【柊様は自分を探している。】2巻ネタバレ内容と感想/転校生・3巻発売日予想

     

2016-10-18_064049

お元気ですか?うめきちです(^0^)

西森博之先生の最新刊

【柊様は自分を探してる】2巻が

2016年10月18日に

小学館サンデーコミックスから

発売されました。

記憶喪失の柊様は自分が何者なのかを

模索しつつ、家来指名をした白馬圭二郎の

家に居候しています。

2巻ではJKとなった柊様の高校生活が

始まりますが、彼女の天然ぶりと

圭二郎の家来ぶりが周囲の神経を刺激します。

波乱に満ちた高校編の幕開けですが、

平穏な学校ライフは送れるのでしょうか!?

今回の記事は、

・【柊様は自分を探してる】

2巻のあらすじと感想

・【柊様は自分を探してる】

3巻の発売日予想

・まとめ

以上の紹介をしていきたいと思います。

(※なお、ネタバレのため、

結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

【柊様は自分を探してる】2巻のあらすじと感想

11話】不磨美人

2016-10-21_210008

トラックに積まれた鉄パイプが荷崩れして

柊と千弓の方へとぶっ飛んで来ます。

避けることは無理だと思った柊は、

千弓を取りあえずパイプの届かない所へ

ロケットのようにブン投げておいて、

自分はフワっと浮き上がるようにして

パイプを避けたのです。

2016-10-21_210028

その時、

なぜか柊の髪が真っ白になったのです!

すぐに黒髪にもどりましたが!!

本人も驚いていましたが、もっと驚いたのは

トラックを運転していた

”内倉”と”飛騨”でした。

飛騨は圭二郎の武道の師匠ですが、

どうもこの二人は人間ではない何かのよう

ですね。

内倉は自分たちのことを

『俺たちみたいな弱い種類』と呼び、

飛騨は柊の真っ白な髪を見て

『まさか不磨美人か?』と言ったのです。

(どうやら雪女のことらしいです。

真っ白な肌や髪、美しい柊様・納得が

いきました!)

そしてもう1人、近くの建物の上から

彼らのことを見ている者がいました。

そいつ《魂食の化け物》は柊を見て

「ウルティマーテ」とつぶやきました。

師匠はこの際だから圭二郎と柊に

本当のことを話して、『雪女』柊を味方に

引き入れようと考えました。

人ならざる敵『久遠夜叉』と

自分たちの存在と戦いを。

けれどわざわざ道場に呼んだのに

なかなか上手く話せない師匠でした。

12話】下らない世界

不良の庭石ジョーは周りじゅうがすべて

下らない世界だと憎んでいました。

2016-10-21_210047

しかしある日、校門のところで見かけた柊に

一瞬で恋に落ちました。

彼の世界が

一瞬で愛と光に満ちた美しい世界へと

変貌したのです。

でもそこに、柊と待ち合わせていた圭二郎が

現れるとジョーは一瞬で失恋 |д゚)

愛の光は消えてしまいました。

ジョーは不良仲間の有本たちと、圭二郎に

嫌がらせをする計画を立てました。

13話】他愛ない悪戯

2016-10-21_210106

その計画とは、世界で一番臭い缶詰と

言われているブツを全校集会の最中に

圭二郎にぶっかけるというのです。

(その缶詰とは、シュールストレミング

というスウェーデン産の缶詰で缶を

開けた時の臭いで気絶する人もいるという

恐ろしいヤツだと思われます

けれどこの恐ろしいが穴だらけの計画は、

千弓と柊(主に柊の姑息な手段)によって

阻止されてしまいました。

14話】黒くて歪んでいて悪

異臭騒ぎのせいで消防署まで出動するほどの

大事になってしまいましたが、

「バレなきゃなんてことねーよ」

とジョーはいきがっています。

一方、柊は千弓に

「さっきのやり方が歪んでいる、

悪よ!曲がってる!真っ黒よ!」

と責められていました。

圭二郎にも柊の怪力は

相当なもんだと言われて

「私は悪で怪力で、

怪しい力の持ち主なのか・・・」

と、落ち込んでしまいました。

でも圭二郎にお礼を言われるとすぐに

浮上してきます。

千弓も同じくです。

結局3人で話し合い、ジョーたちの仕業だ

ということは言わないでおこうということに

なったのです。

その後まもなく、柊は女子の嫌がらせを

受けることになってしまいました。

原因は柊が、

みんなに尊敬されている圭二郎を

下僕のように扱うので女子の反感を

買ったのです。

2016-10-21_210144

ゲタ箱には生ごみを入れられ、

バケツの水をかけられる、

机の上に砂山を作ってあるなどの

嫌がらせは止むことを知りませんでした。

靴が生ごみ漬けになるたびに

圭二郎は新しい物を買いに走ります。

それもまた、

女子を怒らせる一因にもなりました。

困った柊はジョーたちを呼び出し、

命令しました。

15話】乙女の加減

命令とは、自分たちが登校する前に

汚されているゲタ箱を掃除しておけと

言うことでした。

「なんで俺らがそんな事するんだよ!」

と抗議すると、

「お前らは儂に借りがあるじゃろう?」

そう言って、異臭事件の犯人を

黙っていてやったことを持ちだして

脅したのです。

ニッコリと微笑みながら

「儂のために働け」

その言葉に感動した有本たち二人は

「黒姫!あなたの悪は本物です!

お待ちしていました」

とすぐに手下になったのです。

仲間たちの変貌ぶりに

呆然となってしまうジョーでした。

柊は、有本たちに言われた

「悪」にまたもや動揺していました。

自分は悪だったのか・・・?

そんな柊の脳裏をよぎったのは一

人の女性の言葉です。

『乙女というものはね、

ちょっとと 少しというさじ加減が

大切なのよ』

だれの言葉だったのでしょうか?

動揺した柊は不良たちへの命令は撤回して

立ち去るのでした。

それからも嫌がらせは毎日続きました。

ある日、千弓は今日もびしょ濡れにされた

柊にタオルをさし出すと、

柊の様子がおかしくなり始めているのに

気づきました。

このままでは何かとんでもないものを

目覚めさせてしまうかもしれないと

無意識に思った千弓は柊の濡れた髪を

優しく拭いてあげるのでした。

そして、そうすることが以外にも

嫌でない自分に驚きました。

16話】私を見ている

相変わらず続く嫌がらせに業を煮やした

圭二郎が自分が何とかしようと言い出すと、

それを止めて柊は

「もう少しじゃ。

今しばらく儂に任せておくれ」と言うのです。

けれどいじめに合う柊は日に日に弱って

迫力が無くなっていくように見えました。

いじめをしている女子グループは

だんだん大胆になってきてついに

柊の足をひっかけて転ばせたのです。

2016-10-21_210230

廊下で柊をすれ違いざまに転ばせて笑った

女子たちを振り返った柊はジロリと

睨みました。

その視線に気づいたグループ内の一人

”吉倉瀬絵子”は柊と目が合ったように

感じました。

千弓は柊に嫌がらせを受けるだけで

なぜ抵抗しないのかと尋ねると、

「女を敵とする時は、集団と戦ってはならぬ」

と答えるだけでしたが、

それから柊の反撃がはじまりました。

嫌がらせをされると、

必ずグループ内のあの女子を見るのです。

17話】少しの美学

今朝もまた下駄箱は生ごみが

詰まっていました。

これでもう何足目になるのでしょうか。

全部の靴代は圭二郎のおごりなのです。

いじめグループの女子たちは柊の机に

またもや悪戯をしていました。

2016-10-21_210255

しかし瀬絵子は自分がいつも

柊に見られていると感じて、だんだん柊の

視線にビクつくようになりました。

グループの女子たちにそんな事を言っても

いじめに夢中で笑い飛ばされるだけでした。

柊の視線に怯えた瀬絵子は逃げ出しました。

「頃合いのようじゃ」

そう言って非常階段へ逃げて行った瀬絵子を

柊は後ろから捕まえました。

2016-10-21_210325

「落ちてしまうよ。のう、吉倉。

靴が10足ダメになったぞ、

これは子供の悪戯で済むかのう」

そう言って逆に脅しにかかったのですが、

すでに怯えきっていた吉倉はすぐに

柊に降参して僕(しもべ)になりました。

2016-10-21_210341

18話】親切な男

放課後、

柊の僕になった吉倉を待っていたのは

いじめグループのリンチでした。

結局また柊のゲタ箱に生ごみを入れる役を

押しつけられました。

圭二郎は公園で赤ちゃんが靴を落とすのを

見ていました。

赤ちゃんの靴をはかせることと、

柊の足に靴をはかせることの違いを

考えていたのです。

千弓になぜ柊にそんなに尽くすのかと

尋ねられたからです。

特別な感情は湧いてはきませんでしたが、

なぜなんだろう?そう思いました。

靴をはかせるということの

色々なバージョンも考えてみました。

するとあるひとつのことに気がつきました。

その事を話そうと思いながら、

学校へ行くとまたしてもゲタ箱に!!

19話】フェチ

「おはようございます。柊様」

瀬絵子はいつものように挨拶し、

「ど、どうしたんですか?」

と尋ねると、そこには生ごみが詰まった

ゲタ箱がありました。

2016-10-21_210402

知らんふりしてゲタ箱をかたずける

瀬絵子の足下に、ひらりと一枚の写真が

舞落ちてきました。

そこに写っていたのは、柊のゲタ箱に

何かしている瀬絵子が写っていました。

紛れもない証拠写真です。

ゲタ箱の裏側からはあいつらの笑い声が

聞こえます。

真っ青になって逃げるしかできない

瀬絵子でした。

校舎の屋上で圭二郎は千弓にある、

とんでもない告白をしていました。

「俺は柊に靴をはかせてやったし、

足を洗ってやることも別に嫌じゃなかった」

その告白を聞いた千弓に

「圭二郎君は足フェチなんだよ!!」

と言われて妙に納得してしまう圭二郎でした。

一方、柊に代わって今度は瀬絵子がいじめの

ターゲットにされていました。

ゴミ箱をぶつけられていた瀬絵子を見て

千弓が注意しようとすると、

瀬絵子に手を差し伸べる者がいました。

2016-10-21_210613

20話】この手を取るなら

柊は瀬絵子に手を差し伸べて言いました。

「お前はあの時、儂を選んだのじゃろう?」

「だって、私は・・・ゴミをまた・・」

そう言って涙ぐむ瀬絵子に柊はいいました。

2016-10-21_210455

「この手を取るなら、

儂以外、すべてを敵に回す覚悟をせよ」

柊と瀬絵子は固く手を握り合って心に

誓いあいました。

(きっと主従関係の誓いですね)

主となった柊は僕の瀬絵子の仇をを

取るために、2年3組へ向かいました。

瀬絵子をいじめる親玉を懲らしめるためです。

2016-10-21_210514

授業中にもかかわらず、

教室に乗りこんで、親玉女子に宣戦布告をし、

張り飛ばしました。

抵抗しない彼女が罪を認めて

動かなくなったと思っている柊は

爽やかに立ち去りましたが、

親玉女子は実は気絶していたのです。

柊の怪力で貼り倒されたら無事で

済むわけがありませんね。

万事解決した後で、

柊は千弓に言っておかなければならんことが

あると何やら微妙な雰囲気ですが・・・。

感想

今回、柊様の正体が『雪女かもしれない』

とわかりました。

柊様自身は気づいてないですが。

あの《久遠夜叉》って

何者なんでしょうか?

不気味なやつです。

柊様は学校で凄まじい反発に合いながらも、

その真っすぐな気性と迫力で家来を

増やしていく様子はスカッとさせて

くれますね。

さすがおひい様です.

それにしても、柊様以外の登場人物も

みんなかなりの天然みたいで

かなりずれてて(笑)です~!

3巻が楽しみですね!!

書籍情報

【柊様は自分を探してる】2巻

【柊様は自分を探してる】3巻の発売日予想

【柊様は自分を探してる】3巻の

発売日予想は2巻の巻末に2017年初春

発売予定と書いてありましたので、

2017年2月半ば頃かと思います。

また新しい情報が入り次第更

新更新していきたいと思います。

スポンサードリンク

まとめ

今回の記事は、

・【柊様は自分を探してる】

2巻のあらすじと感想

・【柊様は自分を探してる】

3巻の発売日予想

以上の紹介でした。

妖怪ものだと思っていましたが、

ただの妖怪マンガではないみたいです。

まだまだ謎がいっぱいです!

ではでは(^0^)/

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930