「スキップビート43巻」発売はいつ!? 発売日や内容は?購入方法も!

     

2018-12-07_121753

おげんきですか?うめきちです(^0^)

中村圭樹先生による、芸能界を舞台にした華麗なる復讐系すれ違い恋愛マンガ【スキップ・ビート】43巻の発売が決定しました!

『紅葉役オーデション』は佳境に入り、キョーコを追い落とそうそうとする森住仁子の手段を選ばないやり方、恐ろしいですね~!

オーディションはまだまだ続きます。

そこで今回の記事はこちらです。

【スキップ・ビート】43巻

  • 発売日
  • 値段
  • 予約方法は?
  • 42巻の内容おさらい
  • まとめ

スポンサードリンク

【スキップ・ビート】43巻

発売日や値段

  • 発売日➜2019年1月18日
  • 値段➜486円(税込価格

予約の方法は?

早めに本屋さんコンビニ予約しておくか、Amazon楽天などでチェックして注文しておくと間違いないと思いますよ。

当日だと売りきれてしまってガ~ンなんてことがあるかもしれませんね。

最近は注文した品物がコンビニで受け取れるなんて便利な方法もあるので、書店が遠い人には嬉しいシステムです。

私も田舎なので、本屋さんが遠いからこの方法がありがたいです(≧▽≦)

✒楽天ブックス↓

✒書籍情報↓Amazon

43巻の内容は?

キョーコ、その演技で堅物P・呉崎を納得させ「泥中の蓮」紅葉役を見事獲得!! 一方、波乱は最後まで――同作・千鳥役オーディションを順調に進んでいた盟友・モー子が、まさかの…? さらにはそんな折、何者かがキョーコに突然襲いかかり――!?

引用元https://books.rakuten.co.jp/

(@_@;)何だかスゴイことが起きそうですね!

42巻の内容おさらい

『紅葉オーデション』は佳境に入り、キョーコの鋭い殺陣の演技に呉崎の腹はすでに固まりかけ、仁子は自分の演技がキョーコより劣ると評価されたことに腹を立てていました。

そこでキョーコに自分の小指に光るピンキーリングを見せ、バレンタインのお返しに蓮からもらったものだとキャピキャピした仕草でさり気なく自慢して動揺させようとします。

仁子の罠にハマってオーデションに集中できなくなったキョーコは、呉崎の話が全く耳に入っていなかったので次の演技で何をやるのか全くわからないという大変なピンチに見舞われます。

しかし我らがモーコさんの機転で救われるのでした。

彼女はキョーコが呉崎の話を聞いていなかったことに気づいていたので、最初の演技動作で何のシーンをやるべきか合図を送ってくれたのです。

楽屋に戻ったキョーコはモーコさんからゲンコツをもらって怒られ、ぼんやりしていた理由を聞かれて、

「絶交するわよ!!」

の一言で、悩みの理由を話してしまうのでした。

(※ただしやっぱり自分のことだとは言えず、天宮の名前を使いました)

その時、植え込みの向こうでしゃがみこんでうわさ話をしている絵梨花の取り巻きの”藤堂”と”坂崎”に気がつき、彼らの調査結果を詳しく聞いてみると、仁子の話しは真っ赤な嘘で、蓮との恋愛どころか今は別の男を狙っていることがわかったのです。

しかも『紅葉役』を欲しがったのも今の意中の『彼』の気を引くための手段のだったのです。

そのために絵梨花が大ケガをさせられたという真相を知ったキョーコの怒りは抑えがたいものでした。

はらわたが煮えくり返る思いを、プリンセスローザ様のおかげで落ち着きを取り戻すことができとは言っても、許せないものは許せません!

久しぶりにキョーコの 『怨』 が発動です!!

スポンサードリンク


ところが仁子が紅葉役を突然、辞退したのです。

だから仁子がやるはずだった朝比奈の相手役の『紅葉』を渾身の演技でこなしました。

そして次はまた別の相手と『紅葉』をやれと言われ、提示されたシーンが「水月楼の蝶」だと聞いた周囲は紅葉役はキョーコに決まったと思うのでした。

その頃、オーデションを辞退したのにまだ帰らずに残っている仁子とそのマネージャーは何かを企んでいるみたいです。

☆この後仁子が何を仕掛けてくるのか想像するとちょっと怖いですね(;´Д`)

✒合わせて読みたい記事↓

✒電子書籍で読みたい方はこちらから検索してくださいね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スキップ・ビート! 42【電子書籍】[ 仲村佳樹 ]
価格:432円 (2018/5/18時点)

まとめ

今回は「スッキプ・ビート43巻」の発売情報でした。

来年の1月ですか~。

待ちどおしいですね!

ではでは(^0^)/

✒合わせて読みたい記事↓

✒書籍情報↓Amazon

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031