「ランウェイで笑って」17巻ネタバレ感想 覚醒した千雪&展示会開催!

     

コメント 2020-08-17 150528引用元https://www.amazon.co.jp/

お元気ですか?うめきちです(^o^)/

猪ノ谷言葉先生のファッションコミックス「ランウェイで笑って」17巻が2020年8月17日に講談社コミックから発売されました。

  • TGCでのラストルックを着た千雪が本来のモデルとして覚醒したところへ、遅れてシャルが登場!
  • 気になる変形バッグの売れゆきは・・・?
  • 展示会開催!緊張でピリピリする会場では、注文客に記念品のバングルを配る手法が取られることになり、売上が一目瞭然となるが・・・。

今回は「ランウェイで笑って」17巻のあらすじや18巻の発売日情報を紹介したいと思います。

「ランウェイで笑って」17巻 

  • 17巻のあらすじと感想
  • 「ランウェイで笑って」18巻の発売日情報
  • 「ランウェイで笑って」無料で読む方法
  • まとめ

(※なお、ネタバレを含みますので、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

「ランウェイで笑って」17巻

17巻のあらすじと感想

千雪の覚醒

千雪のモデルとしての予想外の伸びしろに感嘆を禁じえないテルミ、観客席で藤戸社長や映画監督の北谷たちが見守る中を、パリの風景をまとい付かせながら千雪のウォーキングは最高潮に達していました。

そこへ突然やってきたのは、この大雨の中ようやく到着したシャルでした。

シャルは私服のままでランウェイに入り、向こうの正面にいる千雪目指して歩き出したのです。

シャルのウォーキングは千雪よりも鮮やかにパリの風景をイメージさせ、コンセプトである『パリの学生』役という別世界に入り込んだ感たっぷりで、その瞬間、千雪への歓声を軽く凌駕してしまう大きな歓声で会場は包まれました。

「これが・・・世界一のモデル・・・」ショックを隠せない郁人。

その頃、バックステージでは綾野遠は郁人が作ったバッグを手にとって、その高度なパターン能力によってすでに郁人がデザイナーの世界の住人になっていると確信したのでした。

モニターに映し出されたランウェイでは今まさに、千雪とシャルがすれ違いざまにオーラがぶつかりあって大きな化学反応とも言うべき衝撃が起こっているところで、それは藤戸千雪というモデルが本来の存在感を解き放った覚醒の瞬間でもありました。

「それよそれ。クライアントを泣かせるくらいがちょうどいい!それくらいの方がわたくしたちは夢中になる」と、テルミは感動の言葉をもらします。

しかし郁人は千雪の服とシャルの服が、どちらも綾野遠のコレクションの服であることに気づき、もしや彼らが遅れてきたのには裏があるのでは?と思うのでした。

ウォーキングを終えて郁人のところへ戻ってきた千雪はもう普段の彼女に戻っていましたが、今日のウォーキングが彼女にとっては予想外のものだったので逃げようとしていました。

「パパに見つかりたくない。変なウォーキング見せちゃったし・・・」と焦る千雪。

「今までで一番よかったですよ!すごく!すごく!」と、感動したという郁人。

逃げる千雪を追いかける父・藤戸社長!

そんな三人の様子を見て、もう一度映画を撮りたいと思った北谷監督でした。

バッグの売れ行きはうなぎのぼり!

一方、今回のショーでNoviceの目標であるバッグ注文数はすでに93に達していて、当初の目標である30の3倍になっていたことから、美依は生産目標数を1000ではなく3000にしたいと綾野麻衣に交渉すると言い出したのですが・・・。

展示会開催1日目

やがてついに最終目標の合同展示会1日目がやってきました。

AホールとBホールに分レた会場ではすでに何組ものデザイナーたちが準備を始めていて、郁人たち「Novice」はAホールの4番で、向かい側の1番には綾野遠の「AYANO」のブース、その奥には柳田一の「FiGURE」となっています。

展示会はショーで発表した新作を業界の人達が買い付けに来る場所で、今回、主催者の綾野麻衣は各ブースで注文してくれたお客にバングルを記念品としてあげるという手法を考えました。

どれくらい注文があったのか一目瞭然になってしまうこの方法はある意味残酷だと芸華大学園長は言います。

会場が緊張に包まれる中、美依はテルミに呼び止められて案内を頼まれました。

まず先に連れて行ったのは柳田の「FiGURE」で、いつもはしかめっ面の柳田がまるで別人のような笑顔をたたえて出迎えてくれますが、「名刺はいらないわ どうせ忘れちゃうから」と言われて「・・・ジジイ」と言います。

柳田でも上手く行かないことがあると知った美依ですが、よく見ればブース全体が「FiGURE」の世界観で統一されて一分のスキもありません。

その光景に、自分の甘さを突きつけられたような気がする美依。

そんな美依に「あとでこれ宛てに注文しといてくれる?目の前で注文したら調子づくでしょ」と、柳田の才能を認めたテルミでした。

そうこうするうちに昼休憩の時間になり、美依と郁人は交代で昼食を取りにいくことに。

バングルの減り具合を気にする美依を元気づけながら昼休憩に向かった郁人は、人気のないベンチでサンドイッチを食べている綾野遠と遭遇し、並んでおにぎりを食べながら「ブランド」について話をするのでした。

展示会は1日め後半に突入です。

スポンサードリンク

なんか緊張感ハンパない17巻でした。

千雪VSシャルもドキドキでしたが、本来の目標である展示会が始まり郁人がブランドを持つことができるのかどうか、千雪とともに一足飛びにパリコレに行けるのか、しばらくハラハラドキドキが続きますね。心臓に悪そうです。でも楽しみですwww

「ランウェイで笑って」18巻の発売日情報

「ランウェイで笑って」18巻の発売日 は、2020年11月17日です!

「ランウェイで笑って」無料で読む方法

どうなるのかとドキドキしましたが、文章で読むより画があるほうが格段に面白いのは請け合いです!

☟詳しくはこちらをご覧くださいね☟

「ランウェイで笑って」17巻を電子書籍で無料読みする方法&18巻発売日
引用元 お元気ですか?うめきちです(^0^) 猪ノ谷言葉先生のファッションコミックス「ランウェイで笑って」17巻...

まとめ

今回は「ランウェイで笑って」17巻のあらすじや18巻の発売日情報の紹介でした。

ようやくここまできました!って感じです。

早く18巻が読みたいですね。

ではでは\(^o^)/

✒合わせて読みたい↓

「ランウェイで笑って」16巻ネタバレ感想 千雪の驚きの強運と変形バッグ

✒書籍情報↓Amazon

✒楽天での検索はこちらから↓


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加