「とんがり帽子のアトリエ特装版」2巻ネタバレ感想・本誌付録と3巻発売日予想

     

2017-08-23_184844

おげんきですか?うめきちです(^0^)

白浜鴎先生の新作マンガ【とんがり帽子のアトリエ特装版(ミニ画集付き)2巻が2017年8月23日に講談社モーニングKCより発売されました。

『魔法使いになれるのは、魔法使いとして生まれた人間だけ』という絶対の掟の中で、

魔法が大好きだけど普通の人間だった少女のココが魔法使いになっていく、それは禁止魔法を取り締まる魔警団の目をかすめる違法行為でした。

今回紹介したいのは王道魔法ファンタジー【とんがり帽子のアトリエ特装版】待望の2巻です。

  • 【とんがり帽子のアトリエ特装版】2巻のあらすじ感想
  • 特装版ミニ画集の内容は?
  • 月刊モーニング着せ替えカバーのプレゼント
  • 【とんがり帽子のアトリエ】3巻の発売日予想
  • まとめ

(※なお、ネタバレを含みますので、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

【とんがり帽子のアトリエ特装版】2巻のあらすじ感想

先ずは簡単なあらすじです

2017-08-24_224758

何者かの策略にはめられて不思議な空間に招かれたココとキーフリーの3人の弟子は、元の世界に戻ろうとして自分たちに使えるあの手この手の魔法を駆使しますが、うまくいきません。

ココの思いついた奇天烈な作戦でドラゴンを眠らせて、助けに来たキーフリーと一緒に元の世界へ帰るのですが、ココは気絶している間につばあり帽に何かをさずけられたようでした。

異空間でみんなが迷いなく陣を描くところを見たココは、練習しなくっちゃと思いました。

雨が降り続いたある日、ついに階段川の橋が崩れて馬車が取り残されてしまいました。

キーフリーとオルーギオ、4人の弟子たちは救助に向かい、取り残された人たちを助けることができました。

しかし、ココが使った魔法がとんでもない事態に発展して、ココは魔警団に捕まえられてしまうのでした。

✒関連記事はこちらから↓

→ とんがり帽子のアトリエ(1)ネタバレ内容と感想・2巻発売日予想「魔法使い」

ここからは詳しいあらすじ

第6話

何者かの魔法によってドラゴンのいる不思議な空間へ来てしまったココと3人の弟子のは、この異空間からなんとか抜け出そうとしました。

最初こそ恐ろしさのあまりにココに八つ当たりしたりして責めてしまいますが、そんなことをしても状況は変わりません。

4人はドラゴンに見つからないように壁を壊して向こう側へ行こうと考えました。

でもここには迷路の魔法がかけられているようで、何度壁の向こう側へ行っても元の所へ戻って来てしまいます。

途方に暮れながらも落ち着きを取り戻したテティアはココと仲直りして、自分の夢の『雲の魔法』の話をしたりしていました。

ココはさっきドラゴンの後ろに魔法陣が描かれていたのを思い出してみんなに話し、

「失敗するかも・・」

と、前置き付きで作戦を提案したのです。

一方、キーフリーはココのフデムシに引っ張られて、消えてしまった4人を探しに行きました。

第7話

ココの作戦は、テティアの雲の魔法でドラゴンを眠らせることでした。

お布団の魔法に勝てる者はいません。

柔らかすぎる雲を強化してまるでフカフカのお布団みたいにすれば、ドラゴンだって気持ち良くなって眠ってしまうかもしれないからその隙に柱の魔法陣をなんとかしようとしたのです。

3人はそれぞれ得意分野であれこれ考えて陣を描いては消していましたが、ココはまだまともに使える魔法がないので後ろで見ているだけでした。

みんなの作業を見ていて自分のやり方がとてもいい加減だったかがわかりました。

ココは何度も何度も繰り返して陣を描く練習すると、焚火玉の魔法が安定してできるようになったのです。

それを見たアガットは繰り返すということに目を付けて、魔法がくずれないように必ず最初の形に戻る繰り返しの魔法を思いついたのです。

名付けて『ドラゴンをダメダメにするクッション!』

は、却下で

『竜の砂床』です。

2017-08-24_224821

狙い通り、ドラゴンは幸せそうに雲のお布団に寝そべって眠っています。

4人は柱の階段を登って魔法陣にたどり着きました。

その頃、キーフリーはフデムシに連れられて寂れた路地にやって来ました。

魔法の匂いに惹かれるフデムシが、はがされたタイルの一枚にひっついているのが気になってめくってみると・・・!

目を覚ましたドラゴンに襲われそうになっていたアガットたち3人は、間一髪キーフリーに助けられました。

その時、ココは『つばあり帽』に連れ去ら、何かを授けられたようでした。

2017-08-24_224839

すぐに戻されたたココはキーフリーに見つけられ、駆け付けてきたノルノアさんに、このことは魔警団には言わないでほしいとキーフリーは強く頼みました。

第8話

アトリエに帰ってきたココはしっかり勉強しなければと思っていました。

でもそう思えば思うほど、眠気も襲って来るのです。

窓辺で居眠りをしていたココをキーフリーは台所へ連れて行きました。

台所は魔法で溢れていました。

ココはこの間の事件で描けるようになった焚火玉の魔法で、殻芋を焼く仕事をさせてもらいました。

台所の仕事は趣味(勉強)と実益が一致したいい場所です。

キーフリーはどうしても急いで学びたければ、生活にしてしまうのが一番だよと教えてくれました。

美味しそうな匂いにつられてテティアとリチェがやって来ました。

みんなでご飯を作って今日はお外で食べようと決まりましたが、アガットには断られてしまいました。

ところが外は雨降りで、ガッカリしているみんなにキーフリーは

「僕たちは魔法使いなんだよ」

そう言いながら雨避けの魔法を使って見せたのです。

橋の下でみんなで一緒にご飯を食べながら

「やっぱりアガットも誘って来る」とココはアトリエに戻りました。

するとそこに怖い顔をした知らない男が立っていたのです。

「誰だ?お前」

2017-08-24_224910

このアトリエのもう一人の大人の魔法使い・オルーギオでした。

オルーギオはキーフリーからココが禁止魔法に関わっていると聞くと、すぐにココの腕を摑んで魔警団の所へ連れて行こうとしていました。

第9話

キーフリーから事情を聞いたオルーギオですが、彼はアトリエの「見張りの眼」という位置にあって、アトリエで起こる事を大講堂に報告しなければなりません。

頑なにココの引き渡しを拒むキーフリーに

「何か事件が起きたらすぐに報告するからな」

そう言って自分の部屋へ入って行きました。

風邪をひかないうちにお風呂に入るようにと言われたココは、フデムシも連れて行こうとするとするとなぜかオルーギオの部屋へ入って行ってしまったのです。

ココはそうっと部屋に入って小さい声でフデムシを呼んでみました。

すると毛が乾いてモフモフになったフデムシが飛んできました。

ビチョビチョのココも暖かい魔法で包まれていました。

オルーギオの魔法で乾かしてもらったのです。

そして足下の光る石畳の魔法に驚いたココは、

この魔法が自分に夢をくれたんだと幼い頃に初めてこれを見た感動を熱く語っています。

この灯石道の魔法はオルーギオが作った魔法でした。

降り続く雨は止まず、ついに階段川の橋が崩れて川の真ん中に辻馬車が取り残されてしまったと、助けを求める人が訪ねて来ました。

キーフリーとオルーギオが救助に向かおうとすると、話しを聞いていたアガットが一緒に連れていってくれと言いだしたのです。

2017-08-24_224931

第10話

アガットは焦っていました。

早く一人前の魔法使いになって自分を見捨てた一族を見返してやりたくてチャンスを待っていたのです。

そのチャンスは今!

心配するキーフリーの説得にも聞く耳はなく、緊急事態にオルーギオと一緒に現場へと向かって行きました。

濁流が渦巻く階段川に到着したオルーギオはアガットに

『水分を飛ばす魔法が彫ってあるあわせ指輪』を渡して、みんなの服を乾かしてやれと言いました。

2017-08-24_224947

簡単な魔法なので、あからさまに不服な顔をするアガットに

「何のために魔法を使うのかよく考えろ」

そう言いながら扉窓の出口を作る魔法をかけ、準備を整えたキーフリーたちを迎え入れました。

キーフリーが暴れ川を『水裂の魔法剣』で裂いて水の流れを緩めているスキにオルーギオが馬車に取り残された人たちを救い出すのです。

2017-08-24_225246

全員救助した後でオルーギオはリチェを連れて上流へ、キーフリーはテティアと下流の様子を見に行くことにしました。

ココとアガットはココに残されました。

その時、助けられた少年・クスタスが崖にひっかかった荷物を取ろうとして、崩れた土砂と一緒に崖下に落ちて岩に挟まれてしまったのです。

アガットがココを探すと、運悪くココも崖の崩落に巻きこまれてクスタクの傍に転落していました。

『これはチャンスだわ!!あの人を見返すことができる!』

そう思ったアガットの耳に、ココの声が響きました。

「私、こっちから何ができる?」

その言葉はさっきオルーギオに言われた言葉を思い出させてくれました。

『魔法使いでない人々に、魔法を描くところを見せないで二人を助けるためにはどうしたらいいの?』

その頃、大講堂の魔警団本部では上流の泥森で巨大な水柱を見たという報告が入ったところでした。

第11話

ココはアガットにオルーギオのあわせ指輪を借りて濡れた魔材を乾かして、覚えたての浮遊魔法で岩を浮かせてクスタクを助けようと考えました。

しかし魔法を描くところを人に見られないようにしなければなりません。

そこでアガットが大きな水の鳥を飛び立たせ、みんなの目をそらせたスキにココが魔法を描いたのです。

ココにはクスタクと自分を浮遊魔法を使って川から脱出して来ました。

ところが無事に助かったことを喜びあっている二人を何者かが縛り上げたのです!

それは魔警団でした。

「魔法を使ったのはどちらだ!?」

何のことかわからない二人は魔警団に下を見ろと言われて、下を見るとそこには信じられない光景が広がっていました。

岩だけでなく川底まで砕けて辺り一面が砂になり、川も砕けて霧になっているのです。

ココが岩を砕くために使った魔法がとんでもないことを引き起こしたようでした。

「「結託の日」の掟に従って忘却の報いを受けてもらおう」

ココの目の前に魔警団の魔材がかざされました。

2017-08-24_225311

✒詳しくはこちらもご覧ください↓

感想

「ココ!逃げろ!!」

思わず叫んでしまいそうになりました。

この事態はきっとあの時、つばあり帽がココに授けた何かの影響なんでしょうね!

アガットの心の葛藤と成長がとても感動的でした。

アガットの過去はかなり辛いことがあったようですね。

つばあり帽は魔法使いではない人間だったココが魔法使いになるきっかけを作ったり、こんな恐ろしい目に合わせたり・・・。

ココとの間に魔法の絵本以外にも何か繋がりがあるのでしょうか?

そう思うと、はやく3巻が読みたくなってしまいます~~。

それにしてもあのドラゴンの寝姿は可愛かったですね(*´▽`*)

可愛いドラゴンの寝相はもちろん、2巻も緻密で美しい絵にウットリしてしまいました♡

✒関連記事はこちらから↓

→ とんがり帽子のアトリエ(1)ネタバレ内容と感想・2巻発売日予想「魔法使い」

→ 白浜鴎の漫画の掲載誌は?作品一覧&プロフィール・おススメ作品やブログ

「とんがり帽子のアトリエ」3巻ネタバレ感想 ココが病気!! 4巻発売日は?

スポンサードリンク

特装版ミニ画集の内容は?

2017-08-23_211839

前半は連載開始からのココたちみんなの美しいカラーイラストの数々、後半は初期設定のラフスケッチです。

キーフリーは初期設定の段階では全然違う顔をしていました。

アトリエの住人たちの綺麗なイラストや楽しい表情がこれでもかってくらい堪能できますよ!

月刊モーニング着せ替えカバーのプレゼント

2017-08-23_210123

引用元http://morning.moae.jp

【とんがり帽子のアトリエ】が連載されている月刊モーニングの、2017年10月号(8月22日発売)を買うと2巻の着せ替えカバーが必ず付いてきます!

要チェックです!!

2017-08-23_210141

引用元http://morning.moae.jp

✒関連記事はこちらから↓

→ 月刊モーニング「とんがり帽子のアトリエ」付録が付いてくるのは何月号?

【とんがり帽子のアトリエ】3巻の発売日予想

【とんがり帽子のアトリエ】3巻の発売日予想は2巻の巻末に、2018年2月頃に発売と記載されていました。

なので、2018年2月23日辺りではないかと思います。

また詳しい情報が入り次第更新していきたいと思います。

✒書籍情報

まとめ

今回は

  • 【とんがり帽子のアトリエ特装版】2巻のあらすじ感想
  • 特装版ミニ画集の内容は?
  • 月刊モーニング着せ替えカバーのプレゼント
  • 【とんがり帽子のアトリエ】3巻の発売日予想
  • まとめ

以上の紹介でした。

今回は前回以上に魔法が溢れてワクワクでした♡

魔警団、怖いけどカッコイイですね~。

ではでは(^0^)/

✒関連記事はこちらから↓

→ とんがり帽子のアトリエ(1)ネタバレ内容と感想・2巻発売日予想「魔法使い」

→ 白浜鴎の漫画の掲載誌は?作品一覧&プロフィール・おススメ作品やブログ

「とんがり帽子のアトリエ」3巻ネタバレ感想 ココが病気!! 4巻発売日は?

✒詳しくはこちらもご覧ください↓

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930