「たーたん」5巻ネタバレ感想 ”背中さん”への鈴の初恋・6巻発売日予想

     

スクリーンショット 2021-11-05 215135引用元https://www.amazon.co.jp/

お元気ですか?うめきちです

西炯子先生の最新意欲作「たーたん」5巻がフラワーコミックスαから2021年11月10日に発売されました。

もてない・冴えない・金もない43歳の男・上田敦は15年前に殺人犯の友人から赤ん坊を預かった。そしてその男がもうすぐ帰ってくる。

  • 鈴は”背中さん”と密かに呼ぶ怪しい中年男に再会し、しつこいと言われてもめげずに会いに行き、これは「恋」だと思っていた。
  • 母親の恋人出現で複雑な心境の吉川さんは、ある晩小室が酔っぱらいに絡まれたことから彼と少し話をするようになり・・・。
  • ヤクザにヤバイ仕事を斡旋された葛木(背中さん)は・・・!

そこで今回は「たーたん」5巻の紹介をしていきたいと思います。

「たーたん」5巻

  • あらすじと感想
  • 「たーたん」6巻発売日予想
  • 「たーたん」を無料で試し読みする方法
  • まとめ

(※なお、ネタバレのため、結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

「たーたん」5巻

あらすじと感想

第33話

夏休みに15歳の娘・鈴が毎日おしゃれしてどこかへ出かけるのを胃が痛い思いで見ていた上田敦は、鈴の稚馴染みの川畑に疑いの目をを向けて彼を呼び出しますが「誤解だ」と言われてしまいました。

その頃、吉川さんは母親の恋人・小室がアパートで待ち伏せていたことを「気持ち悪いし怖い」と拒否しますが、その夜、母親の店に向かう途中で彼が酔っ払いに絡まれているところを目撃してしまいました。

一発も殴り返さなかった小室に「殴り返せばよかったのに」と言うと、

「・・・そしたらもっとひどいケンカになるでしょ。暴力をふるうだけが強さじゃないからね」と言う小室でした。


鈴はあの男のことを”背中さん”と呼んで、出会える当てもないのに毎日でかけ、その後をつける川畑。

しかも鈴は本屋で進学関係の書籍を見ていました。

川畑から「鈴はこの3日、誰とも会ってない。それと高校受験するかも」と報告を受けてますますわけがわからなくなった上田。

そんなある日、帰宅した鈴を問い詰めようとした上田は鈴から爆弾発言を受けてしまうのでした。

「私のお母さんのことを私に話さないって決めたんだよね。それには私のことを考えての理由があるということを私も納得した。だから、私もたーたんのために話さないの!」

第34話

読書カフェビブロで読書仲間が書いた小説の評価をした小室は、そのあとで寄った焼き鳥屋で葛木(背中さん)に再会しますが・・・。

葛木は15年刑務所にいたことを話し、今さら娘に会う資格なんかないとつぶやくのでした。


吉川さんの母親:千沙子は娘の真紀に小室との付き合いを反対されて彼と別れた手前、毎日駅で待っている小室をスルーしてしまいます。

第35話

毎日探し回っていた”背中さん(葛木)”に漫画喫茶の前で再会した鈴は、

「運命だから。一緒にいたいの」と言いますが、

「迷惑や。しつこい女は嫌いや」とすげなくする葛木。

しかしめげない鈴はそれからも「・・・事情なんか聞かない・・・何もきかないから・・・」と彼のところに押しかけてくるのでした。

第36話

詩や小説が好きな吉川さんがヴェルレーヌの詩を読んでいた時に小室から「ヴェルレーヌが好きならキーツもおすすめだよ」と言われて急いでその場を逃げ出してしまうのですが、吉川さんは何となく小室のことが気にるようになっていました。


葛木と再会した鈴は「帰れ」と言われても帰ろうとせず、たまたまラブホの前にいたところを警察に声をかけられてしまったのです。

未成年者にいかがわしい行為をしようとしている怪しい男という体で職務質問された鈴はとっさに

「この人は私のお父さんです!」と言ってしまったのです。

第37話

何とか警察の目をごまかした鈴に葛木は「遅なったんは謝らないかんで家の人に。ええな」と言って新宿駅で別れました。

まっすぐ家に帰った鈴は葛木に言われたこともあって「遅くなってごめん」と言いますが、心配しすぎて酔っ払ってしまった上田があまりにもしつこいのでつい、

「じゃあ会う?私の好きな人に」と言ってしまったのです。

一方、仕事帰りの千沙子は別れた夫からの電話で心が揺れ始めるのでした。

第38話

「会ってみる?」と言ったものの、その後葛木の行方がわからなくなってしまった鈴は自分が嫌われてしまったのかとショックで部屋に閉じこもってしまうのでした。

小室が毎晩千沙子を駅で見送っていることを知った吉川さんは少しづつ彼の方に心が傾いているようですが、そんな時に母親から「静岡に帰ろう。パパにやり直すチャンスを与えてあげて」と言われてしまったのです。

第39話

就職活動をしてみたものの住所がないことや小汚さからどこも雇ってもらえなかった葛木は、今では公園で寝泊まりするホームレスになっていました。

そんな時に葛木に気づいて声をかけてきたのが高校時代の知り合い・馬場明だったのです。

馬場があまりにも人をバカにした言いようをするので腹を立てた葛木がボコボコのすると、それを見ていたヤクザが声をかけてきて、お金に困っていた葛木は詐欺の片棒を担ぐ仕事をすることになってしまうのでした。


母親の流されやすさにホトホト嫌気が差した吉川さんは「もう聞きたくない」と言い捨てて、馴染みなっていた読書カフェビブロに逃げ込みました。

たまたまそこにやってきた小室に事情を話すと、彼は何か思いつめたような表情をしていました。

第40話

ヤクザから受け子の仕事を斡旋された葛木は15年ぶりに普通の風呂に入り、身なりを整えてターゲットの家に向かいますが、金を受け取る寸前で鈴の顔が思い浮かんでしまい、その家を飛び出すと渡されていたスマホを川に投げ捨てて逃げました。


葛木に対する気持ちを「恋」だと思っている鈴は、彼に言われたこともあって高校進学を上田に宣言しました。

『気持ちが変わったこと吉川さんにも言わなきゃな。怒るかもしれないけど・・・』

鈴がそう思っていた頃、吉川さんは小室から「僕は君のお母さんにプロポーズしようと思っている」と打ち明けられていました。

そんな折に偶然またもや再会してしまった鈴と葛木!

スポンサードリンク

怪しい中年男性に憧れる女の子ってシチュエーションはちょっとありかもですが、親の立場としてはヤキモキしまくりですね。
育ての親といえ親ですから、心配しまくる上田に気持ちは痛いくらいわかります(^_^;)
しかし鈴が本当のことを知って、しかも葛木が自分の父親だと知ったらどうなるんでしょうか?
もしかして壊れちゃうんじゃないかってそこがすごく心配です。

反対に吉川さんは小室がお父さんになってくれたらハッピーエンドなんですがね~。
お母さんの揺れまくる気持ちが一番問題です!

「たーたん」6巻発売日予想

「たーたん」6巻の発売日はまだ未定のようですが、5巻が4巻の発売日から随分と経っていることからもおそらく2022年冬頃かもしれませんね。

また詳しい情報が入りましたら更新していきたいと思います。

「たーたん」を無料で試し読みする方法

どうなるのかとドキドキしましたが、文章で読むより画があるほうが格段に面白いのは請け合いです!

☟詳しくはこちらをご覧くださいね☟

「たーたん」5巻を電子書籍で無料試し読みする方法・あらすじ・6巻発売日情報
引用元 お元気ですか?うめきちです(^0^) 西炯子先生の最新意欲作「たーたん」5巻がフラワーコミックスαから2...

まとめ

今回は「たーたん」5巻の紹介でした。

難しい年頃に、更に難しい問題が押し寄せています!
がんばれ!上田敦!!

ではでは\(^o^)/

✒合わせて読みたい

✒書籍情報↓Amazon

✒楽天での検索はこちらから↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

たーたん(5) (フラワーコミックス α) [ 西 炯子 ]
価格:499円(税込、送料無料) (2021/11/5時点)


楽天で購入


sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加