「スキップ・ビート」42巻ネタバレ感想《怨》復活! 43巻発売日予想

     

2018-04-23_221540

お元気ですか?うめきちです(^0^)

中村圭樹先生による、芸能界を舞台にした華麗なる復讐系すれ違い恋愛マンガ【スキップ・ビート】42巻が2018年5月18日に「花とゆめコミックス」から発売されました!

いよいよ『紅葉役オーデション』は佳境に入り、キョーコの演技を盗み見した森住仁子が手段を選ばず追いおとしにかかってきました。

仁子は敦賀蓮からもらったピンキーリングをキョーコに見せびらかし、久々にキョーコの『怨』が発動することに!

今回は、

【スキップ・ビート】42巻

  • あらすじと感想
  • 【スキップ・ビート】43巻の発売日予想
  • まとめ

以上について紹介をしていきたいと思います。

(※なお、ネタバレのため、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

【スキップ・ビート】42巻

あらすじと感想

蓮が見せられたキョーコのキス写真は、不破尚を追っていたカメラマンが撮ったスクープ写真です。

すでに差し止められたので世間に出回ることはありませんが、今後キョーコと尚の仲を疑われることを懸念した社長が、引き続き彼女のマネージャーに社を付けると言っています。

しかし写真を見た敦賀蓮は一瞬動揺を隠せませんでした。

その頃、『紅葉オーデション』は佳境に入っていました。

キョーコの鋭い殺陣の演技に呉崎の腹はすでに固まりかけ、仁子は自分の演技がキョーコより劣ると評価されたことに腹を立てています。

一方、会場の外にいた高園寺絵梨花は青ざめた表情でオーデションの様子を見ていました。

30分後には『千鳥の最終審査』が行われますが、その空き時間の間に泥中の蓮」の相手役・古賀と談笑していたキョーコですが、彼の爆弾発言に驚かされてしまいます。

「君は敦賀君のこと、好きなんだね」

ところがこの爆弾発言を偶然聞いていた仁子は、さっそくキョーコ追いおとしの作戦を思いつきました。

キョーコに自分の小指に光るピンキーリングを見せ、バレンタインのお返しに蓮からもらったものだとキャピキャピした仕草でさり気なく自慢してきたのです。

2018-05-19_005457

対するキョーコは蓮からバレンタインのお返しをもらっていないことを密かに気にしていたので、古賀の爆弾発言なんかよりももっと深く心に刺さってしまいました。

★とんでもない女だ!

おかげでキョーコの中ではこんな図式が出来てしまったのです!

【敦賀蓮♡森住仁子】= キョーコはお返しをもらえなかった理由 

おかげでオーデションに集中できなくなったキョーコは大変なピンチに見舞われることに!

仁子と蓮のことで頭がいっぱいになったキョーコは、呉崎の話が全く耳に入っていなかったので次の演技で何をやるのか全くわからなかったのです。

にんまりと笑う仁子はキョーコの失敗を確信して喜んでいました。

ところがこのピンチを救ってくれたのはモーコさんだったのです。

『千鳥の最終審査』でキョーコが紅葉として相対する千鳥役はモーコさんでした。

彼女はキョーコが呉崎の話を聞いていなかったことに気づいていたので、最初の演技動作で何のシーンをやるべきか合図を送ってくれたのです。

★武士としての心得で、座る時に刀を右側に置く意味がこんな深い理由があったなんて知りませんでしたね~\(◎o◎)/!

モーコさん最高!!💛💛💛

だけど呉崎たちにはその些細な動作さえもすぐに見抜かれてしまっていました。

恐るべし!ディレクター(;´Д`)

モーコさんのおかげで何とかやり終えたキョーコですが、最後のシーンでモーコさんが見せた可愛すぎる表情に爆死させられてしまったのでした。

2018-05-19_005531

そして呉崎から忠告されたのです。

「このわたしの口から言わせてみるといい。『是非、君に紅葉を演ってほしい』と!」

★この時点では遊ばれていることに気づかないキョーコですが、気に入ってもらえたみたいです良かったですね~。

楽屋に戻ったキョーコはモーコさんからゲンコツをもらって怒られ、ぼんやりしていた理由を聞かれました。

「絶交するわよ!!」

なんて怒り100%で言われてしまったら話さないわけにはいかず、外のベンチで打ち明けることにしたのです。

2018-05-19_005555

★モーコさん、やっぱり怖いです~

でもやっぱり本当のことは言えず、自分の身代りに天宮の名前を使いました。

そして蓮と仁子が両想いだと告げたのです。

キョーコの話を聞いていたモーコさんは、ビシッと言うのです!

「失恋も演技の肥やしにするのが真の女優よ!」

その時、植え込みの向こうでしゃがみこんでうわさ話をしている絵梨花の取り巻きの”藤堂(ふーふー)”と”坂崎(さっきー)”に気がつきました。

2018-05-19_005654

そこでキョーコに、彼らからそこのところを詳しく聞いてみたらどうだと言うのでした。

二人の調査結果を詳しく聞いてみると、仁子の話しは真っ赤な嘘で、蓮との恋愛どころか今は別の男を狙っていることがわかったのです。

しかも『紅葉役』を欲しがったのもこの『彼』の気を引くための手段のだったのです。

そのために絵梨花がキズつけられたという真相を知ったキョーコの怒りは抑えがたいものでした。

はらわたが煮えくり返る思いで、足下に生えていた草でつい藁人形を作ってしまったキョーコですが、プリンセスローザ様のおかげで落ち着きを取り戻すことができました。

2018-05-19_005747

とは言っても、許せないものは許せません!

ついに、ついに!

キョーコの 『怨』 が発動しました!(≧▽≦)!

2018-05-19_005818

久しぶりに感じる悪寒に、ゾワゾワが止まらないモーコさんと社でした。

ところが仁子が紅葉役を突然、辞退したのです。

その事を社から聞いて怒りのぶつけ場所を失ったキョーコは、その話しをしにやってきた呉崎を無意識に睨み上げてしまうほどでした。

「芝居中は役をどうリアルに表現するかだけに集中すること!」

モーコさんからそう忠告されたキョーコは、自分の蓮への抑えきれない気持ちを芝居へ昇華することに使うことにしようと決めたのです。

だから仁子がやるはずだった朝比奈の相手役の『紅葉』を渾身の演技でこなしました。

そして次はまた別の相手『紅葉』をやれと言われ、提示されたシーンが「水月楼の蝶」だと聞いた周囲は紅葉役はキョーコに決まったと思うのでした。

★このオーデションは『千鳥役の見極め』も兼ねているので、千鳥は絶対にモーコさんに勝ち取ってもたいたいですね!

ふたりの初競演!楽しみです(≧▽≦)

2018-05-19_005725

その頃、オーデションを辞退したのにまだ帰らずに残っている仁子とそのマネージャーは何かを企んでいました。

絵梨花は二人が必ず何かを仕掛けてくるとにらんでいました。

✒電子書籍で読みたい方はこちらから検索してくださいね↓

★ハラハラドキドキ、怒涛の42巻でした!

ところで、このマンガで私が一番面白いと思うのはキャラたちの怒りの顔です!

にこやかな笑顔から一転して鬼の形相!

さすが、芸能界マンガ!!

怖い顔もひと味違います(笑)

スポンサードリンク

【スキップ・ビート】43巻の発売日予想

「スキップ・ビート」43巻の発売日は、42巻の巻末に2018年12月頃発売予定と記載されていましたので、12月20日頃と予想してみました。

また詳しい情報が入り次第更新していきたいと思います。

✒合わせて読みたい記事↓

➜「スキップ・ビート」41巻ネタバレ感想・京子のくノ一”紅葉”&42巻発売日予想


まとめ

今回は、

【スキップ・ビート】42巻

  • あらすじと感想
  • 【スキップ・ビート】43巻の発売日予想
  • まとめ

以上についての紹介でした。

予告ページでは何やら不穏なシーンが!

キョーコが仁子に襲われるカットが描かれていますが、どういうことなんでしょうか!?

43巻で何が起こるのか怖いです!

ではでは(^0^)/

✒合わせて読みたい記事↓

➜「スキップ・ビート」41巻ネタバレ感想・京子のくノ一”紅葉”&42巻発売日予想

✒書籍情報↓Amazon

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930