スピンオフ「コードブルー/もう一つの日常」ネタバレ感想・キャスト

     

2018-07-03_030446

引用元https://www.asahi.com

お元気ですか?うめきちです(^o^)/

TVで話題になったリアルすぎる医療ドラマ「コード・ブルー」スピンオフ「もう一つの日常」が2018年7月23日~27日に放送されました。

地方によって放送の日にちは違うので要チェックです!

灰谷や名取、横峯たちフェローたちの日々が描かれているそうですが、いったいどんな内容なのかめっちゃ気になりますね~。

そこで今回はSPドラマ&スピンオフ「コード・ブルー」についての紹介です。

 スピンオフ「コード・ブルー」もう一つの日常

  • 放送日はいつ?
  • 内容は?
  • キャストは?
  • まとめ

(※なお、ネタバレを含みますので、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

「コード・ブルー もう一つの日常」

放送日はいつ?

■スピンオフドラマ「コード・ブルーーもう一つの日常-」

15分連夜バージョン

放送日・・・2018年7月23日~27日(関東ローカル)

  • 7月23日(月)深夜0:25~深夜0:40
  • 7月24日(火)深夜0:25~深夜0:40
  • 7月25日(水)深夜0:25~深夜0:40
  • 7月26日(木)深夜0:25~深夜0:40
  • 7月27日(金)深夜0:55~深夜1:15

60分バージョン

関西テレビ:7/23深夜、東海テレビ:7/25深夜、テレビ西日本:7/29深夜、ほか全国で放送されます。

内容は?

1話目 灰谷と名取の友情

灰谷(成田凌)が担当する腎臓損傷の少年・コウタの父親は、子供を心配するあまり手術が必要だと言う灰谷の判断よりネットの情報の温存療法を信用するネット信者だったのです。

しかし突然急変したコウタを救うために緊急手術をしたことを、駆け付けた父親に告げると

「大人になってから何か影響が出ると言うことはないのか?」

と詰め寄られてしまいます。

それを見かねた名取(有岡大貴)が、

「そんなに言うならスマホに診てもらえば良かったんじゃないですか?」

「手術をしなかったら今頃、コウタ君は何本ものチューブに繋がれて死線を彷徨っているんですよ。今回コウタ君を救ったのはスマホじゃない!灰谷先生だ」

しかし指導医の橘(椎名桔平)は名取に父親のところに謝りに行けと言いました。

「親はいつでも不安なんだ。たとえこちらの判断が正しいことでも親を責めるべきじゃない」

そう言いながらも、同僚のために熱くなることは悪くないと褒めてもくれました。

「緋山のに影響され過ぎたんじゃないか?」

とからかっていくのでした。

2話目 横峯あかりの気持ち

あかり(新木優子)は毎日カラフルな服装で出勤してきます。

今朝もオレンジ色にブルーの花模様のコートを着ていました。

成田は「今日もスゴイな」と呆れています。

けれど散歩に出て来ていた入院患者の少女・かなに「かわいい!」と言われて名取に得意顔をするのでした。

かなは小児腎ガンの末期でかなり痛みがあり、痛みがでると母親のおまじないの

「痛いの痛いの飛んで行け~」

で痛くなくなったと健気に微笑むのです。

その度にモルヒネの量を少しづつ増やしていくのです。

ある日、あかりがコートと同じ柄のマフラーをプレゼントするとスゴク喜びましたが、すぐにまた痛みが襲ってきて母親は泣きながら「痛いの痛いの飛んで行け」とかなの体をさすっています。

母親と一緒にあかりも「痛いの痛いの飛んで行け」とかなの体をさすりました。

その時、あかりが目で名取に合図してモルヒネの量を増やしたのです。

「・・・スゴイ・・・痛いのがなくなった・・・」

エレベーターの中や帰り道で、名取は落ち込んでいるあかりに

「マフラーといいコートといい、いい色してるよ」と元気づけようとしました。

するとあかりは、かつて3:11のボランティアに行った時のことを話しました。

「汚れそうだからド派手なオレンジ色の服を着ていったら、泥だらけの家の中で途方に暮れていたおばさんが、ヤッパリいいね、明るい色って。あんた見てたら元気出ちゃったって!」

だからあかりは自分が明るい服装や表情で、みんなの気持ちを救ってあげることが出来るかなって思ったのだと言いました。

「私は気持ちの力を信じたい」

「だから私は明日も花柄のコートで病院にくる」

3話目 恩師のアドバイス

あかりが患者からこういう薬を使わないのかと聞かれたので

「ああ・・・今は使う予定はありませんね。数値も安定しているので少し様子をみましょう」

その後、慌ててパソコンんで調べているあかりに雪村双葉(馬場ふみか)は、

「ドラマ見て医者になった女医!」と、呆れています。

一方、灰谷も患者から「神経障害性疼痛」ではないかと聞かれて慌てて医学書を調べています。

そんな中、灰谷の恩師である河原教授が現れたのです。

「お久しぶりです。教授!」

灰谷は嬉しそうに教授と話しています。

「君が講義を1番前でメモを取っていたことを覚えているよ。今でも熱心だね」

しかし灰谷は知らないことが多いと悩みを話します。

教授はどんな名医でも知らないことは必ずあると言います。

そして「知らないままやり過ごして運良く患者を救う医者か、自分が知らないことを認めて恥をかきながらでも患者を救う医者か、君はどちらになりたい?」

そう聞かれて灰谷は後者と答えました。

教授だって今でも知らないことには不安になり、今でも学んでいるとアドバイスしてくれます。

「若いうちに知識を増やしなさい。この年になってからだと「わかりません」はけっこうキツイよ?」

それから灰谷たちは、患者に質問されるとすぐに調べて自信をもって答えるようにするのでした。

スポンサードリンク

4話目 スマイリーさんと雪村双葉

小児病棟には24時間笑っている看護師・江藤(スマイリーさん)がいます。

雪村双葉(馬場ふみか)は研修で小児病棟に行くことになり、スマイリーさんにビックリし、入院している少年りょうすけの回診ごっこにビックリしました。

ナースセンターではスマイリーさんの笑顔が逆につかれると陰口を言われています。

りょうすけは大ききなったら医者になりたいという夢があり、それがいつしか回診ごっこになったのです。

そんある日、りょうすけがまたおう吐してICUに入ったのです。

慌てて駆け付けた双葉が見たのは眠っているりょうすけの頭をなでながら笑顔で話しかけるスマイリーさんでした。

双葉はスマイリーさんに「どうしていつもそんなに笑顔でいられるのか」と聞いてみました。

すると、

「私、昔はすごく人見知りだったの。患者さんにも無表情だって言われて・・・どうせ疎まれるなら笑おうと思ったの」

彼女の辛い気持ちを知った双葉は

「そんなに自分を否定しないでください。りょうすけ君はあんなに懐いているじゃないですか、私も!」

双葉の言葉に涙を流すスマイリーさんでした。

スマイリーさんの言葉は双葉の中の何かを確実に変化させていきました。

5話目 名取とあかりの当直・・急患!

ある晩、白石に代わって橘が当直になりました。

橘は部長なのでちょっとやそっとでは呼び出すことなんかできないから、実質、名取とあかりで当直に当たらなければなりません。

「どうか急患が来ませんように!」

神に祈りたい気持ちのあかりでした。

その夜の当直には先輩の木戸先生もいることを知った名取は少し安心したのですが・・・。

ICUで患者が急変たので名取はそちらへかけつけました。

ところが救急救命要請の電話も入ったのです。

電話を受けたあかりは灰谷に手伝いを頼みました。

運びこまれてきた急患はレベルが下がって来たのであかりが慌てて挿管し、ICUでは名取が心ポンタナーデのオペをしていましたが、上手くいかなくて木戸と交代しました。

しかし緊急事態に不慣れな木戸は途中で止めてしまい、「杉田先生をすぐに呼べ」と言ったのです。

杉田先生が来るまで輸血で持たせると言うけれど、患者のバイタルは下がる一方です。

そんな木戸に名取は自分がやるから、

「研修4年目の木戸先生の知識と手を貸してください」

と言ってオペを再開しました。

徐々に落ち着きを取り戻した木戸は、名取と一緒にオペをするのでした。

その頃、あかりと灰谷もオペをしていましたが出血が止まりません。

「パッキングだけして橘先生を待とう」

と言う灰谷にあかりは言ったのです。

「肺門を遮断するのはどうかな?」

普段ならあかりたちなんかにはやらせてもらえない処置です。

「チャンスってこと?藍澤先生みたいだね」「そんなんじゃないわよ」

どちらのオペも、肝心なのは本番のオペまで持たせることですがなんとかなったようです。

「結局、急患来ちゃったね・・」

「・・・そうだな」

医局でほっとしているフェローたちは今日も成長していくのでした。

☆あああ!ドキドキしましたね~!!!

私の住んでいる地域は60分バージョンだったので一気に観てしまいました。

気弱な灰谷が周りのバックアップや恩師のアドバイスで自信を持つようになっていく様子や、マイペースだった名取が灰谷のために熱くなるシーンは感動的でしたね(*´ω`*)

そしてラスト5話目のオペに臨むフェローたちのシーンは圧巻でした!!

27日の劇場場版、28日の SPドラマ、楽しみですね~(≧◇≦)

✒こちらもご覧ください↓

キャストは?

  • 名取颯馬・・・有岡大貴さん
  • 灰谷俊平・・・成田凌さん
  • 横峯あかり・・新木優子さん
  • 雪村双葉・・・馬場ふみかさん
  • 橘啓輔・・・・椎名桔平さん

■演出・プロデュース・・・野田悠介氏

まとめ

今回はスピンオフ「コード・ブルー もう一つの日常」についての紹介でした。

 スピンオフ「コード・ブルー」もう一つの日常

  • 放送日はいつ?
  • 内容は?
  • キャストは?

次は7月27日からの映画「コードブルー」と7月28日の土曜プレミアム SPドラマ「コード・ブルー特別編-もう一つの戦場-」そして劇場版「コード・ブルー」ですね。

ドキドキです!

ではでは(^0^)/

✒合わせて読みたい記事↓

➜「コード・ブルー」SPドラマ&スピンオフ決定!放送はいつ?内容は?

劇場版「コードブルー」公開はいつから?内容&キャスト・ロケ地や音楽も

劇場版「コードブルー」涙の結婚式!ネタバレ感想・キャストや評価

➜SPドラマ「コード・ブルー特別編もう一つの戦場」ネタバレ感想

✒こちらもご覧ください↓

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031