初恋の世界 第60話 「明日への助走」あらすじ・ネタバレ感想まとめ

     

スクリーンショット 2021-08-26 152908

お元気ですか?うめきちです(^o^)/

アラフォー女性の恋を切なく描く西炯子先生のマンガ『初恋の世界』第60話「明日への助走」が「月刊flowers」10月号(2021年8月26日発売)に掲載されました。

早速読んでみました!

今回は前回にもましてハラハラドキドキ!

精神的に追い詰められた修子はナイフをポケットに林田が住む街へと向かう!

SNSを頼りに、彼女を追いかける寿三郎は間に合うのか!?

ということで、今回は「初恋の世界・第60話(明日への助走)」を紹介したいと思います。

「初恋の世界」第60話 (明日への助走)

  • あらすじと感想
  • 61話目の予告
  • 月刊flowers10月号(紙の本)の検索はこちらから
  • 「初恋の世界」を無料で読む方法
  • まとめ

(※なお、ネタバレを含みますので、結末を知りたくない方はご注意くださいね!

スポンサードリンク

初恋の世界・第60話「明日への助走」

あらすじと感想

愛は終わっていたのに・・・

「君を愛してる 誰よりも 妻とは”責任”だけど修子への気持ちは”愛”だ」

「わかってる 何も言わなくていいのよ それだけでいいの それ以上何もいらないわ」

修子は林田との愛の日々を胸に抱いて彼が住む東京の街へ向かう電車の中でメールを送りました。

『娘さんの具合はどう?』

『まだ心配な状況。そばを離れられない。娘のことを心配してくれてありがとう』

『ついていてあげて』

そんなメールのやり取りをしながら、別の画面では林田の妻が上げているSNSでバレエ団の公演を見に行く元気そうな少女の写真を見ている修子です。

[難病の娘をおいて離婚することができない]

そんな林田の言葉が嘘だということは頭ではわかっていましたが、修子の恋心の方では認めることができないでいました。

襲撃

一方、寿三郎は林田の妻のSNSを何とか見つけ出して修子の向かった先へと向かっていました。

「先生 早まらんでよ。俺と一緒に家に帰ろう」

電車から降りてカフェで一息つく修子は、ようやく幸せを手に入れて海が見える静かな場所で2つ並んだ椅子に座る少し年をとった林田と自分の姿を思い浮かべています。

SNSを頼りに林田の住んでいる最寄り駅で下車した寿三郎。

「・・・うん この駅やと思う・・・」

やがてバレエ公演が終わって会場から出てきた林田一家は自宅マンションへと向かい、そのエントランスホールへ続く階段に足をかけたところで声をかけられたのです.

「林田さん」

振り返る林田。

片手にスーツケース、片手をポケットに入れた修子。

「娘さんの病気 よくなったの?今朝「病状が思わしくないから離れられない」って言ってたけど」

その時、修子の頭の中には[あの女が私と彼の幸せを邪魔している女・・・]それしかありませんでした。

ポケットの中でナイフに握る手に力を込めた修子は、

「一緒にい帰りましょう。私達の家に!もう我慢しないで!あなたが一文無しになっても私がいるわ!」

「・・・何 この人」と妻。

「知らない」と言う林田。

その刹那、修子のナイフを取り上げた寿三郎が血の流れる手で修子を抱き止めました!

砂のように心が散ってしまう修子。

家庭崩壊

変質者だと言って慌てて家族を抱えてマンションに入った林田ですが・・・。

林田が長期出張していた時に必ずしていた柔軟剤の匂いが気になっていた妻は、今、夫から漂う柔軟剤の匂いから林田の浮気の証拠を掴み、

「気づいてたわよ。だいぶ前からね。許さない。離婚もしないわ」

「私と望愛のために一生を捧げてもらうから!私達の間に愛はなくてもね」

砂のように消えそうな修子

帰りの飛行機の中で「なんでナイフ1本なのにスーツケースで来たんスカ?」と呆れ気味に訊ねる寿三郎に「そういえばそうね・・・おかしくなってたのかな私」

5年も愛し合っていたはずなのに「知らない人」って言われたショックで砂みたいに儚く消えてしまいそうに「愛は幻だったのかな・・・」とつぶやく修子に、

「・・・ああもう・・・」

と、2人の頭から上着をかぶせてキスをする寿三郎でした。


下宿では遅くなって帰ってきた薫が大家さんから婦人科検診に行くようにせっつかれて、めんどくさそうに、

「大女医初です。ちゃんと予約とりますから!おやすみなさい~~~」と言っていました。

スポンサードリンク

いや~ハラハラドキドキまるで昼メロの修羅場みたいでしたが、間一髪間に合った寿三郎のおかげで何とか事なきを得た修子でした・・・。

林田に「知らない人」と言われた瞬間から修子が点描で描かれた描写はほんとに消えてしまいそうで悲しくなりました。

さすが!西先生!!と思った次のコマでは、気弱な寿三郎にあるまじき、上着隠しのキス!
おお!!

林田は大きな罰が当たってざまーみろでした!
一生かかって償いな!!

そしてラストで気なるのな、ここ数回出てくる婦人科検診の通知です。
薫の子宮が心配です!!

61話目の予告

「初恋の世界」61話目は、月刊フラワーズ2021年12月号( 10月28日頃発売)に掲載されます。

月刊flowers10月号(紙の本)の検索はこちらから

✒書籍情報↓Amazon

✒楽天での検索はこちらから↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

月刊flowers (フラワーズ)[本/雑誌] 2021年10月号 【表紙】 赤石路代 (雑誌) / 小学館
価格:620円(税込、送料別) (2021/8/26時点)


楽天で購入

「初恋の世界」を無料で読む方法

次はどうなるのかとドキドキしますが、文章で読むより画があるほうが格段に面白いのは請け合いです!

☟詳しくはこちらをご覧くださいね☟

「初恋の世界」9巻ネタバレ感想 薫の失敗プロポーズ・10巻発売日は?
引用元 お元気ですか?うめきちです(^0^) アラフォー女性の恋を切なく描く西炯子先生の【初恋の世界】9巻が20...

まとめ

今回は「初恋の世界・第60話「明日への助走」の紹介でした。
61話ではどんな展開が繰り広げられるのでしょうか?

ではでは\(^o^)/

✒合わせて読みたい

✒書籍情報↓Amazon

✒楽天での検索はこちらから↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

初恋の世界(9) (フラワーコミックス α) [ 西 炯子 ]
価格:499円(税込、送料無料) (2021/3/9時点)


楽天で購入


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加