「コードブルー3」第4回バーのオカマ店長は誰?ネタバレ感想&次回予想

     

2017-07-17_205016

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

お元気ですか?うめきちです(^o^)/

フジテレビの月9ドラマ「コードブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」第4回が2017年8月7日に放送されました。

急に容体が悪くなった優輔と、彼を見守る仲良しの暁人。

けれど暁人も優輔と同じく、心臓移植を待つ患者の一人でした。

今回の記事は

  • 今回の見どころは?
  • 「コードブルー」シーズン3 第4回のあらすじと感想
  • 「コードブルー」シーズン3 第5回のあらすじ予想
  • バー『めぐり愛』のオカマ店長役って誰?
  • まとめ

以上を紹介したいと思います。

(※なお、ネタバレを含みますので、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

今回の見どころ

■今回から滝藤賢一さんが橘啓輔の息子・優輔を見守る循環器内科医師・井上宣顕役で登場しました。

橘が気を使うあまりに妻の三井環奈にも言えないことまで井上には相談するという、橘の大きな心の支えとなっている存在です。

2017-08-07_112022

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

■ラストで藍沢が奏を説得するために「君ならできる」と言うシーンも見逃せない名場面です!

冷静で変わり者と思われている藍沢耕作の熱いやさしさが垣間見える貴重なシーンです。

「コードブルー」シーズン3 第4回のあらすじと感想

2017-07-31_215855

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

あらすじ

あらすじ

バー『めぐり愛』で白石と緋山、藍沢は藤川一男と結婚することになった冴島はるかにお祝いの乾杯をしていました。

その時、藍沢耕作(山下智久)に、天野奏(田鍋梨々花)がけいれん発作で入院したという報告が新海広紀(安藤政信)から入ったのです。

新海は奏が藍沢と話したがっていると伝えてきました。

奏はこんな状態になってもまだ手術は受けないと言うのです。

最後の望みは藍沢の説得だけです。

しかし、奏に何と声をかけていいのか藍沢もわかりませんでした。

そんな中、河川敷でバーべキュー中にケガをした家族救出のドクターヘリ要請が入りました。

同時に橘啓輔(椎名桔平)には、三井環奈(りょう)から長男の優輔(歸山(きやま)竜成)の容体が急変したと連絡がきたのです。

橘はドクターヘリを藍沢に任せ、駆け付けると優輔は口元に吐血の跡があり、三井から急に腹痛を訴えたと聞きました。

橘は循環器内科の医師・井上宣顕(滝藤賢一)とともに急きょ、初療室で優輔の処置に当たりました。

一方、藍沢、名取颯馬(有岡大貴)、雪村双葉(馬場ふみか)は河川敷に降り立っていました。

事故現場を目指し、花火大会のために集まっている大勢の野次馬たちを駆け抜け、たどり着いた患者の姿を発見して驚きました。

8歳の少年の首にはバーベキュー用の串が刺さっていたのです。

現場での処置は難しいとの名取の判断で、少年はすぐさま湘北の初療室にはこばれました。

そこでは、橘が優輔の治療を続けていたのでした。

藍沢の監督の下、名取、横峯あかり(新木優子)は少年の治療に当たります。

白石恵(新垣結衣)たちも加わって治療をしますが、その少年の治療にはあらゆる困難が立ちはだかっていました。

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

初療室で循環器内科医師・井上宣顕(滝藤賢一)の治療を受ける優輔は、隣のベッドにいる同じく心臓疾患で入院している同じ年で仲良しの佐倉暁人と励まし合っていました。

しかし暁人は突然容体が急変して亡くなってしまうのです。

またICUの別のベッドでは首にバーベキュー用の串が刺さった少年・健太郎は手術が成功して助かりました。

その夜は大きな花火大会が行われるのでそれぞれみんな楽しみにしていました。

手術が成功して意識が戻った健太郎に花火を見せてあげようと、はるかはベッドの移動の手伝いを雪村に頼みました。

ナースセンターに戻ってから文句を言う幸村にはるかは諭すように言いました。

「あなたの顔を見るとみんながホッとする、そんなナースになってほしいのよ」

普段は厳しすぎるくらいのはるかの口から出た彼女への期待の言葉に、一瞬言葉を失う雪村でした。

そんな中、緋山は希望していた周産期医療に戻れそうもないことにがっかりして落ち込んでいました。

暗い顔をしている緋山に声をかけて来た緒方は

「腹が一杯じゃないと元気は出ないんだ!」

そう言いながら売店で買ったおにぎりをくれたのです。

どんな時でも明るい緒方に励まされて元気を取り戻した緋山は翌日、お返しのおにぎりを持って彼の病室を尋ねるとそこには緒方の妻が来ていたのでした。

手術をすれば後遺症でピアノが弾けなくなることを恐れて手術を拒み続ける奏に藍沢は静かに、しかしはっきりと言いました。

「こんなに辛いのに頑張っている君はすごいね。君なら辛いリハビリにもたえられる!だいじょうぶだ。」

めったに笑わない藍沢の笑顔を見た奏は、その微笑みに励まされて手術をする決心をしました。

藍沢が執刀することを条件にして・・・。

そしてそれから間もなく奏の容体は急変して、緊急オペをすることになるのでした。

スポンサードリンク

感想

花火大会を見ながら「暁人と見たかった」と泣く優輔が「泣くと心拍が上がっちゃうから泣いちゃいけない」と言って堪える姿が切なすぎます。

そしてそんな彼を見つめる橘と三井の表情がたまらなく涙を誘ってくれます。

でもそれとは別に、この日の昼間にあんなにも容体が悪かった優輔が病院の庭で花火大会を見れるほどに回復しているのにもビックリしましたが・・・。

それに移植を待つ間、体調を崩さないように細心の注意が必要だと言うなら当然、病室から見物すると思っていたから意外な場面でもありました。

はるかが雪村に「フライトナースに必要なものって何だと思う?」と聞いているシーンでは、生まれて来る子供のためにヘリを降りて地上勤務になったはるかの優しい顔と、新人とは言えフライトナースとして燃える雪村双葉のプライドの高さが対照的で、今後の展開が予想されて楽しみです。

雪村双葉の今にも噛みつきそうな表情が怖くていいですね!

また次の第5回目でクローズアップされてきそうな緋山の恋心もドキドキさせられてしまいました。

強い女に見えて実は脆いところがある緋山美帆子が、不倫の恋をどう乗り越えるのかワクワクですね(≧▽≦)

そして不器用な藍沢が新海に語ったセリフにはズキンときました!

「あとで嘘つきと罵られようと、代償を払わされようと、彼女に生きていてほしいんだ」

フェロー達をきつく指導する藍沢が実はこんなに熱い奴だったり、かわいいやつだったり、優しいやつだったりで、毎回見る度にニヤニヤしちゃって困ります(*´▽`*)

✒こちらもご覧ください↓

「コードブルー」シーズン3 第5回のあらすじ予想

2017-08-07_215802

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

藍沢耕作(山下智久)は天野奏(田鍋梨々花)の緊急オペと別の患者の急変への対応に夜通し追われ、珍しく医局でぐったりしてしまいます。

そこに藤川一男(浅利陽介)がトマトの箱を腕一杯に抱えて出勤してきたのです。

妊娠中の冴島はるか(比嘉愛未)が今唯一食べられるのはトマトでした。

藤川ははるかが他の食べ物を受け付けないので「トマトがないと機嫌が悪い」と愚痴を言ってはいますが、その顔は幸せそうでした。

緋山美帆子(戸田恵梨香)は友達の話として、気になる男性に妻がいた場合について白石恵(新垣結衣)に相談します。

しかし白石に不倫はいけないと大声で返されてしまい、緋山は相談する相手を間違えたと後悔しました。

そんな時、翔北救命センターに下水道工事中の作業員が増水のため、救助に当たっていたレスキュー隊員1人も負傷しているとドクターヘリの要請が入ったのです。

白石、名取颯馬(有岡大貴)、雪村双葉(馬場ふみか)がヘリに乗りこみ現場へと向かいました。

現場につくと、名取はレスキュー隊員で意識のあるベテランの倉田正敏(大谷亮介)らの処置に当たり、白石と幸村は溺水で意識不明の作業員・吉崎孝司(長谷川慎也)をヘリで救命センターに搬送しました。

初療室で吉崎の治療をしていると、幸村がはるかの様子がおかしいことに気づきました。

と、次の瞬間、はるかは倒れ込んでしまったのです。

一方、別の病院に受け入れてもらった倉田の容体が急変し翔北救命センターに戻されてきました。

倉田の状態を判断した名取はひどく動揺するのでした。

引用元http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

バー『めぐり愛』のオカマ店長役って誰?

2017-08-08_013727

「コードブルー」第4回ではドラマの冒頭ではるかの結婚を祝って白石と緋山、藍沢が乾杯してるシーンの『バー・めぐり愛』のオカマ店長って誰なんでしょうか?

どうも彼らの行きつけのバーのようです。

シーズン3 第2回のラストシーンでも登場していました。

何だかすごく気になったので調べてみると、なんとシーズン1、シーズン2にも登場していたのです!

シーズン1での設定は、バンコクで性転換手術を受けたのだけど入院費がなくて勝手に退院して、絶食しなければいけないのに帰国する飛行機の中で機内食を食べてしまい、腸閉塞をおこして運ばれてきた患者でした。

『本名・大山恒夫、自称・メリージェーン・ヨウコ』と名乗る彼女(?)は主に白石が担当し、入院中に失恋したと言ってケーキを1ホール食べて死にかけるなど人騒がせな間者でしたが、その後も交流は続いていたようです。

シーズン2では、白石と緋山が「スナックすれちがい」に遊びに行った時にママとして

登場しています。

なんと、ドラマの中とは言え、ガッキーに向かって「ブス」と言ったという逸話があるのです!

そのメリージェーン・ヨウコ役を演じているのは、古本新乃輔(ふるもとしんのすけ)さんという47歳の男性です。

  • 誕生日・・・1969年12月13日
  • 出身・・・・東京都世田谷区
  • 子役として芸能界入りする
  • 活動範囲・・俳優、声優、ラジオパーソナリティ、ハワイアン雑貨ショップ”AlohaticShop PUALILI”の店長、ウクレレ教室の経営など幅広い。

コードブルーのメリージェーン・ヨウコ役の他にも数多くの映画やドラマ、アニメ作品に登場して活躍してるマルチな俳優さんです。

2017-08-07_222722

引用元http://finedoga.com

まとめ

今回の記事は

  • 今回の見どころは?
  • 「コードブルー」シーズン3 第4回のあらすじと感想
  • 「コードブルー」シーズン3 第5回のあらすじ予想
  • バー『めぐり愛』のオカマ店長役って誰?
  • まとめ

以上を紹介でした。

回を追うごとに面白さを増してくるドラマです。

次回はもう5回目で折り返し地点に来てしまい、ドラマの内容もいよいよ深まってきました。

早く来週にならないかな(笑)

ではでは(^0^)/
→  本新乃輔「コードブルー3」バーめぐり愛・オネェマスター・メリージェーン

f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー  

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加