「PとJK」11巻 唯のためカコはたちあがった!ネタバレ感想・12巻発売日予想

     

2018-02-13_173817

おげんきですか?うめきちです(^0^)

三次マキ先生の最新刊【PとJK】11巻が講談社コミックス別冊フレンドから2018年2月13日に発売されました。

警察に任意同行を求められた仙道唯。

連れて行ったのは功太。

ジローから唯がヤバイ奴に狙われていると聞き、彼女を守るためにカコは立ち上がったのでした!

今回の記事は

【PとJK】11巻

  • 見どころと感想
  • あらすじ
  • 【PとJK】12巻の発売日予想
  • 【PとJK】11巻特装版の内容は?
  • まとめ

以上の紹介をしていきたいと思います。

(※なお、ネタバレを含みますので、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

【PとJK】11巻

見どころと感想

11巻の見どころは、平助と唯の驚きの過去と、唯を守るために立ち上がったカコが唯を家に連れてきます。

すると平助から話しを聞いた功太がさっそくやって来て威圧的な態度で唯を押さえこもうとするけれど、カコのボケで逆に突っ込まれるところは(笑)です。

2018-02-14_005855

何だかんだ言っても甘い顔をして、しかも大人ぶった手口でカコを翻弄しようとした功太が焦ったカコの漏らした一言でギャグになってしまうところは唯でなくても吹き出してしまますよ~(笑)

それにしても児童虐待という重いテーマをカコたちはどうやって乗り切っていくのか心配ですね。

唯がカコの家に来たその夜、早くもマンションを見上げるヤバイ親父の執念には不気味さ以外の何もありませんね。

スポンサードリンク

あらすじ

CASE.39 兄と妹

「あいつは俺の妹だ」

平助のまさかの告白に驚きを隠せないカコでした。

ジローからは二人は幼なじみだと聞かされていたからです。

雪がしんしんと降る寒い道端で重い空気を漂わす平助とカコに、耐えきれなくなったジローは思わず叫びました。

「さみーからうち来て風呂入れ!!」

一方、交番に連れて行かれた唯は、平助が唯を助けてほしいと功太に頼んだことを知り、

「兄なんていません」

と、頑なに拒否するのでした。

ジローの家は銭湯をやっています。

でもあまり繁盛していないみたいでお客はカコたちの他には誰もいませんでした(;´Д`)

暗い顔をしたカコが脱衣所に入って行くと、そこでは三門が待っていました。

暗い空気を出しまくっているカコと平助の盛り上げ役にジローに呼ばれたようでした。

そして三門が平助と唯が兄妹だと知っていたことを聞いてますます凹んでいくカコでした。

男湯から平助とジローの声が聞こえますが、どうやら平助は水が嫌いなようですね。

もしかして幼い頃に溺れたことがあるのかも!?

CASE.40 過去と後悔

女湯と男湯の壁を挟んであーだこーだと話をする4人ですが、やっと本題に入ったとたんに男湯で平助がのぼせて倒れてしまいました。

風呂から上がって居間に移った4人は、湯あたりでとなりの部屋で寝かされている平助の代わりにジローが彼らの事情をカコと三門に話すのでした。

平助と唯はそれぞれの親の連れ子で、ある日突然一緒に生活するようになりました。

平助の母親も唯の父親も、何度も相手を変えての同棲を繰り返すだらしのない生活をしていたので唯は満足に食事がもらえず、一つ年下というわりには小さな女の子でした。

その晩、親がデートに出かけてしまうと平助が食事を作って唯に食べさせましたが、今までろくに食事をもらっていなかった唯は、急にたくさん食べたので胃が痛くなって救急車で病院へ運ばれるました。

ベッドの横についていてくれる平助の手を握って笑いかけました。

「平ちゃんやさしいね」

その頃、交番では唯が功太に同じ話しをしていました。

CASE.41 つないだ手

平助の身体に無数にあるキズを見た唯は

「平ちゃんそれママの元彼にやられたんでしょ?」

冷めた目で言います。

「自分はパパが嫌いだから大人になったらすぐ逃げるけど、平ちゃんはママが好きだからきっと逃げられないね」

平助が中1、唯が小6のある日、唯が父親に「お客さんが待っているから」と、どこかへ連れて行かれそうになっていたところを平助が父親を蹴り飛ばして助けました。

次の日、平助は父親の仲間に襲われて傷だらけで家に帰ってきました。

とんでもない親父ですね!

心配して病院へ行こうという母親をつきはなして

「クズみてーな男ばっかひっかけやがって。クソ女!」

平助は捨て台詞を残して再び家を飛び出して行くのでした。

「ごめんね。平ちゃんが唯の身代りになった・・・唯のせいだね・・」

あてもなく雪の中を歩き回る平助の後から、泣きながらついてくる唯に平助は言いました。

「兄ちゃんと一緒に来るか?」

平助はふたりで家出して亡くなった祖母の残した店に行くことにしたのです。

電車を乗り継いで夜は駅で眠り、祖母の店を目指して歩いていた時に車で追いかけてきた母親に見つけられ、

「心配したんだから!!ずっと探してたんだから!!」

抱きしめられてそう言われた時、平助はつないでいた唯の手を離して母親を抱きしめてしまいました。

それで見捨てられたと思った唯は冷めた目で言ったのです。

「やっぱりママが好きだから逃げられないんだよね。卑怯者だね。お兄ちゃん」

隣の部屋で眠っていた平助は目を覚まして、ジローがカコたちに平助と唯の過去を話すのを聞いていました。

ジローがカコにもう首を突っ込まない方がいいと、笑いながら怒って忠告しています。

ジローに厳しく言われて、自分がどうするべきか考えたカコは唯を守ることに決めました。

CASE.42 キツネとタヌキ

『唯をカコの家に匿う』

話しが決まれば、後は唯を捕獲するだけです。

抵抗する唯を何とか泣き落としでカコの家に連れてくることに成功しました。

カコの母親はこの前、唯にカコが助けられたことに恩を感じているのでとても友好的に迎え入れてくれました。

唯はこれからしばらく唯はひとり暮らしのアパートを離れてここに隠れることになったのです。

平助からこの計画を聞いた功太は前触れもなく突然やって来て、あろうことかカコとは結婚している関係だとバラシてしまったのです。

そして唯に対して協力的にみせながらも、威圧的な態度をくずさない功太を見て

「男全開だ!」と、能天気なカコはドキドキが止まりませんでした。

その後、ランニングがてら周辺の警備に出かけていた功太が帰って来たとき、二人は洗濯物をたたむお手伝いを取り合っていました。

カコがたたんだタオルをしまうために洗面所に入って行くと、顔を洗っていた功太がニヤリと笑ってちょっかいをかけてきてキスしようとしています。

そこへやってきた唯が二人の様子を察知してすぐにドアを閉めましたが、カコが追いかけてきて、

「ちがうの!わたし、心の準備がまだできてないの!!」

思わず口走った一言で、ふたりの未完成な関係に気がついた唯に大笑いされてしまいました。

その晩、風でカタカタする窓の音にに怯える唯に、カコは「唯P大丈夫だよ]なんて言いながらドMな発言をしてドン引かれたりして、ふたりはやがて眠りに落ちていきました。

しかしカコの家の外ではマンションを見つめるヤバイ親父の姿があったのです。

おまけまんが 佐賀野功太のバイト生活

佐賀野功太(20)は亡き父に恥じぬように生きようと心に誓っていました。

しかし居酒屋でバイトするイケメンに目をつける女性客が後を絶ちません。

さっきも連絡先のメモをもらい、煩悩を静めようとタバコ休憩をしているところへやってきた先輩から良い方法を教えてもらいました。

時は経ち、カコと結婚した今は目の前の無邪気な煩悩と戦う毎日です。

ハードボイルドな功太の頭の中では絶え間なく落語が流れています。

あの日、先輩から教えてもらった煩悩と戦う方法とは「落語」だったのですね!

彼の修業はまだまだ続いて行くのでした。

✒電子書籍で読みたい方はこちらから検索してくださいね↓

【PとJK】12巻の発売日予想

【PとJK】12巻の発売日は11巻の巻末に2018年夏頃と記載されていました。

夏頃と言うことは7月~8月ということでしょうか!?

また詳しい情報が入り次第更新していきたいと思います。

💮【PとJK】12巻は2018年7月13日に発売されました。

✒合わせて読みたい記事↓

「PとJK」10巻 功太と平助と唯の関係とは?ネタバレ感想・11巻は特装版!

➜「PとJK」12巻 決着!ネタバレ感想・13巻発売日&全員プレゼント

【PとJK】11巻特装版の内容は?

2018-02-13_173953

三次マキ先生がこのCDのためにオリジナルエピソードを書き下ろしです!

すべってコケたことがきっかけで中二の終わりまで記憶が逆戻りしてしまったカコは功太に出会ってからの記憶も気持ちいいくらい、きれいサッパリ忘れてしまったのです。

果たして2人の仲は元に戻れるのか!?

 キャスト 

  • 中村悠一さん
  • 津田美波さん
  • 江口拓也さん
  • 松岡禎丞さん
  • 松田颯水さん

2018年2月13日発売

価格・¥1296

まとめ

今回の記事は

【PとJK】11巻

  • 見どころと感想
  • あらすじ
  • 【PとJK】12巻の発売日予想
  • 【PとJK】11巻特装版の内容は?
  • まとめ

以上の紹介でした。

深刻なテーマなのについ笑えるのは何故なんでしょうか?

煩悩と戦う功太が面白かったですね~!

ではでは(^0^)/

✒合わせて読みたい記事↓

「PとJK」10巻 功太と平助と唯の関係とは?ネタバレ感想・11巻は特装版!

➜「PとJK」12巻 決着!ネタバレ感想・13巻発売日&全員プレゼント

✒書籍情報↓Amazon

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31