「柊様は自分を探している。」3巻ネタバレ感想&4巻発売日予想・光の戦士

     

2017-02-22_002731

おげんきですか?うめきちです(^0^)

西森博之先生の新巻

「柊様は自分を探している。」3巻が

少年サンデーコミックスから

2017年2月17日に発売されました。

ある日、突然圭二郎の前に現れた

記憶喪失の美少女・柊は、

圭二郎を家来に従えてあちこちで

ファンを増やしていくのです。

我儘だけど言うことは理路整然としていて、

気に入らなければ相手をこてんぱんに

やっつけることも辞さない柊様です。

今回の記事は

  • 「柊様は自分を探している。」3巻のあらすじと感想
  • 「柊様は自分を探している。」4巻の発売日予想
  • まとめ

以上の紹介をしていきたいと思います。

(※なお、ネタバレを含みますので、

結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

「柊様は自分を探している。」3巻のあらすじと感想

詳しくはこちらもご覧ください

助兵衛さん

普段はわがままで、えらそうな柊ですが、

時折見せる優しさにズキューンとなって

しまいます。

千弓は飼っていた子鳥のピーちゃんの

お墓を作る場所を探してくれた柊に

少し感謝しましたが、

でも、ほだされたりしません。

圭二郎は千弓から足フェチを指摘されて、

自分は変態なのかもと悩んでいました。

ところが師匠のジジイの手相占いで

典型的なスケベの相だと言われたことを

思い出して妙に納得するのでした。

またその時に柊のことも、

『光の戦士の手相』だと言ったのです。

この人ならざる老人からすれば、

味方にしたいあまりのよいしょでしたがね。

ヒーロー

そんなある日、

柊を姫と慕う二人の小学生と再会しました。

彼らは柊が圭二郎と出会う直前に

たまたま助けた子供たちで、

二人のうちの武田にとっては命の恩人でした。

武田たちはあることで

柊に助けを求めて来たのですが、

あっさり断られてしまったので

かわいそうに思った千弓が代わりに話を

聞いてみました。

ネグレクト

二人の話しでは、クラスメートの祐助と

妹の萌は両親が亡くなって親の弟夫婦に

育てられているのですが、

食事もまともに与えられずガリガリに

痩せていました。

狡猾な弟夫婦は国から貰えるお金が

目当てだったのです。

暴力とかはあまりふるわないし、

死なない程度の食事は与えたので

『ネグレクト』だとは誰も

気づかなかったのです。

祐助兄妹は空腹のあまり、いつも公園の

クローバーを取って食べていました。

武田たちにけしかけられた千弓が

祐助の家の呼び鈴を押すと男が

出て来ました。

男は祐助たちに暴力はないと証言させ、

さらに言いがかりだと

言わんばかりの態度で千弓に

脅しもかけてきたのです。

怖くなって手を引いてしまった千弓は、

柊ならなんとかできるかと思って

話してみますが答えは変わらず

「嫌じゃ。」でした。

その間にも祐助たちはいじめられ、

見かねて踏みこんだ武田は

逆に警察に通報されてしまいました。

照れ屋のひーちゃん

誰に言われても

「嫌じゃ!」のいってんばりだった

柊でしたが、武田たちが

ついに最後の手段に出ようとした時に

やっと動き出しました。

その理由は

「主らはまるでその気の無かった儂を

動かした。この儂を変節させるとは

まさに奇跡じゃ」

という自己満足いっぱいのセリフが、

千弓でなくても(笑)です~!

なまはげ

何はともあれやると決めた柊の決断は

早くて奇抜なものでした。

装備を固めた一同が行動を起こしたのは

その夜のことです。

呼び鈴が鳴ったのでドアを開けた男の前に

立っていたのは『なまはげ』でした!

このなまはげは半端なく強く、

男を簡単に河原までブン投げて

しまったのです(中身はおそらく圭二郎)

逃げ出した男が次に出会ったなまはげは

着物を着ていてさっきの奴よりは

小さい女のようだと思っで油断したのが

運の尽きです(この中身は柊)

さんざん投げられたり、

放り上げられたりして命からがら

逃げて来た先には、別のなまはげが数人

いました(千弓と瀬絵子と武田たち)

柊に「絶対に引くな!」と

言われていたけれど怖くてたまらない千弓は

『逃げちゃダメ』と思うあまり、

足が一歩前に出て

ついでに限界まで我慢した恐怖が

声になって出てしまったのです。

その声はこの世のものとは思えない

恐ろしい声でした。

とんでもない恐怖を体験した男は、

「この世には自分の知らないことが

たくさんあってかなわねぇ」と

つぶやきながら、心を入れ替えて

働く決心をしたのです。

久遠夜叉

ファミレスでヤンキーぽい女子高生から

『普通じゃなく強くて着物を着た女』の

話を聞いいた《魂食の化け物》の男は

「・・・残念だ。もう見つけちゃったのか

・・ウルティマーテ」と

思いながら歩いていました。

彼は恐ろしい化け物のはずですが、

見た目は女の子みたいなかわいい顔を

しているのです。

帰る途中で不良たちに絡まれ、

財布を出せと言われて素直に渡して、

ついでにケータイも要求されると

あっさり渡してしまいました。

ところがその時、ケータイが鳴り出して

その電話を受けた不良たちの口から

「上城さんが戻ってきた。探してる!?」

という言葉が聞こえた途端、

不良は吹っ飛んでいました。

ある豪邸の一室では鴇岡(ときおか)という

男が上城に殺されかけていました。

上城は50年前に鴇岡に灰にされて

殺されたはずだったのですが、

不老不死、久遠夜叉の一族の化け物で、

50年かけて甦ってきたのです。

上城がマンションへ戻ると

そこにはさっきのかわいい顔の男が

ソファに座って出迎えていました。

詳しくはこちらもご覧ください

「柊様は自分を探している。3巻」の感想

『なまはげ』のアイデアは笑えました!

しかも大量のなまはげです。

ネグレクトヤローはよっぽど

怖かったんですね~(そりゃあそうだろう!)

それにしても「嫌じゃ!」と言っている

柊はかわいいです(≧▽≦)

我儘な姫様体質と自己満足満点のあの1場面、

かわいさ100倍で笑わしてくれました!!!

今はちょっとだけパワーが余ってる普通の

女子高生として暮らしている柊様ですが、

その正体はなんだか計り知れませんね。

3巻でようやく敵が見えてきました。

1~2巻では師匠が『雪女』と言っていたので、

もしかして人間界で妖怪バトルを

おっぱじめる!?わけはないと

思いますがどうなるのでしょうか?

3巻の巻末の4巻予告では、

柊と圭二郎の主従関係が変わる

みたいな感じで描かれています。

ということはますます、

今後の展開に目が離せませんね!

「柊様は自分を探している。」4巻の発売日予想

「柊様は自分を探している。」4巻の

発売日は3巻の巻末に、

2017年5月ごろ発売予定と記載されて

いました。

ある情報では6月半ば頃というものも

ありましたが、まだ未定のようです。

また詳しい情報が入り次第更新して

いきたいと思います。

【2017年5月18日に発売されました。(追記5月18日)】

関連記事

「柊様は自分を探している。」4巻ネタバレ感想・5巻発売日予想 雪女と吸血鬼
おげんきですか?うめきちです(^0^) 西森博之先生の新巻 「柊様は自分を探している。」4巻が 少年サンデーコミッ...

スポンサードリンク

まとめ

今回の記事は

  • 「柊様は自分を探している。」3巻のあらすじと感想
  • 「柊様は自分を探している。」4巻の発売日予想

以上の紹介でした。

美人で力持ちで謎だらけで、

どうやら化け物組の柊様ですが、

4巻でその正体がわかるのか楽しみですね!

個人的には巻末の豆大福のシーンが

最高です!(笑)

ではでは(^0^)/

詳しくはこちらもご覧ください

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930