「大奥」16巻発売決定!売出日やカバーイラストの人物&内容は?

     

2018-09-01_214908

おげんきですか?うめきちです(^0^)

よしながふみ先生の最新刊『大奥』16巻の発売が決定しました!

ヤングアニマルコミックスより刊行されている「大奥」は日本の江戸時代を別の次元から見た数奇な物語です。

男子のみを襲う疫病「赤面疱瘡(あかつらほうそう)」によって男子の人口が激減してしまった上に三代将軍家光もこの業病の犠牲に!

しかし徳川家は春日局が密かに考え出した奇策「逆転大奥」によって安泰を保ち続けてきました。

すでに15巻まで刊行されている「大奥」ですが、ついに新巻・16巻が発売が決定したので祖の紹介をしたいと思います。

「大奥」16巻

  • 発売日はいつ?
  • 値段は?
  • 入手方法や予約の仕方
  • 16巻のカバーイラストの人物は?
  • 内容の予想も!
  • まとめ

スポンサードリンク

「大奥」16巻

発売日はいつ?

  • 「大奥」16巻の発売日は、2018年10月29日です。

値段は?

  • 本体価格670円+税
  • B6判
  • 白泉社・ヤングアニマルコミック

入手方法や予約の仕方

早めに本屋さんに予約しておくか、Amazonや楽天などで注文しておくと間違いないと思いますよ。

当日だと売りきれてしまってガ~ンなんてことがあるかもしれませんね。

最近は注文した品物がコンビニで受け取れるなんて便利な方法もあるので、書店が遠い人には嬉しいシステムです。

私も田舎在住なので、本屋さんが遠いからこの方法がありがたいです(≧▽≦)

✒楽天での予約はこちらから検索してくださいね↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大奥(16) (ヤングアニマルコミックス) [ よしなが ふみ ]
価格:734円(税込、送料無料) (2018/9/1時点)

✒書籍情報↓Amazon

16巻のカバーイラストの人物は?

いつも誰が描かれるか楽しみなカバーイラストですが、16巻は和宮さんのイラストだということです。

どんなイラストなのか楽しみですね(#^.^#)

スポンサードリンク

内容の予想も!

15巻で、京の都から14代将軍家茂の見台所として降嫁してきた和宮が実は偽物で、しかも女だったと言う衝撃のラストシーンでした。

日本史でも和宮偽物説はありましたので、あり得ないことではないかもしれませんよね。

偽物だということがバレた(バラした?)和宮に家茂は理由を尋ねますが、そこには悲しい訳が隠されていたのでした。

徳川に輿入れすることを嫌がり、急死してしまった本物の和宮に代わって男の姿でやってきたのは、その姉姫だったのです。

また逼迫する幕府の財政の事情から倹約することが当たり前の大奥ですが、小遣い稼ぎのために親戚と偽って知人を呼びこんで女人禁制の大奥見物にツアーを企てる男衆たちに、胤篤は叱るのではなく粋な計らいをしたのでした。

そんなこんなで日々過ぎて行く大奥ですが、歴史の波は容赦なく襲いかかってきて幕末の日本は攘夷派と開国派に別れて一触即発の時代でもありました。

勝海舟の登城や坂本龍馬の名前までも出てくるようになった「大奥」16巻の新たな展開が楽しみですね(^◇^)

✒合わせて読みたい記事↓

➜「大奥」16巻ネタバレ感想 偽和宮の目的が悲しい

➜ネタバレ感想「大奥」15巻幕末編特装版 家定と胤篤と家茂・16巻発売日予想

まとめ

今回は「大奥」16巻の発売日やその内容・カバーイラストの人物・入手方法などについての紹介でした。

10か月ぶりの新巻、どんな展開が待っているのかと思うとワクワクしますね!

ではでは(^0^)/

✒合わせて読みたい記事↓

➜「大奥」16巻ネタバレ感想 偽和宮の目的が悲しい

➜ネタバレ感想「大奥」15巻幕末編特装版 家定と胤篤と家茂・16巻発売日予想

✒書籍情報↓Amazon


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加