ドラマ【天才バカボン】ネタバレのあらすじと感想「これでいいのだ!」

     

2016-03-12_005456

お元気ですか?うめきちです(^0^)

2016年3月11日21:00より金曜ロードショーで【天才バカボン】が放映されました。

巨匠赤塚不二夫先生の傑作マンガの実写化のスペシャルドラマです。

家族仲良く暮らすバカボン一家が巻き起こす、泣いたり笑ったりの4つの物語はどんな幸せを私たちにくれるのでしょうか?

パパはクリームシチューの上田晋也さん、バカボンはおかずクラブのオカリナさん、ママに松下奈緒さん、はじめちゃんは早坂ひらら君ということです。

主題歌は、なんとビックリ!タモリさんが歌っています。

今回の記事は、【天才バカボン】のあらすじや感想・他のキャストなどを紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

【天才バカボン】のあらすじと感想

1)「ウソはいけないのだ!」

2016-03-12_005512

パパははじめちゃんに頼まれた難しい本を買うためにバスに乗っていました。

パパが乗っていたバスに同乗していたおばあちゃんが振り込め詐欺に合っているような電話をしています。

他のお客さんが「おばあちゃんそれは振り込め詐欺で、ウソなのよ」

パパも、

「ウソはいけないのだ!ワシにまかすのだ!」と言いましたがコロッと騙されてお金の入ったバッグを取られてしまいました。

パパは犯人をどんどん追いかけます。

子供のスケボーや、今にも産まれそうな産気づいた妊婦さんが乗った車を乗っ取っちゃって追いかけます。

ついに追いついて、オレオレ詐欺の犯人を捕まえた所は、妊婦さんが行くはずだった産婦人科と銀行の前でした。

オレオレ詐欺の犯人と、ついでに銀行強盗の犯人もいっしょに捕まえちゃいました。

「これでいいのだ!」

産気付いてる夫婦は藤木直人さんと中越典子でした。
パパのパパらしい始まりです!

2)「サプライズはむずかしいのだ!」

2016-03-12_005549

バカボンとはじめちゃんが何かこそこそと話をしています。

ママは同窓会へ出かけました。

何となくつまんなくて出かけたパパは強盗事件の現場に遭遇してしまいます。

強盗は人質もとっていて危険な状態です。

事件現場は楽器店。

警察が犯人を説得していると妙に雰囲気を盛り上げる楽曲が聞こえてきます。

警察官の後ろでパパがサックスで「太陽にほえろ」のテーマを演奏していました。

警察官の必死の説得とパパの活躍で強盗は逮捕され店は何の被害もなく無事でした。

楽器店のオーナーは、あの産婦人科まで車を乗っ取られた夫婦だったのです。

再会を喜び合い、パパが家に帰ると、バカボンとはじめちゃんがママの誕生日パーティーの準備をしていました。

バカボンとはじめちゃんに

「パパはウソがつけないからサプライズパーティーのことは内緒にしていたんだよ。いっしょに支度しよう!」

ママが帰宅するとパーティーが始まりました。

バカボンとはじめちゃんはプレゼントを渡しましたが、パパは何もありません。

ちょっと気まずいですね。

すると、「ピンポーン」

なんと、ピアノが届きました。楽器店のオーナーからのお礼のピアノはパパからママへのサプライズプレゼントになりました。

3人にピアノを弾いてと言われてママが本気で弾いたらお隣さんに

「本気で弾くんじゃないわよ!」

と、怒られてしまいました。

お隣さんはマツコデラックスさん
ちょいちょいちょっとだけ登場してはモンクを言っています。

3)「独占スクープ!パパとママの結婚の秘密なのだ!」

2016-03-12_005613

パパとママの初デートは映画とオシャレなカフェやレストランでした。

パパがそんなデートコースを知っているハズはありません。

実は、ママと待ち合わせの場所にいた別のカップルについてきたのです。

パパたちの待ち合わせ場所にいたのはえなりかずきさんと原幹恵さんのカップル、バブル崩壊前のお台場のジュリアナ東京を彷彿とさせるボディコンスタイルに太マユのお姉さんにパパは引きぎみなカンジ。

ママは清楚なお嬢様タイプです。

当時のママは【黒百合女学院】のマドンナでみんなの憧れの人でした。

パパは【バカダ大学】の学生でママのことがすっごく好きでした。

成り行きでデートの約束をしてしまったママは最初は気が進みませんでしたが、このデートがなんだか探検のようで楽しくなって、パパのこともなんとなく好きになってしまいました。

最後にパパは自分が一番好きな店に連れて行って、一番好きなレバニラ炒めをごちそうしたのでした。

「ワシはレバニラ炒めが一番好きだけど、あなたのことはもっと好きなのだ!」

4)「ワシは家出の天才なのだ!」

2016-03-12_005640

ある日、家族で八百屋で買い物をしていると、ママの同級生に会いました。

ママは前に同窓会でぱぱの仕事を聞かれて、何となくパパは証券マンだとウソを言ってしまいました。

そのことでパパがすごく怒って家出をしてしまいました。

パパはウソが大嫌いです。

芸能人の愛鮫浩二夫妻はは子供のために、離婚の危機を隠してオシドリ夫婦のふりをしていました。オシドリ夫婦は船越英一郎さんと羽田美智子さんです。

夫婦そろっての「お宅拝見番組」のオファーがありましたが、妻は無視して電話にも出てくれません。

愛鮫は仕方なくとりあえず家に向かう途中で、フラフラ歩いているパパを車でひいて(?)しまいました。

立場が立場なので救急車は呼べず、倒れているパパを自分の車に乗せて自宅へ運んで行ったのです。

けれど、パパは家出で疲れているだけだったので車の中で寝ていました。

その時、愛鮫邸の中では「お宅拝見番組」の撮影が行われている最中で、

しかも愛鮫夫妻は息子の良太がいなくなって「もしかして家出?」と、パニックになっています。

そのさなかに、愛鮫のマネージャーの借金問題で愛鮫邸にヤクザが乗り込んで来るし、もうめちゃくちゃです。

愛鮫浩二夫妻の一人息子の良太は家出して、一人で公園にいるとパパを探しているバカボンと出会いました。

良太はバカボンの家に行き、テレビで自分の家や両親がケンカをしているところが映っている番組を見ていました。

そのテレビにはバカボンのパパも映っていて「ワシも家に帰りたいのだが帰れないのだ」と言っていました。

良太が家に帰ってくると報道陣に取り巻かれて、彼に向けられたマイクに

「パパとママ・・いっぱいケンカしてもいいから普通のパパとママでいて。もうぼくのためにウソをつかないで」と涙を流して訴えました。

テレビを見ていた視聴者は感動して、泥棒は自首してくるし、おかまはカミングアウトしちゃうし、こっちもハチャメチャです。

愛鮫浩二夫妻はそれぞれテレビで良太の涙を見て家に戻り、深く反省して3人でやり直すことにしました。

パパもバカボンが持ってきたママからの「ごめんなさい」のメッセージを受け取り、家に帰ることにします。

ママとはじめちゃんも迎えに来ていて、目玉のおまわりさんがパトカーで家まで送ってくれました。ほんかんさんは高嶋政伸さんです。

2016-03-12_005532

見どころ

見どころはと言いますと、それはちょいちょい出てくるお隣さんのマツコ・デラックスさんと、藤木直人さん夫婦です。

パパに対する見方が真逆ですごくおもしろいですよ!

それにしても、パパがニートだとは知りませんでしたね。

どこから収入を得ているんでしょうかねえ。

上田さんのパパは中々良かったと思いますが、時々目が笑ってなくて怖い時がありました。

小日向文世さんの(れれれのおじさん)は、う~んちょっと~~合わないかも~~でした。

気になる他のキャストは?

目玉のおまわりさん・・・高嶋政伸さん(目玉の眼力でバキューンとやります!)

れれれのおじさん・・・小日向文世さん

お隣さん・・・マツコ・デラックスさん

うなぎいぬ・・・ケータイストラップ

船越英一郎さん

藤木直人さん

えなりかずきさん

鈴木福くん

他、大勢の方たち

バカボンの歌・・・タモリさん

まとめ

今回の記事は、【天才バカボン】のあらすじや感想・他のキャストなどを紹介してみました。

久しぶりに大笑いさせてもらいましたね!

やっぱりバカボン一家は最高でした。

パパとママの過去にこんな秘話があったとはーーー♡

でもいかにもパパらしいし、こんなパパを好きになったママの気持ちもわかるような気がします。

ではでは(^0^)/

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31