【亜人】9巻ネタバレの内容と感想&佐藤の恐るべき技・10巻発売日は?

     

2016-10-08_005806

お元気ですか?うめきちです(^0^)

桜井画門先生の最新刊【亜人】9巻が

2016年10月7日に発売されました。

TVアニメでも放送中の【亜人】ですが

9巻はフォージ安全ビルを舞台にした、

佐藤と永井圭達との

戦いのクライマックスです。

恐ろしい戦闘力を秘めた佐藤と

仲間の田中を捕らえるため、

フォージ安全の鉄壁のセキュリティの中で

永井圭の立案した作戦とは!?

今回の記事は、

・【亜人】9巻のあらすじと感想

・【亜人】10巻の発売日は?

・まとめ

以上の紹介をしていきたいと思います。

(※なお、ネタバレのため、

結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

【亜人】9巻のあらすじと感想

封じ込め作戦

フォージ安全ビルに恐るべき方法で

侵入してきた佐藤は、

自分の身体を武器として躊躇なく

使い回します。

永井圭達は亜人を捕らえようとする

普通の人間の警察達をかわしながら

ビルの15階を目指していました。

2016-10-08_160332

永井は時には、

まだ顔の知られていない中野に、

普通の人間の人質のふりをさせたり、

警察に麻酔銃で撃たれて眠らされたり

(中野がピストルで撃って復活させた)

しながら、佐藤をビルに封じ込める作戦の

ために戦い続けます。

田中

佐藤に疑問を感じている田中は、

久しぶりに出会った下村を麻酔銃で

捕らえはしましたがなぜか詰めがあまく、

手錠で階段に繋いだだけで放置して

いきました。

田中の中で何かが変わり始めているようです。

2016-10-08_160348

狸寝入り

4人の黒服達に麻酔銃を打たれて

眠らされたはずの佐藤は、

実は眠っているふりをして彼らを

おびき寄せようとしていました。

が、その時に永井から忠告を受けた

黒服の一人、平沢が佐藤の狸寝入りを

見破りました。

けれどもやはりいくら黒服と言えども、

戦闘にかけては一枚も二枚も上を行く佐藤の

敵ではありません。

あわやというところで、

物陰から打った麻酔銃で何とかやっと佐藤を

眠らせることに成功したのでした。

2016-10-08_160403

眠らせた佐藤を出血で死なせないように

手当てしながら拘束しようとしていると、

本体が眠っているのにもかかわらず、

佐藤のIBMが自走し始めて周りを攻撃し、

本体の佐藤を目覚めさせてしまったのです。

佐藤が目覚めた時に近くにいた平沢に、

永井は体当たりでぶつかって辛うじて

佐藤の銃弾から守りましたが、

すべての作戦は佐藤に読まれていました。

「どの辺りが作戦だったんだ?永井君」

そう言いながら永井に思い切りパンチを

食らわせたのです。

セーフルーム

2016-10-08_160443

やがてセーフルームに到達した佐藤に

隣の小部屋から余裕たっぷりで語りかける

フォージ安全の社長甲斐敬一でした。

しかし、絶対に破ることができないと

信じていた頑丈な扉にやすやすと穴を

開けられて撃たれてしまいました。

佐藤の作戦終了

一方、社長秘書の李奈緒美は廊下で

田中に見つかり、

ここで終わりだと覚悟を決めました。

けれどなぜか田中が逃がしてやるから

ついて来いと言うのです。

2016-10-08_160424

逃げる途中で佐藤と出会い、

田中を警官と間違えて銃を向ける佐藤と

対峙して

「この人を殺すのは間違っていると思う」

と、言いました。

するとあっさり

「いいよ!作戦終了ってことで。

ここで解散!

私はもう少し永井君にちょっかい

出してくるから」

そう言って去って行ったのです。

亜人の特性

永井と中野が甲斐社長の所へたどり着き、

彼の遺体を見つけた時に

館内放送が入りました。

しゃべっているのは佐藤です。

佐藤は永井に

「君はいいものを持っている。

亜人としてもっと自由な戦い方が

できるはずだ」

と自分と同じようになることを

説得してきました。

永井達と一緒に来ていた平沢は、

二人に屋上へ行くように言いました。

3人が屋上に行くと

扉は閉まっていて開きません。

永井は亜人の特性を使って

ドアに穴を開けると言いました。

それは佐藤が社長がいた小部屋のドアに

穴を開けた、恐るべき方法です。

亜人は身体を再生させる時に、

再生させる体の部分と本体の間に

障害物があるとそれを分解させる

未知の物質を体内で作る出している

というのです。

だから銃で撃たれてても、

身体に残っているはずの弾丸が

いつの間にか消えてなくなっているのです。

平沢

ドアを開け、屋上へ出た永井達に平沢は

「作戦は失敗した。逃げるぞ」

そう言って屋上から飛び降りて逃げることを

提案しました。

2016-10-08_160512

屋上は強い風が吹いており、

中野は風によろけてアッという間に

落ちていきました。

永井にも早く行けと言う平沢は

実はさっきの戦闘で重傷を負っていたのです。

今までの経験から自分は

もう助からないと感じた平沢は

永井を屋上から突き落としました。

2016-10-08_160536

そして屋上まで追ってきた佐藤に

拳で戦いを挑んだのでした。

別れ

2016-10-08_160553

地上に落ちて復活した永井と中野は、

そこにあった車を盗んで逃走し、

とある橋の下で二人は別々の道を選びました。

2016-10-08_160610

中野は依然として佐藤を倒す道を。

永井は戦いをやめてどこか人のいない山奥か

海の上かに逃げることを。

どんなに中野が説得しても

永井の気持ちは翻りません。

その背中は泣いているようにもみえました。

2016-10-08_160637

「最後に母さんに電話しとくか・・・」

と永井はつぶやきました。

感想

9巻もスゴイことになっていました。

佐藤はもはや怪物という表現さえも

凌駕してしまってこの世のモノでは

ないです!

まあ、マンガなんでそうなんですが、

かなりグロイヤツですね。

読んでて怖くなりました。

文化的生活を捨てる決心をした

永井圭はこれからどうするのか!

無人島とか山奥とか、

逃げても無理な気がしますが・・・。

10巻の展開が楽しみですね。

スポンサードリンク

書籍情報

【亜人】9巻

【亜人】10巻の発売日予想

【亜人】10巻は、2017年4月7日

DVD付き限定版が発売決定です。

「亜人」10巻ネタバレ感想 永井圭の決心!11巻発売日予想&実写映画化情報
お元気ですか?うめきちです(^0^) 桜井画門先生の最新刊【亜人】10巻が 2017年4月7日に発売されました。 ...
【亜人】8巻ネタバレ内容と感想&9巻発売予定日・劇場版やTVアニメも
お元気ですか?うめきちです 桜井画門先生の最新作【亜人】8巻が2016年5月6日に発売されました。 亜人とは元は同じ人間だけど、...

まとめ

今回の記事は、

・【亜人】9巻のあらすじと感想

・【亜人】10巻の発売日予想

以上の紹介でした。

今回も凄かったです。

次巻がすっごく気になります。

ではでは(^0^)/

f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー  

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加