の出産に大反対で、他の患者がいるのにも関わらず大声で叱り始めたのです。

妊娠で悩んでいるのはこの親子だけではありませんでした。

藤川は冴島が懐妊していることを話てくれないので、本人に聞くわけにもいかずに思い悩んでいました。

藤川はその事をうっかり白石や緋山に話してしまったのですが、そこには藍沢もいたのです。

藍沢は人体模型を使って胸腔ドレーンの練習をする横峯を見つけ、ICUに連れて行って意識の無い患者は最高の練習台だと言うのです。

藍沢の考え方について行けない横峯は泣き出してしまうし、灰谷俊平(成田凌)が震える腕を必死で抑えているなど、白石にとって頭の痛いことばかりでした。

そんな中、ドクターヘリの要請を受けた藍沢と横峯は現場へ飛びますが、ケガをした親子3人全員の処置を横峯に任せると言い放ったのでした。

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

✒こちらの関連記事もご覧ください↓

「コードブルー3」第2回フライトドクターはお前だ!ネタバレ感想&次回予想
引用元 お元気ですか?うめきちです(^o^)/ フジテレビの月9ドラマ「コードブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE TH...

[ad#co-1]

キャスト

藍沢耕作・・・山下智久さん

白石恵・・・・新垣結衣さん

緋山美帆子・・戸田恵梨香さん

冴島はるか・・比嘉愛未さん

藤川一男・・・浅利陽介さん

名取颯馬・・・有岡大貴さん(Hey!Say!JUMP)

灰谷俊平・・・成田凌さん

横峯あかり・・新木優子さん

雪村双葉・・・馬場ふみかさん

天野奏・・・・田鍋梨々花さん

町田響子・・・伊藤ゆみさん

早川正豊・・・伊藤祐輝さん

鳥居誠・・・・岩井拳士朗さん

広田扶美・・・下垣真香さん

橘優輔・・・・歸山(きやま)竜成さん

梶寿志・・・・寺島進さん

西条章・・・・杉本哲太さん

三井環奈・・・りょうさん

新海広紀・・・安藤政信さん

橘啓輔・・・・椎名桔平さん

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

まとめ

今回の記事は

  • 「コードブルー」シーズン3 第1話のあらすじと感想
  • 「コードブルー」シーズン3 第2回のあらすじ予想
  • キャスト
  • まとめ

以上の紹介でした。

7年ぶりのシーズン3、とても楽しみにしていました。

期待に違わない滑りだしをした第1回、そしてドキドキする展開の予告編。

来週が待ちどうしいですね!

ではでは(^0^)/

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930