【能面女子の花子さん特装版】4巻ネタバレ感想・松田4兄弟&5巻発売日

     

2018-08-07_151650

引用元https://www.amazon.co.jp/

おげんきですか?うめきちです(^0^)

織田涼先生の学園異色コメデイ【能面女子の花子さん】4巻が2018年8月7日にKCxコミックスから発売されました。

4巻は特装版も同時発売です!

花子さんは「NO☆面ガールズ」の件でさぶちゃんの家に行くことになりましたが、松田家は規模においても家族においても予想の斜め上をいくおうちだったのです!

今回の記事は、

【能面女子の花子さん】4巻

  • あらすじと感想
  • 特装の内容は?
  • 【能面女子の花子さん】5巻の発売予想日
  • まとめ

以上の紹介をしていきたいと思います。

(※なお、ネタバレのため、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

【能面女子の花子さん特装版】4巻

あらすじと感想

第29面 花子さん、相談する。

学級委員の三浦友恵は人に相談されて役に立てることに喜びを感じていました。

花子さんも彼女に相談にきたのですが、その内容はとんでもないものでした。

この夏休みに花子さんの水着写真がSNSに流出してしまったので、その対策としてさぶちゃんに「NO☆面ガールズ」をプロデュースして人目をごまかしてもらったことがありました。

花子さん的には写真の1枚くらいどうってことないので、それよりも真実を話した方がいいのではないかとは思うけど、さぶちゃんの好意を無にすることになりはしないかと迷っていたのです。

今でもクラスメイトの間では「花子=NO☆面ガールズ?」疑惑がくすぶっている中、まさかの本人からの暴露で友恵は戸惑ってしまいました。

しかしさすがに委員長です!

的確な回答をくれました。

「こちらからは動かず、面と向かって問われたら答える」

その後、友恵に妙な信頼感を持った花子さんは些細なことでも相談にくるようになったのです。

第30面 花子さん、けんちゃんのバイト先へ行く。

けんちゃんはさぶちゃんの紹介で高級レストランでバイトをしています。。

今日は夏休みの宿題のお礼に、花子さんをバイト先へ招待しました。

「今日は俺のおごりだからたくさん食べていけよ!」

カッコ良く決めたけんちゃんには目もくれずに嬉しそうにケーキを見つめる花子さんですが、忙しそうに働くけんちゃんが失敗しないかと心配しているのも本当です。

影ながら算数が苦手なけんちゃんに助け舟を出そうと合図しましたが、反対の意味にとったけんちゃんはせっせと計算しだしたのです。

そんなけんちゃんを見て花子さんは寂しそうにポツリとつぶやきました。

母親の境地のようなそのつぶやきを聞いた香穂は、恋の始まりはなかったとがっかりするのでした。

第31面 花子さんと憂鬱な真田くん。

真田譲治は左目にものもらいができてしまったので、コンタクトはやめて「メガネ+眼帯」で学校へ行きました。

これは人目を引くとは思いましたが、花子さんの気まで引いてしまったことに大きな後悔をしていました。

花子さんは真田を『視界不良仲間』と認定し、今日1日エスコートすることを宣言したのです。

そして彼女が選んだエスコート方法は、なんと!ひもを使った電車ごっこででした。

本来なら面をかけ始めたばかりの幼い子のために親がひもを持たせてひいて歩く安全対策なのですが、花子さんは電車ごっこの方がおもしろかったと楽しそうに語っていました。

アラカルト訴求

第32面 花子さん、岩井先生を観察する。

体育の岩井先生は能面女子がなぜか怖いと感じていました。

しかし彼女に関われば憧れの北山先生と話すチャンスが増えるのも事実です。

悩みつつこの気持ちを消し去ろうと思っていましたが、隠しごとが下手なのですべてバレバレでした。

花子さんはそんな岩井先生の顔が『 癋見(べしみ)』に似ていると思いました。

そこで能オタクの北山先生に

「じっくりご覧になってみては?」と誘いをかけてみたのですが・・・。

北山先生は岩井先生の どこが『癋見』に似ているかしらと、じっと観察していたら急に倒れてしまったりして、 さほど『癋見』には似ていなかったとがっかりしていました。

恋に鈍感な北山先生でした。

第33面 花子さん、ガチャを回す。

花子さんがジョバンニのガチャでレアばかり引いてしまったので、交換してほしいと声をかけた中学生女子はなんと香穂の妹のカリンでした。

カリンも香穂のためにレアジョバンニが欲しかったのです。

そんなことは一目で御見通しの花子さんはカリンにレアジョバンニをそっと渡して、香穂と3人で写メを撮りました。

香穂から送られてきた写メをけんちゃんと見ながら、お兄さんが欲しかったなぁと言っています。

「意外!絶対下が欲しいと思ってた!兄ちゃんか-」

「だって私にはけんちゃんがいるから」

花子さんからは弟判定をされたはずなのに、けんちゃんはその後ずっとご機嫌でした。

第34面 花子さん、敵陣へ赴く。

今日、花子さんはさぶちゃんのお兄さんの松田一さん(27)に呼ばれて、緊張しながら松田家に向かっています。

松田家当主の一さんは若手能楽師の中ではバツグンの技量で一目置かれていましたが、その一方で奔放な芸術家肌でも有名な人物でした。

一緒に来たけんちゃんと香穂もどんな家なのか楽しみにしていましたが、松田邸は広大すぎて一つ手前のバスの停留所『松田』で下りてしまったのです。

しかたないので本来下りるはずだった『松田本家前』まで歩いて行くことにしました。

3人は途中の公園で焼き芋を焼いていた、ボサボサ髪で髭面の着物を来た若い男性に道を尋ねると、

「ここをまっすぐ行った赤い屋根の洋館に三郎のぼっちゃんはいるよ」

と教えてくれました。

ようやく家に着いたけれど誰もいないようなので、花子さんは庭に入って声をかけようと思いました。

ところがそこでとんでもないものを見てしまったのです!

なんと女体化したさぶちゃんがいたのです。

実はその人はさぶちゃんのお姉さんの二葉さん(25)で、さっき道を教えてくれた人が長男の一さんだったのです。

二葉はお金が大好きな倹約家で、一はタバコ代を家の財布から拝借するだらしない人です。

写真では兄弟はそっくりなハンサム顔をしていたはずですが、さっきの人は全く違う顔をしていました。

第35面 花子さんと松田家の人々。

公園から連行された松田一は560円のタバコ代を家の財布からくすねたのがバレて二葉に締め上げられていましたが、そのうちに焼き芋の食べ過ぎで腹痛に襲われてトイレにいってしまいました。

あとから現れた三男の四郎(12)は相変わらずのブラコンぶりで、今は声変わりのために筆談中なのでスケッチブックにアレコレ書いて案内してくれたのです。

そんなこんなでやっと松田兄弟とキチンと挨拶できたので、けんちゃんがさっきから疑問に思っていた写真と違う一の容貌について質問してみました。

するとそのカラクリは簡単で、舞台の前に二葉の高級はシャンプーを(内緒で)使っていたのでサラサラヘアになるというわけです。

メガネを外すとさらにそっくりになりました。

そうこうするうちに一の仕事の時間になりました。

ところがさぶちゃんがちょっと目を話したスキに、一は花子さんを抱きよせて何か囁いていました。

ムッとしたさぶちゃんは、帰りに自分の部屋に花子さんを呼んでお香攻めにしたのでした。

「だめです。花子さんから兄のタバコのニオイがするなんて!」

☆嫉妬深いさぶちゃん怖いです。

花子さんが燻製になる前に救出してくださいね(笑)

第36面 花子さんの母と担任。

今日は北山先生が花子の家に面を打つ勉強に来ています。

そこへやって来たウォターサーバーのセールスマンは、ドアから出てきた般若に度肝をぬかれてしまいました。

でも「鬼にだって平等に商品紹介をするのがセールスマンだ!」というセールスマン魂でもって、般若のお母さんにびくびくしながらセールストークを展開します。

「でもやっぱりウチにはいらないわ」という母の言葉に、今度は奥で話しを聞いていた北山先生が話しに加わりセールスマン寄りの発言をしました。

かくしてセールスマンをほったらかして、二人は花子のために「母として」「担任として」買うか買わないかで白熱した話し合いを始めてしまったのでした。

セールスマンが帰ってしまった後で花子が帰って来ると、

「さっきこういうことがあった」とさっきのことを話し始めた二人はまたもや花子をどうやって更生させていくのかで盛り上がるのでした。

第37面 花子さん、お手紙を書く。

花子さんは毛筆がとても上手で、この間松田家におじゃました時のお礼状をさぶちゃん宛に書いていました。

ところが学校の帰り道で、苦しんでいる人を見かけたので声をかけるとなんと「松田一」だったのです。

今回も焼き芋の食べ過ぎでお腹を壊しているようだったので、花子さんの家のトイレを貸してあげました。

スッキリして出てきた一に三郎への手紙を届けて欲しいなどと話をしているうちに、彼が能の子供教室を開いていることを知りました。

3人は定期公演以外の仕事は兄弟で分担してこなしているのだそうです。

四郎も中学生になったら何か仕事をさせたいと話していた一が、ふと思いついて

「花子ちゃん、俺の教室手伝わない?」

いきなり仕事の話を振ってきたのです。

一の教室を手伝うなら少しは能のことを知っておいた方がいいかもと思った花子さんは、北山先生にレクチャーを受けることになりました。

能面女児の花子さん 花子さん、林間学校に行く。

花子さんは小学5年生の時に林間学校へ行きました。

そして夜のBBQで使う材料の魚をさばいている時に、魚の血が面に飛んでしまったので洗って干しておいたのですが・・・。

そろそろ消灯時間という頃になってBBQをした広場の水場に変な人影が見えると誰かが言い出しました。

面を干しておいたのをすっかり忘れていた花子さんはコッソリ回収に行こうとしましたが、結局バレて怒られたのでした。

スポンサードリンク

☆花子さん、どこまでもブレない人ですね~

4巻もたくさん(笑)でした。

でも花子さんよりも上を行く松田家には脱帽です。

特に松田一にはビックリでした(笑)

今度は彼も絡んでくるようなのでますます目が離せませんね!

✒電子書籍で読みたい方はこちらから検索してくださいね↓

✒特装版はこちらからどうぞ↓

特装の内容は?

<特装版の表紙はこれ↓>

2018-08-07_152119

引用元https://www.amazon.co.jp/

「能面女子の花子さん4巻特装版」は花子さんの光るリフレクターチャームが2個付いています。

一つは花子さんのドアップ、もう一つは描き下しイラストのリフレクターなのです。

2018-08-08_190229引用元https://natalie.mu

【能面女子の花子さん】5巻の発売予想日

【能面女子の花子さん】5巻の発売日は、4巻の巻末に2019年夏頃と書いてありました。

夏頃ということは、6月~8月くらいでしょうか?

ほぼ1年後の5巻、楽しみですね!

また詳しい情報が入りましたら更新していきたいと思います。

✒合わせて読みたい記事↓

【能面女子の花子さん】3巻ネタバレ感想・水着の花子とさぶちゃんの下心


まとめ

今回の記事は、

【能面女子の花子さん】4巻

  • あらすじと感想
  • 特装の内容は?
  • 【能面女子の花子さん】5巻の発売予想日
  • まとめ

以上の紹介でした。

ではでは(^0^)/

✒合わせて読みたい記事↓

【能面女子の花子さん】3巻ネタバレ感想・水着の花子とさぶちゃんの下心

✒書籍情報↓Amazon

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加