「ランウェイで笑って」2巻ネタバレ感想 東京コレクション・3巻発売予定日

     

2017-11-17_204512

お元気ですか?うめきちです(^o^)/

猪ノ谷言葉先生の最新作コミックス「ランウェイで笑って」2巻が2017年11月17日に講談社コミックから発売されました。

世界中のファッション関係者が一堂に会する「東京コレクション」で、新進気鋭のデザイナー柳田の正規モデルに欠員が出るというトラブルの穴埋めに抜擢された千雪。

アルバイトの育人は、倒れてしまった森山の代わりに服を千雪のサイズに手直しすることに!

育人と千雪の夢のために、小さなモデル”千雪”をランウェイに送り出すことができるのでしょうか?

今回の記事は

  • 「ランウェイで笑って」2巻のあらすじと感想
  • 「ランウェイで笑って」3巻の発売日予定
  • まとめ

以上の紹介をしていきたいと思います。

(※なお、ネタバレを含みますので、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

「ランウェイで笑って」2巻のあらすじと感想

あらすじ

6着目:プロの現場

突然の正規モデルの欠員の穴埋めのために、モデル事務所ミルネージュから派遣されてきたのは藤戸千雪でした。

180㎝前後の身長が当たり前のモデルの中で、158㎝の小柄な千雪お呼びじゃないと怒鳴り散らす柳田に

「お願いします」と頭を下げる千雪は『これは自分にとってのチャンスだから』と心に秘めて柳田に食い下がるのでした。

今回、柳田は40着の新作を出すことが公表されているので1着でも足りなければ「間に合わなかった」と評価され、ショーは失敗と見なされて柳田のブランドの未来は絶望的です。

背に腹は代えられぬと腹を括った柳田は、服を千雪のサイズに作り直すことを森山に命じました。

ところが森山が過労で突然倒れてしまったのです。

倒れた時に森山が「あとはお願い・・」と育人につぶやいたことで、育人は自分が森山の代わりに服を直すと言いだしたのです。

7着目:得意でしょ?

その頃、会場に詰めかけたファッション関係の雑誌編集者の中にいた”新沼文世”は自分がまるで畑違いのファッション誌に配属されたことを恨めしく思っていました。

今日ここにやって来ても『オシャレなんか嫌い』としか思えなかったのです。

180㎝のモデルが着るために作られた服を柳田のブランドイメージを壊さないように、158㎝の千雪のサイズに合わせるにはどういう風に手直ししたらいいのか育人は悩んでいました。

そんな育人に千雪は

「わたしを見て!」

「得意でしょ?わたしに似合う服を作るのは!」

育人の顔を両手で挟んで、微笑みながらそう言う千雪の手も震えていることに気がついた育人は自分が何をやるべきかを思いだしたのです。

8着目:東京コレクション@バックステージ/都村育人

千雪に似合う服を作るということを思いだした育人の脳内では、千雪の良さを引き出すにはどうすればいいのかがフル回転しています。

一気にハサミを入れ、思い切った手直しをやり始めました。

切って丸めてベルトで留めて・・・。

それはもはや服作りと言うよりは工作のようだと育人は思うのでした。

2017-11-18_010126

その間にもショーはどんどん進行して、時間は刻一刻と過ぎて行きます。

ようやく手直しの終わったばかりの服を着た千雪が颯爽とランウェイへと出て行きました。

「いってらっしゃい」

育人が見送ります。

9着目:東京コレクション@オーディエンス/新沼文世

2017-11-18_010139

新沼文世はかつて学生時代にオシャレで辛い思いをしてから

『身の丈に合わないことをするのは恥をかくこと』だと思い、分相応ということを自分の中に強いてきました。

ところが今、目の前のランウェイを歩いているモデルは信じられないくらいに小さいのです。

「なんでこんなところに、こんな分不相応な人が・・」

そう思いながらも目が離せません。

10着目:東京コレクション@ランウェイ/藤戸千雪

これ以上ない緊張感の中で千雪はウォークしながら頭の中を駆け巡っていく思いを感じていました。

なぜ自分がパリコレにこだわるのか。

憧れから始まった目標は、ミルネージュを首にされても結局やめる事などできずに彼女の中ですでに生活の一部になっていました。

だから緊張している場合じゃない、楽しまなきゃ損だよと自分に言い聞かせます。

それに何よりも”都村育人”には負けたくないと強く思うのでした。

そんな強い意志を瞳に込めた千雪のウォークを見ている会場の観客たちの間では、規格外のサイズのモデルを起用した柳田一の意図についてあれこれと取りざたされていました。

11着目:東京コレクション@ショータイム/ランウェイでは笑っちゃいけない

ところが千雪は履いていたヒールが折れてランウェイで転んでしまったのです。

しかしとんでもないアクシデントなはずが、周りは笑うどころか何かの演出かと思っているようでした。

千雪が転んだ瞬間、彼女の首の後ろの縫い留められているはずの布が外れて、まるで蝶が舞ったように見えたのです。

それは育人のちょっとした思いつきの工夫だったので、千雪が転ぶことまでは想定していなかったのでまったくの偶然でした。

2017-11-18_010157

『転ばない』『笑わないランウェイでは』はモデルの鉄則ですが、育人の仕掛けが功を奏して転んだのではなくて演出だと見なされたことに千雪は思わずニヤリと笑ってしまいました。

2017-11-18_010214

★あとで雫にこってり絞られたと言っていましたが、この時の笑顔はこっちまでニヤケしまいました。

12着目:東京コレクション@フィナーレ/都村育人&藤戸千雪

会場は大きな拍手に包まれてショーは大成功に終わりました。

「この拍手の半分はお前にやる」

2017-11-18_010234

素直じゃない柳田も育人の才能を認め、早く高校を卒業して来いと暗に就職を認めるセリフを吐いてくれたのです。

13着目:今日が始まりの日

ヒールが折れた件は柳田の手落ちだったことを柳田が素直に謝罪してきたので、驚いた育人と千雪は思わず

「柳田さんてあやまれるんですね」

なんて恐ろしいセリフを吐いてしまいますが、それさえも許されてしまうくらいにショーは大成功をおさめていました。

育人と千雪はこの日それぞれの人生が変わったことを実感してお互いの成功を喜びあい、これからは名前で呼び合うことを約束しました。

新沼文世は千雪を見て、今までの自分はなんて人目ばかりを気にしていたんだろうと思い知りました

『オシャレもモードも全部おなじ・・・自分のためにするものだったんだ』

感動で涙が止まらない彼女は文芸部への移動はやめて、もうしばらくファッション誌にいることを決心したのでした。

ここにも人生を変えられた一人がいました。

14着目:都村家の日常

育人が家に帰ると、玄関がなぜか開きません。

実は中から妹の”いち花”がドアノブを摑んでいたのです。

連絡もなしで外泊した兄を、3人の妹たちは怒っていました。

育人には「運動のできる妹・」&「勉強のできる妹・ほのか」「年の離れた妹・一花」という妹と過労で入院中の母親がいます。

2017-11-18_010249

翌日、アトリエに行った育人に柳田はコレクションの後は展示会があるのだと言いました。

展示会はコレクションで発表した服を実際にレンジしてバイヤーに売りこみ、発注がかかれば実際に店舗に並びます。

その繰り返しでトップブランドの地位を摑んだものだけが、パリのファッションウィークに挑むことが許されるのです。

「勝負はこれからだ。お前のも山ほど仕事があるから覚悟しておけ!」

この先の過重労働を考えると返事の声も小さくなりがちな郁とでしたが、柳田の思いがけない言葉に驚きました。

「森山と飯田にはしばらく休みをやったからな」

昨日に帰りに柳田の車の中で、

「森山さん達に無茶な働かせ方はやめてあげてください」

と頼んだことを覚えていてくれたのです。

「森山たちには体調が万全になったら復帰するようにと言ったからそれまで辛抱しろ」

という柳田の不器用さに思わず嬉しそうな顔をする育人でした。

スポンサードリンク

感想

文句なく面白かったです!

とくに服を作り直す工作のシーンと、千雪がこけた時にほどけた服が蝶のように見えるシーンは何度も読み返してしまいました。

特に蝶のシーンは動画で見てみたいですよね~(*´▽`*)

我がままでむちゃくちゃなヤツだと思っていた柳田が実は不器用な男だったとわかり、育人でなくてもニヤケてしまいそうでした。

思わず「素直じゃないんだから~☆」とツッコミそうでしたよ1

これから柳田のところで勉強していく都村育人と、新たな自信を得た藤戸千雪、二人の今後が楽しみですね~!

新沼文世がどう絡んでくるのかも楽しみです(^_-)-☆

✒書籍情報↓楽天での購入はこちらからどうぞ↓

「ランウェイで笑って」3巻の発売日予定

「ランウェイで笑って」3巻の発売予想は2巻の巻末に、2018年1月17日発売予定と記載されていました。

何事もなければ来年の1月には続きが読めるのです(≧▽≦)

✒関連記事↓

「ランウェイで笑って」1巻 夢はパリコレ!!ネタバレ感想・2巻発売日は!?

まとめ

今回の記事は

  • 「ランウェイで笑って」2巻のあらすじと感想
  • 「ランウェイで笑って」3巻の発売日予定
  • まとめ

以上の紹介でした。

これ、少年マガジンだよね?って一瞬目を疑ってしまった「少年誌×ファッションまんが」という異色のコラボの2巻目でした。

早く来年に1月にならないかな!!

ではでは(^0^)/

✒関連記事↓

「ランウェイで笑って」1巻 夢はパリコレ!!ネタバレ感想・2巻発売日は!?

✒書籍情報↓Amazon

f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー  

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加