「PとJK」12巻 決着!ネタバレ感想・13巻発売日&全員プレゼント

     

2018-07-13_192609

おげんきですか?うめきちです(^0^)

三次マキ先生の最新刊【PとJK】12巻が講談社コミックス別冊フレンドから2018年7月13日に発売されました。

父親から逃れるためにカコの家に泊まっている唯のために、みんなで誕生日祝いをしようと言う話が持ちあがりました。

唯 VS.カコ編因縁の決着がついに!

今回の記事は

【PとJK】12巻 

  • あらすじと感想
  • 【PとJK】13巻の発売予定日
  • 【PとJK】着せ替えハンガー全員プレゼント
  • まとめ

以上の紹介をしていきたいと思います。

(※なお、ネタバレを含みますので、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

【PとJK】12巻 

あらすじと感想

CASE.43 手強い女

恐ろしい父親・仙道から守るためにしばらくカコや三門の家に泊まることになった唯は、学校の送り迎えまでも誰かしら一緒にいて鉄壁の防衛ラインを施されていました。

そんな中、ジローが唯の誕生日を祝って鍋パーティーをしようと言いだしたのです。

今までいつも一人だった唯にとってこんなにも人に囲まれることは嬉しいというよりも戸惑いを覚えるものでした。

だから誕生日パーティーなんて言われたら反射的に「ぜったい嫌!!」と言ってしまいました。

でも本当のところは嬉しいらしく、具材は持ちよりと言われてアボガドを持ってきた唯でした。(ちなみにカコはタピオカ、三門はアサイーを持って来ました(-_-;))

何だかんだで楽しく鍋パをやったあとで、今度は遊園地に行こうかという案が持ちあがりました。

ところが、

「あたしは行かない!」

頑なに言い張る唯に平助は言ったのです。

「ダメだ。お前も一緒に連れてく。今度こそ約束する」

★指切りげんまんで遊園地へ行く約束をした唯とカコを功太が迎えに来てくれましたが、玄関で唯がみんなに何をかえせばいいんだろうとつぶやくと、「なにもいらない、たぶんな」と功太が返します。

唯の孤独を理解している功太ならではさすがの返事でした。

その夜、平助に「けっこう楽しかった」とメールを送ってから唯はカコの家からいなくなりました。

CASE.44 悔しい

唯のメールに不穏なものを感じた平助はすぐにカコに電話を入れますが、その時すでに唯は待ち伏せしたいた仙道に捕まっていました。

ああだこうだと自分に都合のいい理屈を並べて唯が反論できないように理論武装をしてきた仙道は猫なで声で

「さあ パパと一緒に帰ろう」

と、唯の腕を引っ張ります。

「逃げて!!」

そこへ駆け付けてきたカコが体当たりでぶつかって来ました。

けれど功太たちやって来た時には、唯は連れ去られた後でカコは雪の中に気を失って倒れていたのでした。

病院に運ばれて手当てを受けたカコは、付き添ってくれている功太に「悪意」っていうものがすごく怖かったと話し、友達を守ることができなかったことが

「・・・悔しい・・・」

と泣きました。

そして仙道を逮捕して、唯を助け出すために被害届を出すことにしたのです。

CASE.45 残ったもの

その頃、唯は仙道が「仕事」でいつも使っているマンションの一室に閉じ込められていました。

そこは知人の会社がワンフロア丸ごと借り上げているので、唯がどんなに騒いでも誰にも聞こえない場所です。

仙道は平助のことやその母親をさんざん汚いもののような言い方をしたあげく、罰として唯の髪を切りました。

身勝手で一方的な言い分で精神的に追い詰められた唯は、自分にできる唯一の「お返し」を思いつき、部屋に火をつけたのです。

唯はドア越しに火を付けたことを仙道に告げ、最後の賭けに出ました。

「ここを開けて二度とあたしに関わらないなら、ここが何をしてる会社か一生だまっててあげる!最後くらい普通のパパに戻ってよ!」

しかしどこまでも卑怯な男は、娘を見捨てて逃げてしまうのでした。

ところがマンションの場所を母親から聞き出した平助が駆けつけて来て、逃げる仙道を捕まえ、その後ろから一足遅れて到着した警察に逮捕されました。

火の中に取り残されて死を覚悟した唯は、功太の手で無事に救出されたのでした。

★手の汗握る展開でしたが、唯が助かってホッとしました。

ホントにこんな人でなしが存在するんですね~(;´Д`)

人の風上にも置けません!

平助でなくてもボコッてやりたいですが、功太!よくぞ止めてくれました!(≧◇≦)!

CASE.46 明るい未来

病院の廊下で警察官と平助が話しをしています。

その後、1人で待合室に座る平助に功太は声をかけました.

「お前は人を守ろうとする強い人間だ!負けるな!」

そして今、唯とカコたちは約束どうり遊園地(冬なのでゲームセンター)に来ています。

楽しく遊んだラストにはお約束の観覧車に2:3で別れて乗りました。

唯は平助と二人で乗ったゴンドラの中で言ったのいです。

「もうお兄ちゃんはやめてもいいよ。私から自由になって自分の幸せのために生きて」

でも平助の答えは「お前は妹だ、悪いけど一生変わんねえよ」

そして平助は警察官を目指そうと思うのでした。

✒電子書籍で読みたい方はこちらから検索してくださいね↓

★功太の「お前は人を守ろうとする強い人間だ!負けるな」と言うセリフと彼の生き方が平助に大きな影響を与えたみたいですね。

終わりのシーンでカコは功太が問題集を買ってあげようとしているのが誰だか気がついているのかも。

なんかこういうのっていいですね~(*´ω`*)

スポンサードリンク

【PとJK】13巻の発売予定日

【PとJK】13巻の発売日は、2018年12月13日発売予定です。

『最甘ストーリーをお届け♡』というあおり文句から察するに、カコと功太の仲がさらに進むといことなのでしょうか!?

✒合わせて読みたい記事↓

「PとJK」11巻 唯のためカコはたちあがった!ネタバレ感想・12巻発売日予想

【PとJK】着せ替えハンガー全員プレゼント

【PとJK】12巻に付いている応募はがき別冊フレンド8月号か、9月号の応募券を貼って応募すると功太の顔がついたハンガーがもらえます!

要チェックです!!

自分のお部屋に功太がいるみたでドキドキですね~!

ちなみに締め切りは2018年9月12日なので要注意ですよ!!

まとめ

今回の記事は

【PとJK】12巻 

  • あらすじと感想
  • 【PとJK】13巻の発売予定日
  • 【PとJK】着せ替えハンガー全員プレゼント

以上の紹介でした。

次巻はメチャ甘の「PとJK」13巻ということで、読まないうちからヘラヘラしちゃいます。

ではでは(^0^)/

✒合わせて読みたい記事↓

「PとJK」11巻 唯のためカコはたちあがった!ネタバレ感想・12巻発売日予想

✒書籍情報↓Amazon

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930