【ヲタ恋】7巻特装版 ネタバレ感想 樺倉のプロポーズ・8巻発売日予想

     

2019-03-29_063407引用元https://www.amazon.co.jp/

お元気ですか?うめきちです(^0^)

ふじた先生の最新作【ヲタクに恋は難しい】7巻が2019年3月29日に一迅社より発行されました。

pixivコミックで大人気のマンガ「ヲタクに恋は難しい」7巻は、樺倉とのおそろいのネックレスを花子がなくしてしまったことからめんどくさい恋の迷路が始まります。

同日発売の特装版の方には、ふたりの高校時代を描いたラブコメディのOAD(オリジナルアニメ)付きとくればこれはもうたまりません!

7巻もキュン死にしそうなエピソードが満載です!!(≧▽≦)

そこで今回は「ヲタクに恋は難しい」7巻の紹介をしたいと思います。

【ヲタクに恋は難しい】7巻 

  • あらすじと感想
  • 特装の内容
  • 【ヲタクに恋は難しい】8巻発売日予想
  • まとめ

(※なお、ネタバレのため、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

「ヲタクに恋は難しい」7巻

あらすじと感想

Episode…47 雨宿り

昼休憩の雨の中、本日発売の推しちゃんの店舗別特典を無事ゲットした成海は書店の外に光がいるのを見つけて声をかけました。

彼女も昼休みに本を買いに来たようですが、どうやら傘を盗られて困っているみたいです。

そこで成海は自分の傘を貸してあげると言うと内気な光にはソッコー断られてしまいました。

が、少しでもコミュニケーションを取りたい成海は、マンガの話を振ると少女マンガが好きだと答えてくれました。

そこへグッドなタイミングで現れたのは尚哉です。

「大学まで送ってあげてよ」と成海。

「はいどーぞ!」と傘を差し出す尚哉。

しかしシャイ過ぎる光にとってそれはあまりにも眩しすぎる瞬間でした。

思わず逃げ出す光を追いかける尚哉・・・。

「まぶしいなあ・・・」とほっこりする成海でした。

Episode…48 ハロウィン

成海が自宅でYVを見ながらくつろいでいるとチャイムが鳴りました。

『Amazonかな?』とか思いながらドアを開けた成海の目に飛びこんできたのは「血まみれシスターとエイリアン」!!

2019-03-29_223246

腐っているけどホラーは苦手な成海は悲鳴を上げて家の中へ逃げこみ、恐る恐るドアの隙間から覗くと訪問者の正体は樺倉先輩と花ちゃんだったのです。

今日はハロウィンなのでハロウィンフェスに行った帰りだということです。

「知ってる?ハロウィンでオバケの仮装をする理由・・・本物のおばけから人間だとバレないように・・・いわゆる魔除けなんだって」

そんな話をひとしきりしゃべって二人は帰っていきましたが、その直後にまたチャイムが鳴ったので「忘れ物?」と出てみると、そこにいたのは仮装した宏嵩でした。

「ヒトが多くて逃げてきたんだ」という宏嵩は、コーヒーを淹れる成海の真後ろに立って首を・・・。

♪♬♩♪♬♩♪♬♩~~

宏隆からのスマホので目を覚ました成海は、「ねえ、さっきうち来た?」と聞くのですが・・・。

「え?行ってないけど」

ベランダのカーテンが風邪で揺れているなんだか不思議な夕暮れでした。

Episode…49 trip…1 ペアのネックレス

「最近ケンカしてないのよね・・・」

花子のつぶやきに、

「何か不満があるの?」と聞く成海。

いつもケンカばかりで、ケンカがコミュニケーションのようになっていた花子と樺倉ですが、この頃そのケンカもしなくなってきて、

「ケンカするのもめんどくさくなったのかな・・・」

寂しそうにそう呟く花子は、恋人らしくペアアクセをつけたいと言ったことから大ゲンかになったというエピソードを話してくれました。

お互い意地になって謝りに行けなくなっていたところへ樺倉が持ってきたのは小さな花のモチーフのネックレス。しかもペア!!

照れくさくて真っ赤になってる樺倉がカワイ過ぎ\(^o^)/

それがバカみたいに嬉しかったと微笑む花ちゃんもカワイイです🌺

そのネックレスを花ちゃんは今も大切に着けています。

ところがその大切なネックレスが樺倉の家に泊まった次の朝、無くなってしまったのです。

Episode…50 これは誰でしょう?

宏隆の家でゲームをしていた時に彼のスマホに尚哉から写真が送られてきました。

家の掃除中にアルバムを見つけたと書いてありました。

そして「問題!これは誰でしょう?」というメールに添付されていた写真は幼い頃の宏嵩・・・?と思いきや尚哉だったみたいです。

2019-03-29_223319

そしてまた送られてきた写真は海でお父さんに抱かれてベソをかいている宏隆。

その次に送られてきた写真には成海も写っていて懐かしい写真でした。。

Episode…51

宏嵩は常日頃からみんなに「リアクションが薄い」「何を考えているのかわかんない」などと言われ、「いっそこの辺にモノローグでもあれば分かりやすいのに・・・」なんて言われていました。

そんな中、成海だけはちょっとしたリアクションで何を言わんとしているのかわかってくれているようですが、それでも自分の気持ちが何割届いているのかわからいなぁと思っていました。

ある日、いつものように焼き鳥屋で飲みながらしゃべっていた時に、話しの流れで何気に今度丸一日ゲーム漬けなってみないかと提案すると、

「それいいね!!いつにする?」

意外な喰いつきようにちょっと期待値が高まりました。

『これは俺が成海をすきだってことがちゃんと伝わっているのか・・?』

ところが「あ、樺倉先輩と花ちゃんも呼ぶ?」

なんて言うから『俺の発信力の低さも問題だけど、成海の受信力もたいがい低いんだった』

つき合えたのがキセキレベルなんて考えてしまうのでした。

思ってること顔に出にくいことからこんな自虐的な思考を垂れ流していると、

「冗談だよばか・・・。そんな露骨にスネんなよ」

突然鳴海から意外な言葉を聞いて信じられない思いに駆られながら、

『もしかして・・・成海には俺のモノローグ見えてる・・・?』

ちょっと嬉しい宏嵩でした。

2019-03-29_223340

Episode…49 trip…2 花子の想いと樺倉の想い

無くしてしまったネックレスを家中しらみつぶしに探す花子ですが一向に見つからず、悲しみに打ちひしがれる彼女に「気にするな・・・別のペアのもの買ってやるから」と慰める樺倉。

でも花子にとって「そういう問題じゃない」んですよね。

「わかんないの?」

そう言って花子は帰ってしまうのでした。

花子が言ってることが全く理解不能な樺倉です。

それからしばらくしてから「これ」と言ってネックレスが見つかったと渡してきましたが、それは明らかにニセモノ!

樺倉のネックレスのチェーンを変えたものを渡された花子は大粒の涙を流し、それをつき返して帰ってしまうのでした。

2019-03-29_223400

「ぜんっぜんわからんっ」

歩道にしゃがみこむ樺倉でした。

スポンサードリンク

Episode…52 こーちゃん

光くんはこの頃ようやく尚哉とその幼馴染「よっくん」「ケンちゃん」ともゲームできるようになってきました。

ある日、些細なことからその本名が「良樹」「健介」だと知ったことから、4人の話題はお互いの呼び名に移っていきました。

そして尚哉が光くんのことを、女の子だとわかってからも「光くん」と呼ぶのは変だと言われて、

「よし、じゃあこれからはこーちゃんって呼ぶね!!」

「変えなくていいですー」

恥ずかしさに逃げ出してしまう光くんでした。

光くんのコミ症・・まだまだっぽいけどチョーカワイイ!!がんばれ!尚くん(#^^#)

Episode…53

新年を迎えた成海と宏嵩はファミレスで新年の挨拶をしていました。

思えばこの年末、冬コミを前にしたヲタク・成海は彼女である前にヲタクであることを詫びながら、恋人たちの冬のイベントをすべてなげうって修羅場へ突入することに告げていました。

一方、宏嵩は成海に「俺も彼氏である前にゲーヲタなんで成海を責めるつもりはない」

とは言え、このまま素直に引き下がるのは癪だからと、修羅場の成海の部屋へきたのです。

そこで魔物に憑かれていたヲタクマンガ家:成海との間に展開された恐ろしい出来事の数々に思いを馳せながら、二人は成海の奢りで乾杯するのでした。

成海の新刊を「いらない」と拒否りながら『今年もヲタクにとってよい1年となりますように』と祈る宏嵩の暗い瞳に(笑)!!

Episode…49 trip…3 まさかのプロポーズ

あれから連絡がつかない花子を探し回る樺倉から電話が入ったのは、ずいぶん遅い時間になってからでした。

事情を聞いた成海は花子の行きそうな場所をくまなく捜索したけれど全く行方は知れず、すぐに追いかけなかった樺倉の態度に花子がどれだけ傷ついたのか責める鳴海です。

しかしそこまで言われてもまだ花子があんなに怒った理由がわからない樺倉に業を煮やした成海は怒鳴りつけました。

「花ちゃんが大事にしていたのはネックレスじゃない!不器用な先輩が選んでくれたおそろいのものだから・・・ふたりの思い出だから大事だったんです!先輩は違うんですか!?」

そこまで言われてようやく理解した樺倉ですが、ここでタイミングよく尚哉が花子を見たと教えてくれたのです。

すでに女の独り歩きには危ない場所と時間になっていたので慌てて駆け出した樺倉は、『一番めんどくせーには俺じゃねぇか!クソっ!!』と、自分を毒づきながら、通りの向こうで見知らぬ男としゃべっている花子を見つけました。

そしてその男の胸ぐらをつかんでこれ以上ないくらいに凄味をきかせるのです!

そして花子の左手を摑むと、その薬指に指輪をはめたのです。

「本当はもっと場所とか言葉とかちゃんと選んで渡したかったんだけどな・・・」

2019-03-29_223426

花子を泣かせないようになったら渡そうと思って最近はケンカにならないように気を付けていたという樺倉・・・。

ケンカしなくなったのはめんどくさくなったからじゃなくてこういうことだったんですね(#^^#)

良かった良かった💛🌺💛おめでとうございます

ちなみに無くしたはずのネックレスはマフラーの折り目に挟まっていてこの数分後にみつかったし、(#^.^#)めでたしめでたし!

いや~いいラストでしたね~。キュンキュンしっぱなしでキュン死に寸前でした(笑)

7巻は花子💛樺倉づくしで花ちゃん推しとしてはたっぷり堪能させてもらいました。

特装のBlu-rayも、動画で観るとコミックとはまたひと味違って良かったし、7巻は最高!!

特装の内容

  • 花子と樺倉の高校時代を描いたラブコメディのOAD(オリジナルアニメ)付き

💛特装版の付録Blu-rayは本編22分、ケースの中のイラストは、内側に卒業式の時の胸キュンなセリフが!!💛

2019-03-29_155842

あらすじ

特装版の付録はOAD(Blu-ray)となっており、収録内容は原作コミックス4巻の大人気エピソード26の「樺倉と小柳の高校時代編【youth】がアニメ化『それは、いきなりおとずれた恋』として収録されています。

仕事終りにスタボに寄った成海・宏嵩は店内に花子を見つけます。

聞くと花子はこの後、樺倉と青春バレー部モノの舞台を観に行くために、樺倉の残業終りを待っているのだそうです。

樺倉を待っている間、成海たちは高校時代バレー部のキャプテンだったという樺倉と花子がつき合う前の話をキュンキュンしながら聞いています。

キャスト

  • 百瀬成海・・・伊達朱里紗さん
  • 二藤宏隆・・・伊東健人さん
  • 小柳花子・・・沢城みゆきさん
  • 樺倉太郎・・・杉田智和さん
  • 二藤尚哉・・・梶裕貴さん
  • 桜木光・・・・悠木碧さん

✒書籍情報↓Amazon

✒楽天での検索はこちらから↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヲタクに恋は難しい(7)特装版 Blu-ray付き特装版 [ ふじた ]
価格:4000円(税込、送料無料) (2019/3/29時点)

関連記事➜【ヲタ恋】7巻特装版・Blu-ray「それは、いきなりおとずれた恋」内容

【ヲタクに恋は難しい】8巻発売日予想

【ヲタクに恋は難しい】8巻発売日予想は、今までの発売ペースから2019年10月くらいかなと予想してみました。

また詳しい情報が入り次第更新していきたいと思います。

まとめ

今回は「ヲタクに恋は難しい」7巻の紹介でした。

今年はプロポーズもあって一歩進んだヲタ恋になりそうですね💛

ではでは(^0^)/

✒合わせて読みたい↓

✒書籍情報↓Amazon

✒楽天での検索はこちらから↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヲタクに恋は難しい(7) [ ふじた ]
価格:880円(税込、送料無料) (2019/3/29時点)


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加