映画「マンマ・ミーヤ」続編の公開日は?本編との比較&新キャストも

     

2018-04-17_185820引用元http://eiga.com

お元気ですか?うめきちです(^o^)/

ミュージカル映画の名作『マンマ・ミーヤ』の続編が10年ぶりに公開されることになりました。

前作『マンマ・ミーヤ』は全編をアバの名曲で埋め尽くし、ラストでは3人のパパが登場してハッピーエンドを迎える感動的な映画でした。

今回10年ぶりに公開される続編では、ソフィが妊娠して島に戻ってくるシーンから始まり、祖母まで登場してくるようですね。

ワクワク感たっぷりです!

どんな映画なのか気になるので調べてみました。

今回紹介したいのはこちらです。

映画「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」

  • 公開はいつから?
  • あらすじは?
  1. 「マンマ・ミーア」
  2. 「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」
  • 本編と続編を比較してみた
  • キャスト
  • まとめ

スポンサードリンク

映画「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」

公開はいつから?

「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」の公開は、2018年8月24日からです。

あらすじは?

■まずは本編である前編のおさらいからいきましょう。

「マンマ・ミーア」

「マンマ・ミーア」とはイタリア語で「なんてこったい!」という意味で、英語の「オーマイゴット」と同じ使われ方なんだそうです。

舞台はギリシア・エーゲ海に浮かぶ島(架空)

物語はその小さなホテルで起こった「なんてこったい!」なラブストリー。

ホテルのオーナー・ドナ(メリル・ストリープ)の娘のソフィ(アマンダ・セイフライド)は明日の結婚式に父親を式に呼ぼうと計画しました。

しかし実は彼女の父親は3人の候補がいて、どの人が本当の父親なのか母であるドナにもわからないのです。

ソフィは母親の日記を盗み読みして、自分の父親の可能性がある恋人が3人いたことを知ってビックリ!

でも血の繋がった親子なら会えばわかるだろうと、誰にも内緒で3人に招待状を送りました。

父親候補のサム(ピアース・プロスナイン)ハリー(コリン・ファース)ビル(ステラン・スカルスガルド)が20年ぶりにドナに会いにやってきます。

ドナと彼女の親友ロージー(ジュリー・ウォルターズ)ターニャ(クリスティン・バランスキー)の3人が、娘の結婚を祝って前夜祭でアバの名曲の数々で歌い踊りまくります。

やがて翌日の結婚式となり、花嫁の父親として3人が名乗りをあげました。

そしてその人中の一人、サムがドナにプロポーズするのです。

★サム役のピアース・プロスナインの歌が下手すぎて、逆に愛の深さが伝わるラストが印象的でした。

✒DVDの検索はこちらからどうぞ↓

スポンサードリンク

「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」

■次に続編「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」!

続編は過去と現在の2部構成になっていて、それぞれを交錯させて描かれていくようです。

恋人スカイと世界を見るために島から旅だって行ったソフィ(アマンダ・セイフライド)が、妊娠して島に戻って来るところから始まる現在バージョン。

そしてドナ(メリル・ストリープ)と3人の恋人たちとの、若き日の思い出をつづった過去バージョン。

出産に不安を感じているソフィのために、ロージー(ジュリー・ウォルターズ)ターニャ(クリスティン・バランスキー)がドナの過去を語り始めます。

場面は過去バージョンに入り、若き日のドナ(リリー・ジェームズ)の恋が描かれていきます。

ラストでは祖母(シェール)が登場し、波乱の展開となってくようです。

本編と続編を比較してみた

2つの映画を比較して見ると、本編は母親の日記を盗み見ることによって起こった「なんてこったい!」な出来事を歌とダンスでロマンチックでストレートな物語に描いています。

それに対して続編は、過去と現在を交錯させるという手法でより深く表現し、これから母になろうとしているソフィを取り巻く人々の愛を過去・現在・未来の2重3重の輪唱のように描いているのだと思います。

若いドナやロージー、ターニャ、そして現在の彼らがソフィにもたらす癒しが見どころの一つだと思います(勝手な想像ですが・・・)

そしてラストの祖母が登場のよって、いっきにドナの素性が露わにされてそれがどんな展開をもたらすのかはナゾなので、ただのロマンチックな映画だけでは終わらないんじゃないかと予想してみました。

監督も前作はフィリダ・ロイド氏ですが、続編はオル・パーカー氏になります。

すべては観てのお楽しみということですね(#^^#)

✒いつでも好きな音楽を!Amazon↓

キャスト

  • ドナ・・・・・・・メリル・ストリープ
  • 若いドナ・・・リリー・ジェームズ
  • ソフィ・・・・・・アマンダ・セイフライド
  • スカイ・・・・・・ドミニク・クーパー
  • ロージー・・・・・ジュリー・ウォルターズ
  • 若いロージー・・・アレクサ・デイビーズ
  • ターニャ・・・・・クリスティン・バランスキー
  • 若いターニャ・・・ジェシカ・キーナン
  • サム・・・・・・・ピアース・プロスナイン
  • ハリー・・・・・・ステラン・スカルスガルド
  • ビル・・・・・・・コリン・ファース
  • 祖母・・・・・・・シェール

  • 監督・・・・オル・パーカー氏

参考元https://www.cinra.net

まとめ

今回はこちらの紹介でした。

映画「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」

  • 公開はいつから?
  • あらすじは?
  1. 「マンマ・ミーア」
  2. 「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」
  • 本編と続編を比較してみた
  • キャスト

8月の公開が待ちきれませんね~!

ではでは(^0^)/

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930