「甘々と稲妻」9巻ネタバレ感想・つむぎが髪を切ったワケ!10巻発売日予想

     

2017-07-08_004105

おげんきですか?うめきちです(^0^)

雨隠ギド先生の大人気食卓マンガ【甘々と稲妻】9巻が2017年7月7日にアフタヌーンKCから発売されました。

お父さんと小1のつむぎの毎日の奮闘ぶりを優しいタッチで描いたほのぼの料理マンガです。

9巻では小学生になったつむぎの初めての夏休みがやってきます。

少しづつ慣れてきた学校では、男子がすぐにもめ事を起こすので、つむぎは悩んでいました。

小1だっていろいろあるんデス!

今回紹介したいのはこちらです。

  • 【甘々と稲妻】9巻のあらすじと感想
  • 【甘々と稲妻】10巻の発売予想日
  • まとめ

(※なお、ネタバレのため、

結末を知りたくない方はご注意くださいね!)

スポンサードリンク

【甘々と稲妻】9巻のあらすじと感想

あらすじ

その40 かっこいいコーヒー牛乳ゼリー

小学校生活にも慣れてきたつむぎは通学班の6年生の水木くんは大人でかっこいいと憧れていました。

それに引きかえ、クラスの男子が「男だ!女だ!」と言っていちいち揉め事が起こるのをかっこ悪いと思っていました。

早く大人になりたいと思ったつむぎは、八木の店に行った時にコーヒーを飲んでみて大人の味の不味さにビックリ!

そんなつむぎに八木はコーヒー牛乳ゼリーを出してくれたのです。

2017-07-09_075409

その甘くて美味しいコーヒー牛乳ゼリーの作り方を聞いて

「工夫してある!」

と妙な感心をしたのでした。

そしてつむぎが『大人に近づくための工夫』として出した答えは髪を切ることでした。

2017-07-09_075434

仏壇のお母さんの写真と同じ長さに髪を切ったつむぎは「男だ!女だ!」ともめる男子の中からみきおくんを引っ張り出して校庭でかけっこを始めました。

それを見た担任の先生はいい機会だとばかりに、学級会の議題にあげたのでした。

その41 嫉妬と和解のカネロニ

カナダに住んでいるおとさんのお姉さんと娘のエリがつむぎの家に遊びにやってきました。

エリはカナダ人とのハーフで英語しか話せないし、なんだか機嫌も悪いみたいです。

お父さんのマークは明後日に合流してくるので、今夜はつむぎの家に泊まるのだそうです。

晩ごはんはエリのリクエストで『カネロニ』を作ることになりました。

しかしカネロニは近くのスーパーや輸入食品店にも置いてないので困っていると偶然ことりちゃんに出会い、彼女のお母さんのつてで手に入れることができたのです。

2017-07-09_075503

ことりちゃんの店でみんなでカネロニを作って食べると、それはとっても美味しいカナダの味でした。

エリはホームシックにかかっていたみたいで、カネロニを食べると泣き出してしまいました。

つむぎに抱きついて泣くエリにそっとささやきます。

「だいじょーぶ だいじょーぶ」

つむぎとエリはすっかり仲良くなり、マークが迎えにやって来た時にはニコニコで帰って行きましたが、別れがさみしいつむぎはおとさんに抱きついて泣きました。

その42 夏だ!水着だ!やきそばだ!

夏休み、つむぎは同じ幼稚園だったは「なちゃん」と「ゆうかちゃん」とプールへ来ていました。

バスで来れて遊べる近場っていうと、そうそうないのでこの日は小学校の同級生やことりちゃんたちも来ていました。

思いっきり遊んですっかりヘトヘトになったつむぎたちは夕方お別れする時に、ゆうかちゃんが自分でつくったビーズのブレスレットを二人にくれました。

2017-07-09_075518

ゆうかちゃんは小学校がちがうのでふたりと遊ぶのをすごく楽しみにしていたので、さよならする時に泣いてしまったのです。

そんなゆうかちゃんのことを考えていたつむぎはおとさんにききました。

「毎日 遊ばなくても友達でいられる・・・?」

それからしばらく経ったある日、今度はゆうかちゃんのおうちでおとさんたちが焼きそばを作ってくれることになりました。

3人はビーズを作ったりして楽しく遊んでいましたが、おとなしいタイプのゆうかちゃんはつむぎたちが一緒だったら学校ももっとたのしいのに・・とポツンとつぶやきました。

2017-07-09_075608

つむぎはゆうかちゃんにあげようと思って持ってきた『ねがいストン』をプレゼントして

おとさんに聞いた魔法のことばを教えてあげました。

『久しぶりに会って、いつもみたいに遊べたら一生仲いい友だち!』

この言葉とねがいストンはゆうかちゃんのお守りになりました。

その43 初めての肉じゃが

夏休みの自由研究につむぎは肉じゃがを作ることにしました。

自分で計画を立てて、買い物をして、料理を作って食べてもらって感想を聞く!

おとさんはつむぎの成長を嬉しいけれど、ちょっと寂しく感じていました。

何はともあれ、図書館でしっかり調べてから作ることにしました。

その日、たまたま図書館に本の返却に来ていたことりちゃんに出会い、ことりちゃんちでやることになったのです。

つむぎははりきって計画表に従って買い物をしてことりちゃんの店にやってきました。

自由研究なので、おとさんたちは手出しはNGです。

ひたすら手伝いたい衝動に耐えるおとさんとことりちゃんはハラハラしながら見守っていました。

やがて幾多の試練を乗り越えて完成した肉じゃがをみんなで一緒に食べて感想を言ってもらいましたが、おとさんが感激して涙ぐんでいました。

2017-07-09_075628

その44 おいしい!新しい!フィッシュカレー

つむぎはなぎさちゃんときょーこちゃんと遊んでいる時に、きょーこちゃんのおとうさんは再婚してできた二人目のお父さんだと聞きました。

家に帰っておとさんに再婚のことを聞くと、おとさんは悲しい顔をして言いました。

「そう言う話は好きじゃないな」

一方、飯田ことりちゃんの家では別居している父親が来ていました。

何だかお母さんの雰囲気が妙な感じがしていました。

つむぎはおとさんが怒ったことをきょーこちゃんに相談していました。

そして回り回っておとさんとつむぎはきょーこちゃんの家でご飯を作ることになったのです。

メニューは『フィッシュカレー』です。

このカレーはきょーこちゃんの新しいお父さんが、離婚したばかりのきょーこちゃんのお母さんときょーこちゃんを射とめるために作った料理の中でピカイチのメニューでした。

2017-07-09_075646

帰り道でおとさんはつむぎに言いました。

「お父さんはまだまだお母さんのことが好きなんだよ~」

つむぎもおとさんも、いつか新しい人を好きになることもあるかもしれないけど、まだ今じゃなくてもいいかなというという話でした。

2017-07-09_075659

✒詳しくはこちらもご覧ください↓

感想

子供ってあっという間に育って、親の手を離れようとしていくんですね。

親の方がおいていかれる感がたっぷりで、おとさんの涙が切ないです。

このマンガは毎回読むたびに子供の心の中の複雑さを考えさせられます。

自分が子供の時に果たしてこんなにいろんなことを考えていたんだろうかと思うと、何も考えてなんかいなかったような気がしますけどね。

忘れてしまったんでしょうか(笑)

9巻は特に子供たちの心理描写の場面が多かったですね。

私はやっぱり43話めの「初めての肉じゃが」が今回のポイントだと思います。

つむぎはここでまた一つ成長したんですね。

こっちまでウルウルきちゃいました(*´▽`*)

スポンサードリンク

【甘々と稲妻】10巻の発売予想日

【甘々と稲妻】10巻の発売日は9巻の巻末に2018年1月と記載されていました。

おそらく2018年1月7日くらいではないかと予想できますが、

また詳しい情報が入り次第更新して生きたいと思います。

✒詳しくはこちらもご覧ください↓

まとめ

今回紹介したのは

  • 【甘々と稲妻】9巻のあらすじと感想
  • 【甘々と稲妻】10巻の発売予想日
  • まとめ

以上でした。

どんどん成長しておとさんの手を離れていくつむぎと、そんな彼女を嬉しさ半分寂しさ半分で見つめるおとさんの涙がとても切なく印象的でした。

10巻ではつむぎの親離れの一方で、飯田家の両親の急接近がありそうです!

乞うご期待!

ではでは(^0^)/

    f392be6e756b5d0af64d848c4db18412本カメバナー
 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930