「おじさまと猫」1巻ネタバレ感想 ものすごく猫が飼いたくなるマンガ

     

2018-03-10_180922

お元気ですか?うめきちです(^o^)/

桜井海先生の「おじさまと猫」1巻がガンガンコミックスpixivから2018年2月22日に発売されました。

一人暮らしのナイスミドルなおじさまとペットショップで売れ残っていた不細工な猫・ふくまるとの出会いから始まる楽しい毎日を描いた物語です。

「私が欲しくなったのです」

この一言から始まった二人の毎日は、猫好きにはもちろんのこと、猫を飼ったことのない人でもデレッとなってしまいます。

今回紹介したいコミックスはこちらです。

「おじさまと猫」1巻 

  • 見どころと感想
  • あらすじ
  • 2巻の発売日予想
  • ふくまるはエキゾチックショートヘア!
  • ふくまるグッズ紹介
  • まとめ

(※なお、ネタバレを含みますので、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

「おじさまと猫」1巻 

見どころと感想

猫初心者のおじさまが『猫の飼い方』の本を見ながらふくまるのために色々考えてあれこれやってくれますが、うまくいったりいかなかったりするところが実にあるあるで笑わせてくれます。

どのページを開いてもふくまるとおじさまの幸せがあふれていて何度も読み返したくなり、猫と過ごす幸せが倍増しで襲いかかってくるようで羨ましすぎます。

第9話でおじさまが目を覚ますと隣でふくまるが大の字で寝ているのを見る彼の泣きたいほどの幸せっていう表情がたまりませんね。

仕事で遅くなった時なんか走って帰るし、友人の小林に猫バカメールを送ったり・・・。

人はこうやってペットを飼うという幸せの底なし沼にはまっていくのですね~。

スポンサードリンク

あらすじ

出会い

とあるペットショップのケージの中の育ち過ぎた一匹の不細工な猫が周りの可愛い子猫たちが買われていくのを眺めながら売れ残りの悲哀に浸っていました。

「この猫をください」

「ええ!?」

「私が欲しくなったのです。

とても可愛くて」

2018-03-10_181012

ナイスミドルなおじさまのこの一言が、不細工な猫とおじさまの人生を全く違ったものに変えていくのでした。

一人暮らし

広い家に連れて来られて、狭いケージの中の暮らししか知らない猫は怖くてたまりません。

それに他の家族が自分のことを見て、『こんな猫いらなーい』って言われたら・・・

けれどおじさまは奥さんを亡くしてこの広い家で一人暮らしでした。

かつて奥さんが「猫を飼わない?」って言ったことがおじさまの心に残っていたのです。

『あなたは独りぼっちにゃの?』

撫でてくれる人がいない者同士。

『私がいるにゃ・・・』

名前をもらう

おじさまは猫に『ふくまる』という名前をつけました。

出会えたことが幸福だからという涙が出るほどうれしい理由です。

おじさまはふくまるのためにたくさんの猫グッズを買ってきてくれました。

でもふくまるは新しい猫ハウスよりダンボール箱が好きだし、ペットショップと同じご飯なのにここだとスーパーミラクルカリカリだにゃと感激しておかわりしてしまったりと、予想と反していても二人は幸せです。

パパさん

ふくまるはお店にいた時、夜暗くなると時々お母さんのことを思い出してたまらなく悲しくなりました。

でもおじさまの側で眠ると夜、悲しくならないからこの人はきっとパパさんにゃのねと思うのでした。

小林

以前、おじさまの友人の小林が遊びに来て「飼うならやっぱり犬だな」と言ってペットの柴犬?の茶子ちゃんの自慢をしていったことを思いだして、おじさまも小林にふくまるを飼ったことをメールで自慢してやりました。

すると

「なんだこのブサ猫は!犬を飼え!」

という返信が返ってきました。

でもその後に訊ねて来た小林は、ふくまるにそっと頼むのでした。

「神田をよろしくな」

ピアノ

おじさまの本名は神田冬樹といい、音大でピアノの教授をしているかたわら、子供たちにピアノを教えていました。

でも奥さんを亡くしてからいつも暗くてジメジメした曲ばかり弾いていたのに、ふくまるが来てからは元気な曲を弾くようになったのです。

ある日『ねこふんじゃった』を弾いていると生徒の子供たちが言いました。

「先生がめずらしく元気な曲を弾いている!」

子供たちは先生の変化に敏感です。

猫を飼ったことを報告すると子供たちの顔がパ~ッと輝くのでした。

ふくまるははおじさまがピアノを弾くと、やきもちを焼いて鍵盤の上にバーンと乗っかってしまいます。

でもおじさまは笑いながら言うのです。

「私が弾くことを止めてくれたのはふくまると妻だけだよ」

ふくまるとセッションすると、まるで亡くなった奥さんがいるような気持ちになるなります。

『ふくまる、君のおかげなんだよ』

こうしてふたりの幸福な日々は続いていくのでした。

✒電子書籍で読みたい方はこちらから検索してくださいね↓

2巻の発売日予想

「おじさまと猫」2巻の発売日はまだ未定です。

また詳しい情報が入り次第更新していきたいと思います。

ふくまるはエキゾチックショートヘア!

2018-03-11_175940引用元https://meow-meow.jp/classify/3073

ふくまるは「エキゾチックショートヘア」という猫種なのです。

潰れた鼻とビックリまなこ、短い手足にふっくらしたボディが特徴のブサカワなニャンコ!

ペルシャ猫とアメリカンショートヘアを交配させて作られた比較的新しい種類の猫で、性格は喪の静かで優しく、愛情深いうえに大人しくて抱っこが大好きな猫です。

なんだかとっても飼いやすそうですね

ところでこの子たちは成猫になると6kg~7kgになるそうなんです。

思いっきりモフモフできちゃいます(*´▽`*)

ふくまるグッズ紹介

全国のアミューズメント施設にて販売されています。

ぬいぐるみ、シャープペンシル、缶バッチ、その他もろもろが展開されている

とのことです!

3月17日からは「ふくまるぬいぐるみパスケースポーチ」が登場します!

✒Amazon↓でも購入可!

まとめ

今回の記事はこちらでした。

「おじさまと猫」1巻 

  • 見どころと感想
  • あらすじ
  • 2巻の発売日予想
  • ふくまるはエキゾチックショートヘア!
  • ふくまるグッズ紹介

猫好きにはたまらない1冊でした。

早く2巻が読みたいものですね!

ではでは(^0^)/

✒書籍情報↓Amazon

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031