「釣りバカ日誌シーズン2」第4話 浜崎兄結婚詐欺?ネタバレ感想&5話予想

     

2017-04-19_222043

引用元http://www.tv-tokyo.co.jp/

お元気ですか?うめきちです(^o^)/

金曜ドラマ「釣りバカ日誌シーズン2 新米社員浜崎伝助」第4話が2017年5月12日に放送されました。

今回は「浜ちゃんのお兄さんが美人の彼女と結婚!実は結婚詐欺!?」というお話しです。

オレオレ詐欺や寸借詐欺、結婚詐欺など、人の良心につけ込む詐欺の多い昨今です。

はてさて真実はどうなのでしょうか?

今回の記事は

  • 「釣りバカ日誌シーズン2」第4話ゲスト
  • 「釣りバカ日誌シーズン2」第4話のあらすじと感想
  • みち子のカンタンおさかなレシピ
  • 「釣りバカ日誌シーズン2」第5のあらすじ予想
  • まとめ

以上の紹介をしていきたいと思います。

(※なお、ネタバレを含みますので、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

「釣りバカ日誌シーズン2」第4話ゲスト

【第4話のゲスト】

2017-05-05_221749

引用元http://www.tv-tokyo.co.jp/

  • マイコさん・・・伊藤美和(純友の結婚相手)

「釣りバカ日誌シーズン2」第4話のあらすじと感想

書籍情報

あらすじ

2017-05-12_213200

ある日、伝助(濱田岳)は母・とし子(榊原郁恵)から兄・純友(前野朋哉)が結婚するという衝撃的な電話が入りました。

しかも、出会いはSNSで、まだ1度も会ったことがないのに相手の女性もOKしているというのです。

純友が結婚相手の美和(マイコ)と初めてデートする日に、心配になった浜ちゃんはみち子(広瀬アリス)と共にこっそりデート現場へ偵察に向かいました。

そこに現れた美和は、スゴイ美女でその上性格も良さそうな女性です。

2017-05-12_215341

けれどもいくら結婚を視野に入れてつき合っているとは言ってもSNS上でのことです。

会うのは初めての純友にいきなりマンション購入を勧めたり、親に挨拶したいと言っても何だかんだと理由をつけて会わせてくれないなど怪しい点も多いのです。

かずさ屋に集まったいつものメンバー”スーさん・浜ちゃん・みち子さん・おじさん・薫”は純友に結婚詐欺ではないかと忠告するのでした。

ネット上では自分のプロフィールなんか簡単に偽装できるからという大きな疑惑がありましたが、実は純友も自分のプロフィールで『鈴木建設勤務』とウソをついていました。

2017-05-13_002747

引用元http://www.tv-tokyo.co.jp/

それからしばらくして美和も交えて、浜ちゃん・純友・スーさんの4人で釣りに行きました。

美和はみんなの分のお弁当を作って来たりとか、浜辺で純友と仲よくしているところを浜ちゃんはじっと見ていました。

そして浜ちゃんが出した結論は、「OK!良い人そうじゃん!」でした。

美和はこの後、用事があると言って急いで帰って行きました。

弟の「OK!」が出たので一気に結婚を意識した純友ですが、美和に本当のことを話さなければいけないという悩みも大きくなっていくのでした。

次の日、鈴木建設の社員食堂でランチをする約束をしてしまった純友は、浜ちゃんに頼んで社員のふりをして美和と会うのですが、そこにやって来た佐々木課長が妙なことを浜ちゃんに言ったのです。

2017-05-12_213621

「あの女性が昨日、他の男性とホテルのカフェで生命保険に加入させているところを目撃した。保険金詐欺の臭いがする!」

この言葉で再び浜ちゃんの中では疑惑が沸き起こってきたようです。

ある晩、藤岡准教授から朗読劇に誘われて出かけたみち子さんは、劇場から出たところで美和と見知らぬ男性が歩いているところを目撃してしまいました。

2017-05-12_234222

みち子さんは二人の後をつけながら浜ちゃんを呼び出し、美和を問い詰めました。

美和は誤解されていたことに気づいて本当のことを話しました。

さっきの男性は美和の父親で、美和の仕事が本当は保険の営業だということ、そして実は3ヶ月前に婚約を破棄したばかりだとわかりました。

辛さを紛らわすために入った、SNSの出会い系コミュニティで出会った純友に惹かれたというのです。

その事を聞いても純友の気持ちはかわりませんでした。

それをどうやったら上手く伝えられるのか、みんなで考えた結果一芝居うつことに!

美和と二人で歩いているところをヤクザに絡まれて刺されてしまった純友は、かずさ屋に運び込まれました。

そこで鈴木建設勤務はウソだと告白しながら愛の告白をしつつ死ぬ・・・。

ではなく、突然歌が流れ、アメリカの歌手『ジェームス・ブラウン』に扮した浜ちゃんとスーさん、みち子さん、さっきのヤクザやかずさ屋のおじさんなどが踊りながら二人を祝福するという大掛かりなミュージカル風お芝居でした。

2017-05-13_000749

しかし、純友はプロポーズしながらも美和の心は本当は別れた婚約者にあることをわかっていました。

みんなの優しい気持ちに触れた美和は、もう一度別れた婚約者と話し合う決心をするのでした。

感想

浜ちゃんのスマホにお兄さんは「ブス」という名で登録してあるのです(笑)

たしかに前野朋哉さんはブスかもしれませんねww

そして途中のセリフで、

「自由気ままな金太郎みたいな生活しよって、おまけに好きな物何でも手に入れて、打ち出の小づちでも持っちょっとか?」

と言う部分が笑わせてくれました~!

さすが [au] の一寸法師を揶揄っています!!

今回も、藤岡准教授の遠回しな誘い方が笑わせてくれました~!

彼の想いはこの先もいつか届くことがあるのでしょうか?

その場合、ちょっとヤバイですね。

それにしてもネット上ではどこまでホントのことを言っているのか考えさせらましたね。

兄の純友が「鈴木建設勤務」とプロフィールをつけたら閲覧者の食いつきがスゴイと言っていましたし、美和のプロフィールもほんとは保険会社勤務なのに花屋だと書かれています。

結果的には結婚詐欺ではなかったので良かったですが、相手が悪ければ大変な目に合うってことですよね~。

昔から『人を見たら泥棒と思え』ってことわざがありますが、まさにそれを感じさせるかのような設定でした。

「釣りバカ日誌シーズン1」

詳しくはこちらもご覧ください

みち子のカンタンおさかなレシピ

《洋風イカめし》

2017-05-12_221440

【材料】

2017-05-12_221532

(イカ)

  • 下処理をしたイカ
  • ご飯、人参、パセリ、塩コショウ

(トマトソース)

  • トマトの水煮、水、コンソメ、生クリーム、塩コショウ
  • クレソン

【作り方】

① ご飯、人参、パセリ、塩コショウをボールに入れてよく混ぜ、下処理をしたイカに詰めて楊枝で留めます。

2017-05-12_221600

② トマトの水煮、水、コンソメをフライパンに入れて一煮立ちさせます。

③ イカを入れて蓋をして10分煮ます。

2017-05-12_225117

④ イカを取り出したトマトソースに生クリーム、塩コショウを加えると、まろやかになります。

⑤ 輪切りにして皿に盛りつけ、ソースをかけてクレソンを飾れば『洋風イカめし』の出来上がり!

2017-05-12_221659

スポンサードリンク

「釣りバカ日誌シーズン2」第5のあらすじ予想

2017-05-13_001416

引用元http://www.tv-tokyo.co.jp/

  • 森永悠希さん・・・芳川慎平(芳川興産の御曹司)
  • 益岡徹さん・・・・芳川興産社長

2017-05-13_001338引用元http://www.tv-tokyo.co.jp/

営業三課に、新入社員の芳川慎平(森永悠希)が配属されました。

浜ちゃん(濱田岳)に初めての後輩ができたのです。

しかし、浜ちゃんを凌ぐマイペースっぷりの慎平は、実はスーさん(西田敏行)と親しい芳川興産社長・芳川慎太郎(益岡徹)の息子で、修行のために鈴木建設で預かることになったというのです。

一方で、スーさんは浜ちゃんからの「人に任せるのも大事」というアドバイス通り、会社を仮病で休んで社員達の様子をしばらく見ることにしました。

2017-05-13_001329

引用元http://www.tv-tokyo.co.jp/

すると、鈴木建設では「社長が重病」という噂が広まり、役員の秋山常務(伊武雅刀)と岡本専務(名高達男)は次期社長の座を巡って熾烈な争いを繰り広げることになったのですが・・・。

引用元http://www.tv-tokyo.co.jp/

まとめ

今回の記事は

  • 「釣りバカ日誌シーズン2」第4話ゲスト
  • 「釣りバカ日誌シーズン2」第4話のあらすじと感想
  • みち子のカンタンおさかなレシピ
  • 「釣りバカ日誌シーズン2」第5のあらすじ予想
  • まとめ

以上の紹介でした。

今回は浜ちゃん兄にちょっと泣かされました。

純友さんには次にはきっといい人が現れることを祈っています!

みなさんもSNSには気を付けてくださいね!

ではでは(^0^)/

「釣りバカ日誌シーズン1」

詳しくはこちらもご覧ください

f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー  

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加