「能面女子の花子さん」5巻ネタバレ感想・両親のなれ初めと6巻発売日予想

     

2019-08-06_223910引用元https://www.amazon.co.jp/

おげんきですか?うめきちです(^0^)

織田涼先生の学園異色コメデイ「能面女子の花子さん」5巻が2019年8月7日にKCxコミックスから発売されました。

  • けんちゃんかが誰かに告白しているのをみた花子さんはちょっとだけ落ち込む。
  • 松田一の「子供仕舞教室」の手伝いに出かけた花子さん。
  •  両親のなれ初めを初めて聞かされた花子さんは・・・。

今回は「能面女子の花子さん」5巻の紹介をしたいと思います。

「能面女子の花子さん」5巻

  • あらすじと感想
  • 「能面女子の花子さん」を無料で立ち読みする方法
  • 「能面女子の花子さん」6巻の発売予定は?
  • まとめ

(※なお、ネタバレのため、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

「能面女子の花子さん」5巻

あらすじと感想

第38面 花子さん、漫画を描く。

漫研の坂本は、黒髪美少女と放課後二人きりで漫画を描くという夢を見ていました。

しかし実際に二人きりで漫画を描いているのは能面をかけた花子さんだったのです。

坂本の漫画は彼の描きたいシーンのつぎはぎみたいなので、ネームを読んだ花子さんにあり得ないほどの恐ろしいアドバイスをされますが・・・。

何故か花子さんは坂本の突飛すぎるアイデアを気に入ったようで、絵柄を変更してはどうかと提案してサラサラっとカッコイイキャラを描いてしまいました。(意外にも上手!)

そしていつの間にか「原作(ネーム)・坂本正一」「作画・泉花子」「資料提供・真田譲治」として、月例誌にスゴい面白い読み切りを発表したのです!

第39面 花子さん、憂うつになる。

花子さんは昨日、けんちゃんがさぶちゃんに告白しているところを目撃して落ち込んでいました。

憂うつの原因を聞いた香穂はビックリしますが、花子さんはなぜか香穂ではなく篠田の手を握ってグチをこぼしています。

固まってしまった篠田に気づいた花子さんは、

「ごめんなさい。私 涙が出そうになると目を閉じるから・・・つい・・・」

水に弱い面と生活するためにはたくさんの決まりごとがあり、その一つに面をかけたまま泣いちゃダメってルールがあり、涙をこぼさないように目を閉じた結果 香穂と篠田を間違えたのでした。

第40面 花子さん、メニューを考える。

最近、能面女子の質問に答えられなかったら呪われるらしいという噂が飛び交っていました。

それは花子さんが今晩のメニューの参考にしようと思ってみんなに「昨日の晩ごはんなにを食べました?」と聞き回っていただけのことですが、聞かれた生徒にはかなり恐怖を与えたようですね。

実は花子さんちの晩ごはんはけんちゃんが作っていたのですが、最近、部活とバイトと宿題、予習、夕食&お弁当作りとさすがに疲れているみたいなので、今夜は花子さんが作ろうと思ったのです。

そこで家庭科部の香穂がメニューのバリエーションをレクチャーしてくれたので花子さんがそれを全部作ってみたところ、けんちゃんは張り合って夜なべしてお弁当を作ってしまうという事態になったのです。

第41面 花子さん、面接を受ける。

ある日、花子さんたちの学校へさぶちゃんのお姉さんである”松田二葉”が訪ねてきました。

花子さんと香穂は会議室に呼び出されて、「一がやっている子供仕舞教室の手伝い」のための面接を受けることになったのです。

能マニアの北山先生は二葉を「姉御前(あねごぜ)」と呼び、傅いています。

ところが面接だったはずの対面は、いつの間にか三郎の写真集に次ぐヒット商品の相談になってしまってい、花子さんが「私なら次はレシピ本を出します!」という斬新なアイデアを出すと・・・!

ところが双葉の脳裏には「けんちゃん」「三郎」「男装した花子さん」でユニットを組むという計算が!

第42面 花子さん、一お兄さんのお手伝いをする。

花子さんが正式に一の子供仕舞教室の手伝いをすることになったのでさぶちゃんが車で迎えに来ました。

けんちゃんも同行しますが、車に乗る時に「僕の兄の悪口を一つ言えたら乗せてあげよう!」と急に振られたことや、会場の市民館で待っていた香穂の妙な表情から兄弟仲を疑ってしまうのでした。

その後、一に頼まれて家にある面をいくつか持って来た花子さんは、子供たちに面の説明をしてかなり受けていました。

とても楽しかったので「花子ちゃんが三郎に嫁いでくれると助かるなぁ」というジョークに「嫁ぎ先がお兄さまなら私、嫌じゃないかもしれません」と返します。

すると「花子ちゃん・・・それは無理だわー 俺もう結婚してるし・・・」と、まさかの返しが!

第43面 北山先生、お買い物へ行く。

北山先生が友達を誘って珍しく服を買いに来ています。

その理由はこの間の松田二葉の急な訪問にあり、いつ三郎が来てもいいようにと身なりをきちんとしていきたい女心からですが、できれば振袖でお迎えしたと言って友人たちに引かれてしまうのでした。

北山先生の話を聞きながら「ストレスをためちゃだめよ」と慰める彼女たちが店を出ると、向こうのベンチでタピオカドリンクを飲む能面女子がいました。

”NO☆面ガールズ”に間違えられたので調子に乗ってものマネをする花子さんに空手チョップで叱る北山先生ですが、

「一お兄さんの教室の手伝いをしたのでお礼に連れて来てもらったんです」

と、一を紹介された北山先生は、彼が結婚していると聞かされた上に仕事中とオフの姿のギャップに大ショックをうけるのでした!

第44面 花子さんのお父さん、お母さんと出会う。

花子さんのお父さんとお母さんのなれ初めのお話です。

20年前のある合コンでのことです。

遅れてきた一人の男性が部屋に入るとなぜか静まり返っていて、そこには鍋奉行と化している能面をかけた女性が一人。

人数合わせで来てもらった奇妙な能面女子・花江に、みんなとまどっていたので男性は「じゃあ俺が見てこよう」と勇気ある行動に出ました。

彼はこの会場に急いで走ってきたために心臓が破裂しそうだと話しながら、君を見てさらに動悸が激しくなったと何気に花江を口説いていたのです。

そんな二人の出会いを初めて聞く花子さんでした。

第45面 けんちゃん、友達と遊ぶ。

けんちゃんのクラスにドイツと日本のハーフで変なサムライ言葉でしゃべる転校生・小野塚アントンがやってきました。

アントンがけんちゃんの席の隣になったことから仲よくなったので、家に招待したのです・・・が!

あいにくけんちゃんの部屋は、昨日 花子さんと能面神経衰弱をやったまま片付けていませんでした。

部屋中に広がった面を見たアントンに能面神経衰弱という謎のゲームを教えながら花子さんのことを話題にすると、「花子?何者なんだ!?」とかなりの喰いつきをみせたのです。

花子さんに興味を持ってしまったアントンに、けんちゃんは彼女は人見知りだから能面をかけた人間にしか会わないと嘘を言って面をかけさせますが・・・。

第46面 花子さん、じゃんけんをする。

”白いハンカチの君(けんちゃん)”に一目惚れしちゃった里美は、勇気を出して告白してフラれました。

悔しくてたまらないので、能面女に勝つことに決めた里美は花子さんの居所をつきとめて勝負を挑もうとしますが、山盛りのコロッケを持った彼女から「一緒に食べませんか?」と誘われてしまったのです。

どうするべきか考えた里美はとっさに、

「私にじゃんけんで勝てたら食べましょう!!」と、

なぞの返事を返して始めたじゃんけんですが、どういうわけかあいこの連続で勝負はつきません。

そこへ偶然、通りかかったけんちゃんに声をかけられて、里美の脳裏には「私がじゃんけんに負けたら白いハンカチの君と一緒にコロッケを食べられる流れ!?」と、身勝手な映像が浮かび、この場はいったん負けを認めようとします。

しかし里美の思惑など気づかない花子さんの、「みんなでコロッケパーティーしましょう」と言うのでした。

第47面 花子さんと入れ替わる。

その朝、目を覚ました香穂は花子さんと体が入れ替わってしまっているという奇妙な体験をする夢を見ました。

一方、ある朝、けんちゃんも花子さんと体が入れ替わる夢の中で、ふたりで大きなおにぎりを作って食べていました。

またある日、真田は体が入れ替わった坂本と花子さんの両方からワーワーギャーギャー取り合いされる夢を見て不機嫌になっていました。

そして花子さんになった北山先生は、さぶちゃんからプロポーズされると即答でOKしてしまったのです。

そんな不思議な夢の話を聞いた花子さんは家庭科部でお茶をしながら、

「誰一人能面取って素顔を見ようとしないんだね」と究極の疑問を呈するのでした。

スポンサードリンク

能面女児の花子さん 花子さん、おままごとをする。

11歳の花子さんは、同級生のよっくんに「今日、遊びに行くとき妹も一緒でいい?」と聞かれてOKしますが・・・。

4才のさつきには面はびっくりするかもと考えた花子さんは、猫耳のついたカチューシャをしてそのモフモフさで面の怖さを可愛らしさに転換しました。

それから勝手に家の面を持ちだしてきて、当初の予定の能面鬼ごっこよりも怖い遊びを始めたのです。

その結果、やっぱりお母さんに見つかって怒られましたが、さつきが般若の面が気に入ってしまったので次は般若の面を作ろうかと思うのでした。

今回も花子さんの不思議パワー炸裂でしたね~(*´▽`*)

そして松田家の闇の部分も少しづつ分かってきたので、ある意味そっちも怖いですね。

こんな家に嫁いだら死ぬまで働かされそう(;_;)

それにしても花子さんのお父さんとお母さんの出会いが衝撃的でした!

いまでこそ怖いお母さんですが、学生のころは面をかけていることがかなり人生に消極的に働いていたみたいですね。

そんな繊細なお母さんから生まれた花子さんは能面生活を謳歌している!

お父さんに似たってことでしょうか(笑)

「能面女子の花子さん」を無料で立ち読みする方法

次はどうなるのかとドキドキしますが、文章で読むより画があるほうが格段に面白いのは請け合いです!

☟詳しくはこちらをご覧くださいね☟

「能面女子の花子さん」無料読み&試し読みの方法&5巻あらすじ
引用元 おげんきですか?うめきちです(^0^) 織田涼先生の学園異色コメデイ「能面女子の花子さん」5巻が2019...

「能面女子の花子さん」6巻の発売予定は?

「能面女子の花子さん」6巻の発売予定は、5巻の巻末に2020年の夏頃と記載されていました。

なので、今までの発売スケジュールから考えて8月では?と予想を立ててみましたが、また詳しい情報が入りましたら順次更新していきたいと思います。

まとめ

今回は「能面女子の花子さん」5巻の紹介でした。

マイペースな花子さん・・・次回はけんちゃんからまたもや告白されそうです!?

ではでは(^0^)/

✒合わせて読みたい↓

➜【能面女子の花子さん特装版】4巻ネタバレ感想・松田4兄弟&5巻発売日

✒書籍情報↓Amazon

✒楽天での検索はこちらから↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

能面女子の花子さん(5) (KCx) [ 織田 涼 ]
価格:658円(税込、送料無料) (2019/8/6時点)


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加